よくあるご質問「POPとIMAPの違いを教えてください」

Just-Size.Networks ロゴ

POPとIMAPの違いを教えてください

サブドメインプランエコノミープラン

回答

メール受信時の POP3 と IMAP につきましては、次のような違いがあります。

メールの保存
POP3

 配信されたメールをメールソフトにダウンロードし、メールソフトに保存します。メールサーバー上にはメールが残りません。
 メールサーバー上にメールが残らない為、複数の環境で受信されたい場合は、メールを転送する等の工夫が必要となります。

IMAP

 配信されたメールを、メールソフトで直接閲覧します。メールサーバー上で保存され、メールソフトには残りません。
 メールサーバー上にメールが残る為、複数の環境で受信する事ができます。

メールの閲覧
POP3

 一度受信する事で、インターネットに接続されていない状態でも閲覧できます。
 メールソフトの検索機能により、メールを素早く探す事ができます。

IMAP

 メールを閲覧する度に、メールサーバーに接続する必要があります。
 メールの検索に時間が掛かる事があります。

サーバー負荷
POP3

 メールサーバー上にメールが残らない為、サーバーに負荷が掛かりません。
 但し、メールソフト側の設定で「受信したメールをサーバーに残す」と設定されている場合は、たくさんのメールが蓄積されないようにご注意ください。

IMAP

 メールサーバー上にメールが保存されるため、たくさんのメールが蓄積された場合、サーバーに負荷が掛かります。削除操作や、POP3での受信を行ってください。

関連ページ

FAQ番号 205

メールについて

サブドメインプランエコノミープラン

印刷する

このFAQのご意見をお聞かせください。