禁止事項をご確認ください。

Just-Size.Networks ロゴ

禁止事項

1台のサーバーで多数のウェブサイトが公開されている「共有型レンタルサーバー」です。

皆様に快適にご利用いただくために、下記の禁止事項、制限事項を定めています。

禁止事項に該当された場合について

禁止事項に該当している場合や、苦情が寄せられた場合は、予告なく次の対応を行う事があります。

  1. 該当する実行プロセスの強制終了
  2. 該当するファイルのアクセス制限、或いは削除
  3. データ転送帯域や、同時アクセス数の制限
  4. アカウントの一時停止(アカウントロック)或いはアカウントの削除

禁止コンテンツ

次の各項目に該当するコンテンツ、サイトの公開、運営、保存を禁止いたします。
  1. 法律、公序良俗に反するサイト、合法であることが明確ではないサイト
  2. 「アダルトサイト」、「性風俗」、「出会い系サイト」、「ライブチャット」、これらに類似するコンテンツ
    禁止例

    「実写によるアダルトコンテンツ」、「児童ポルノ」に当たる写真、動画、文章の配信、リンク

  3. 「ねずみ講」、「マルチ商法」、「サイドビジネス」、「ネットワークビジネス」、これらに類似するコンテンツ
  4. 不特定多数のサイトに対する「アクセスアップ支援」を目的としたサイト
    禁止例

    アクセスランキング、検索システムのみで構成されるサイト

  5. チャット、掲示板のみで構成されるサイト
  6. 暴力、死体、自傷行為、自殺、殺人、動物虐待などの残虐的なコンテンツ、これらを肯定、勧誘、助長するコンテンツ
  7. ギャンブル、賭博を扱うサイト

    ※ 競馬、宝くじなどの公的なものを除きます。

  8. ウェブサービスのアカウント、オンラインゲーム内のアイテムや仮想通貨等を売買するサイト
    禁止例

    Twitterアカウントの売買、いわゆる「RMT(リアルマネートレード)」

  9. 輸入薬品、規制薬物、いわゆる「危険ドラッグ」を扱うサイト

禁止行為

次の各項目に該当する行為を禁止いたします。
  1. サーバーを共有する他の利用者の利用を妨げる、或いは妨げる恐れのある行為
    禁止例

    大量のデータ転送量、アクセス数、CPU使用量、メモリー使用量が発生する状態に置くこと

  2. 著作権、商標権、知的財産権、プライバシー権、パブリシティ権、肖像権などの権利を侵害する行為
    禁止例

    無許可によるアイドル写真、動画、音楽等の配信など

  3. サーバーに高い負担を掛ける、或いは高負担となりうるCGI、PHPを設置する行為

    ※ 下記の「CGI、PHPなどの制限」をご参照ください。

  4. 1つのディレクトリ(フォルダ)内に大量のファイルを作成、アップロードする行為
  5. ウェブサイトの運営と直接関係のないファイルをアップロードする行為
    禁止例

    「ファイル置き場」としてのご利用など

  6. 当サービス、或いは第三者を誹謗中傷、営業妨害、名誉毀損などを行う行為
  7. 大量にメールを送信する行為、不特定多数にメール機能を使わせる行為、不特定多数にメール(スパムメール、迷惑メール)を送信する行為、或いは送信を助長する行為
  8. 不特定多数に対して送信するメールや、スパムメール(迷惑メール)に、当サービスで提供するURLやメールアドレスを記載する行為
  9. 個人情報の売買や不正収集、第三者のサイトを偽装する行為、フィッシング行為、詐欺行為、第三者になりすまして当サービスを利用する行為
  10. 不正なアフィリエイト行為
  11. ご申請、許可なく大容量ファイル(10MB以上)をアップロードする行為

    ※ 該当ファイルを予告なく削除させていただく場合があります。

  12. 第三者へサーバー資源の貸出を行う再販行為

    ※ 家族、親しい友人、サークルメンバーなどを除きます。

    一定の条件を満たす場合は「再販」可能です。

    詳細は「商用利用ガイドライン」をご参照ください。

CGI、PHPなどの制限

次の各項目に該当するCGI、PHPスクリプトの設置、実行を禁止いたします。
  1. 3つ以上(3部屋以上)のチャット系スクリプト
  2. サーバーに高い負荷の掛かるスクリプト
    禁止例

    処理時間が10秒を超える、実行プロセスが常駐するスクリプト、ゲーム系CGI、p2 など

  3. サーバーダウンを起こす危険性のあるスクリプト
    禁止例

    TELNETの実行、プロキシCGI など

  4. 第三者のサイトから実行するスクリプト
    禁止例

    アクセスランキングの運営、広告配信など

  5. ウェブサイトの運営と直接関係のないスクリプト
    禁止例

    「p2」、「proxy」、「クローラー」など

関連ページ