メール送受信ソフト「Windows10 メール」設定マニュアルです。

Just-Size.Networks ロゴ

Windows10 メール

Windows10 の標準メールアプリです。

※ マニュアル作成時のバージョンは Windows10メール バージョン17 です。

スタートから「メール」アプリを起動します

「メール」を起動します

初期設定を行います
  1. 画面下の「設定」をクリックします。

    「設定」をクリック

  2. 「設定」メニューから「アカウント」をクリックします。

    「アカウント」をクリック

  3. 「アカウント」メニューから「+ アカウントの追加」をクリックします。

    「+ アカウントの追加」をクリック

  4. 「アカウントの選択」メニューから「 詳細セットアップ」をクリックします。

    「詳細セットアップ」をクリック

  5. 「詳細セットアップ」メニューから「インターネット メール」をクリックします。

    「インターネット メール」をクリック

  6. 「インターネット メール アカウント」設定画面が表示されます。

    「インターネット メール アカウント」設定画面

    JSNレンタルサーバーから送信された「設定情報」をご確認ください。

    1. 標準メールアドレス
      -- サービス設定情報 ------------------------------------------
      アカウント: example ※1
      パスワード: ******** ※2
      メールアドレス: example@just-size.net ※3
      POP3/SMTPサーバー: XX000.just-size.net ※4
      -- サービス設定情報 ------------------------------------------
    2. 追加メールアドレス
      -- サービス設定情報 ------------------------------------------
      追加メールアカウント
      POP3/SMTPサーバー: XX000.just-size.net ※4
      メールアドレス1: example@just-size.net ※3
      アカウント: example_just-size.net ※1
      パスワード: ******** ※2
      メールアドレス2: example2@just-size.net ※3
      アカウント: example2_just-size.net ※1
      パスワード: ******** ※2
      -- サービス設定情報 ------------------------------------------
    設定項目
    アカウント名任意の設定名を入力します。
    表示名任意のメール送信者名を入力します。
    受信メール サーバーPOP3サーバー名 ※4 を入力します。
    アカウントの種類「POP3」を選択します。
    メール アドレス設定するメールアドレス ※3 を入力します。
    ユーザー名アカウント名 ※1 を入力します。
    パスワードメールパスワード ※2 を入力します。
    送信メール サーバーSMTPサーバー名 ※4 を入力します。
    送信サーバーは認証が必要チェックを入れます
    メールの送信に同じユーザー名とパスワードを使うチェックを入れます
    受信サーバーにSSLを使うチェックを外します
    送信サーバーにSSLを使うチェックを外します

    「サインイン」ボタンをクリックします。

    以上で設定完了です。

トラブルシューティング

エラーコード:0x80004005

「メール送信で問題が発生しました。接続されている状態でアカウント情報が正しいことを確認してから、やり直してください。」

メール送信の前に、受信操作を行ってください。

解消しない場合は、「送信サーバーは認証が必要」のチェックを外した状態での送信操作をお試しください。この場合は「POP Before SMTP」により認証されます。

エラーコード:0x80072f0d

「メッセージをダウンロードできません――。」

パスワードが正しく設定されているか、お確かめください。
関連ページ