楽天ひかりは評判が悪い!1年無料は本当にお得?注意点とデメリットを解説

楽天ひかりは、NTTの高品質な光回線を利用したインターネット回線サービス(コラボ光)です。

最大1Gbpsの高速インターネットが使い放題となるため、ホームルーターやポケット型WiFiから乗り換えている人が増えています。

また、楽天モバイルユーザーであれば1年間無料で使うことができるため、スマホを楽天モバイルに乗り換えたついでに光回線も楽天ひかりに乗り換えるというケースが非常に多くなっています。

ただし、残念なことに楽天ひかりは「速度が遅い」といった悪い噂がたくさん流れており、非常に評判が悪いです。

これから楽天ひかりを申し込もうとしていた人からすれば、楽天ひかりの速度が本当に遅いのかどうかが気になりますよね。

ここでは、実際に楽天ひかりを使っているWi-Fiの専門家に話を聞きながら、ネット上の口コミを検証して楽天ひかりの本当の評判を紹介します。

杉本

楽天モバイルユーザーには楽天ひかりが1番おすすめです。

この記事でわかること
  • 楽天ひかりはコラボ光の1つです
  • 速度が遅いという口コミを検証します
  • ドコモ光やソフトバンク光より月額料金が安いです
  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料で使えます
  • 安さ重視の楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりで決まりです

楽天ひかりの基本情報

契約期間3年
(自動更新)
初期登録費新規:880円
フレッツ光・コラボ光から乗り換え:1,980円
他社から乗り換え:880円
工事費一戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※光導入済みマンションは2,200円
※全て36回の分割払い
月額料金一戸建て:5,280円
マンション:4,180円
初月の料金無料
セット割引月額料金が1年間無料
キャッシュバックなし
その他特典楽天ポイントが+1倍
電話の設定サポートが無料
違約金一戸建て・マンション共通:10,450円
撤去費用無料
運営会社楽天モバイル株式会社

\簡単3分で申し込み完了/

楽天ひかり

>>楽天ひかり光の申し込みはこちら

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

Wi-Fi選びの個別相談を希望の方は公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください(無料)。

目次

結論!楽天ひかりは楽天モバイルユーザーだけにおすすめできる光回線

結論!楽天ひかりは楽天モバイルユーザーだけにおすすめできる光回線

結論からいうと、楽天ひかりは楽天モバイルユーザーだけにおすすめできる光回線です。

もっと言えば、楽天モバイルユーザーであれば、迷うことなく楽天ひかりを選びましょう。

Wi-Fiの森編集部が人気11社の光回線の料金比較をしたところ、楽天モバイルユーザーにとって1番お得に使える光回線は楽天ひかりであることがわかりました。

光回線人気11社の料金比較(一戸建て)

スクロールできます
合計費用楽天ひかりドコモ光So-net光プラスソフトバンク光ぷらら光OCN光ビッグローブ光NURO光auひかりコミュファ光
(東海限定)
eo光
(関西限定)
2年間64,240円120,580円84,474円129,980円96,520円152,130円102,744円76,950円70,560円70,329円97,652円
3年間127,600円189,220円158,130円198,620円159,880円219,450円168,480円139,350円135,240円132,909円163,028円

回線事業者各社公式サイトを参考にWi-Fiの森が作成(2022年1月1日)
※楽天ひかりのみセット割引(1年無料および工事費無料)が適用されています。
※継続して利用することを前提にしているので、違約金・撤去費用は含んでいません。

光回線人気11社の料金比較(マンション)

スクロールできます
合計費用楽天ひかりドコモ光So-net光プラスソフトバンク光ぷらら光OCN光ビッグローブ光NURO光auひかりコミュファ光
(東海限定)
eo光
(関西限定)
2年間51,040円88,900円56,644円83,120円64,840円110,880円77,994円76,950円107,271円44,330円80,124円
3年間101,200円141,700円115,780円133,280円112,360円158,400円130,530円139,350円161,391円92,330円126,636円

回線事業者各社公式サイトを参考にWi-Fiの森が作成(2022年1月1日)
※楽天ひかりのみセット割引(1年無料および工事費無料)が適用されています。
※継続して利用することを前提にしているので、違約金・撤去費用は含んでいません。

東海エリアかつマンションにお住まいの場合はコミュファ光のほうが安くなります。

ただし、コミュファ光に対応しているマンションは少ないので、お気をつけください。

対応マンションを確認する >

楽天モバイル以外、例えばドコモやau、ソフトバンクといった大手3キャリアやahamoなどの格安プラン、mineoなどの格安SIMを使っている人には、まったくもっておすすめできません。

おすすめできない理由は非常にシンプルで、楽天ひかりだと割高になってしまうからです。

楽天ひかりを使ってSPU*1(楽天ポイントが+1倍になる)の恩恵がどうしても欲しいのであれば止めませんが、他の光回線を選んで毎月の通信費を安くしたほうが絶対に得策といえます。

楽天ひかりを検討している人は、少しでもお得になる光回線を探しているはずです。

楽天モバイル以外のスマホを使っているのであれば、以下のように光回線を選んだほうが確実にお得になります。

スマホキャリア光回線
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
So-net光プラス
ソフトバンク
ワイモバイル
ソフトバンク光
ahamo
povo
LINEMO
ぷらら光
mineo
OCNモバイルONE
ビッグローブモバイル
などの格安SIM
ぷらら光

全国エリアに対応している光回線のみを選んでいます
※ahamo、povo、LINEMOはセット割引になる光回線がありません。
※セット割引のあるOCN光やビッグローブ光を選ぶより、セット割引のないぷらら光のほうがお得になります。

家族でスマホ(キャリア)がバラバラな場合はどうしたらいい?

携帯キャリアがバラバラなスマホ

お父さんはドコモだけど、お母さんはau、子どもたちはソフトバンクといった家族は少なくないです。

家族でスマホ(キャリア)がバラバラな場合には、次の優先順位で選んでください。

  1. 2台以上同じ大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)
  2. 2台以上同じサブブランド(UQモバイル、ワイモバイル)
  3. 楽天モバイル
  4. ドコモ
  5. au
  6. ソフトバンク
  7. ワイモバイル
  8. UQモバイル

いくつかパターンを用いて解説します。

  • ドコモ2台、楽天モバイル1台の場合は①の理由でドコモ(ドコモ光)
  • ドコモ1台、楽天モバイル1台の場合は③の理由で楽天モバイル(楽天ひかり)
  • ドコモ1台、ソフトバンク1台の場合は④の理由でドコモ(ドコモ光)
  • ドコモ1台、ワイモバイル2台の場合は②の理由でワイモバイル(ソフトバンク光)
  • ワイモバイル1台、ahamo2台の場合は⑦の理由でワイモバイル(ソフトバンク光)

基本的には上記のように選ぶことで、1番お得になる光回線を見つけ出すことができます。

家族の中で1人でも楽天モバイルがいれば楽天ひかりがお得

家族バラバラであったとしても、楽天モバイルを使っている人が1人でもいれば楽天ひかりがお得になります。

ただし、楽天ひかりが無料になるのは1年間だけです。

ですので、とにかくお得に使いたいのであれば、楽天ひかりを1年使ったらセット割引関係なく安いぷらら光など他の光回線への乗り換えをおすすめします。

違約金を払ってでも乗り換えたほうがお得ですので、ぜひ覚えておいてください。

\簡単3分で申し込み完了/

楽天ひかり

>>楽天ひかり光の申し込みはこちら

楽天ひかりの評判が悪い理由とは?5つのデメリットを検証

楽天ひかりの評判が悪い理由とは?5つのデメリットを検証

ここからは、楽天ひかりの評判が悪い理由を「速度」「料金」「工事~開通まで」「サポート」「解約」の5つのチェック項目に分けて1つずつ検証していきます。

通信速度が遅い?実際に使ってわかった注意点

SNS上では、楽天ひかりの通信速度が遅いという口コミを見かけます。

ねえ、楽天ひかりくそ遅い

風暗? (@platinumwhite1)December 6, 2021

ただし、インターネットが遅いと感じているのが、本当に楽天ひかりに原因があるとは限りません

閲覧しようとしているサイトのサーバーが重くなっているのかもしれませんし、使用している端末(スマホやパソコン)の調子が悪いのかもしれません。

本当に楽天ひかりが遅いのかどうかは、実際に計測した数値によって確認(判断)するべきです。

数字は嘘を付きません。

楽天ひかりの実際の速度は?

楽天ひかりの平均速度(直近3ヶ月)

時間帯下り速度上り速度Ping値
310.72Mbps225.66Mbps18.9ms
290.01Mbps217.98Mbps20.0ms
夕方242.73Mbps193.86Mbps24.89ms
187.5Mbps172.77Mbps33.36ms
深夜294.44Mbps211.59Mbps19.07ms
参照:みんなのネット回線速度(みんそく)

光回線の通信速度を計測・集計している「みんなのネット回線速度」で楽天ひかりの速度を調べてみると、下り速度が200~300Mbps超えを連発していることがわかります。

100Mbps出ていれば「高速」と言われている光回線ですから、全くもって問題ないと言えるでしょう。

VDSLマンションでも90Mbps超え?

本ページを監修してもらっている川上さんの事務所で楽天ひかりを使っているということで、とある日の通信速度を教えてもらいました。

川上

愛知県名古屋市にあるマンションの1階テナント(事務所)で楽天ひかりを使っています。

川上さんの事務所は、いわゆる「VDSLマンション」なので、そもそも最大100Mbpsしか出ません*2

楽天ひかりをVDSLマンションで利用している証拠
VDSLマンションなので最大100Mbpsしか速度が出ない

にも関わらず、平均して90Mbps以上も出るという驚きの結果になっているのです。

楽天ひかりの実効速度を計測
異なるアプリで時間帯を分けて計測

90Mbpsも出ていれば、日常生活において困ることは何一つありません。

ネット検索もSNSも快適にできますし、高画質動画であっても止まらずに再生できます。

家族3~4人同時に使っても、遅さを感じることはないでしょう。

楽天ひかりは絶対に速いわけではない

「みんなのネット回線速度」による平均速度や川上さんの事務所での計測速度を見る限り、楽天ひかりは非常に速いインターネット回線となります。

ただし、だからといって誰でも必ず速いわけではありません

楽天ひかりに限らず、どんな光回線であっても速度が出ない場合はあります。

インターネット回線の速度というのは、利用環境によっても大きく異るものです。

例えば集合住宅にお住まいの場合、全住民が楽天ひかりを契約していて、使用するタイミングが重なってしまえば速度は非常に遅くなります。

一戸建てであっても、近隣の住民全員が楽天ひかりを契約していれば、速度が遅くなる可能性が高いです。

とはいえ、平均して200Mbps~300Mbps以上も出ている楽天ひかり*3ですから、よほどのことがない限り問題なく使えるでしょう。

SNS上の悪い口コミはどうしても目立ちますが、鵜呑みにしすぎてはいけませんよ。

楽天モバイルユーザーなら1年間無料で使えるけれど…

楽天モバイル

楽天モバイルユーザーであれば、月額料金が1年間無料となります。

一戸建てであれば5,280円×12ヶ月=63,360円、マンションであれば4,180円×12ヶ月=50,160円の割引ということです。

実質的に5~6万円のキャッシュバックをもらっていることと同じですから、かなりお得であることは間違いありません。

ただし、1年間無料で使えるのは楽天モバイルユーザーだけとなるので、注意してください。

また、2年目以降は何一つ特典はなく、他社光回線のように永続的なセット割引で安くなるわけではないのです。

2年目以降は楽天モバイルユーザーも通常料金に戻る

楽天モバイルユーザーがお得に利用できるのは1年間のみであり、2年目以降は通常料金に戻ります。

ただし、通常料金であっても他社と比べて割安なのが楽天ひかりの特長ですので、そのまま使い続けても大損になるわけではありません。

光回線人気11社の月額料金を比較

光回線一戸建てマンション
楽天ひかり5,280円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
So-net光プラス6,138円4,928円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ぷらら光5,280円3,960円
OCN光5,610円3,960円
ビッグローブ光5,478円4,378円
NURO光5,200円5,200円
※一部のマンションのみ2,090円~2,750円
auひかり5,610円3,740円~4,510円
※マンションによって異なる
コミュファ光
(東海エリア限定)
5,215円4,000円
eo光
(関西エリア限定)
5,448円3,876円

回線事業者各社公式サイトを参考にWi-Fiの森が作成(2022年1月1日)

より安く使いたい人は、タイミングを見てぷらら光などへ乗り換えてもいいでしょう。

無料特典がなくなる2年目や楽天ひかりの更新月である3年目に乗り換えることで、さらにお得に利用することはできます。

楽天モバイルユーザー以外は1年間2,200円引き

なお、楽天モバイルユーザー以外でも、一戸建て・マンションともに月額料金が1年間2,200円引きになります。

さらに初月は無料になりますので、年間で約3万円のお得に使えるのです。

2年目以降は通常料金に戻りますが、先程も述べたように楽天ひかりは他社と比べても月額料金が安くなっています。

ただし、だからといって1番お得になるわけではありません

結局はセット割引が適用になる光回線のほうがお得になりますし、セット割引が適用になる光回線がなければぷらら光のほうがお得になるのです。

楽天ひかりが料金的にメリットとなるのは、楽天モバイルユーザーだけですので、気をつけましょう。

工事費がかかる!ルーターも購入しないといけない

光回線の開通工事

楽天ひかりは工事費用がかかります。

居住タイプ派遣工事
(設備なし)
派遣工事
(設備あり)
無派遣工事
(光コンセントあり)
一戸建て550円×36回
(総額19,800円)
232円×36回
(総額 8,360円)
※最終月のみ240円
61円×36回
(総額 2,200円)
※最終月のみ65円
マンション458円×36回
(総額16,500円)
最終月のみ470円
232円×36回
(総額 8,360円)
※最終月のみ240円
61円×36回
(総額 2,200円)
※最終月のみ65円
一戸建てで無派遣工事になるケースはめったにありません。

楽天ひかりを利用するためには工事が必要です。

住居の建物状況に応じて工事内容が違うため、工事費用も異なります。

一戸建ては派遣工事(設備なし)になるケースがほとんどですので、工事費用は総額19,800円です。

マンションは光コンセントというソケットが宅内に設置されているかどうかがポイントとなり、設置済みであれば無派遣工事となるため工事費用も2,200円と格安になります。

光コンセント
光コンセントの例

光コンセントがなければ派遣工事(設備なし)となるので、工事費用は総額16,500円です。

一戸建てにしてもマンションにしても派遣工事(設備あり)になることはめったにありません。

一戸建ては派遣工事(設備なし)、マンションは無派遣工事か派遣工事(設備なし)のいずれかになると思っておきましょう。

工事の種類は申込後に楽天から教えてもらうことができます。

なお、どちらにしてもWi-Fiを利用するために必要な無線ルーターは自分で用意しないといけません

新しく購入しようとすると、5,000円~10,000円ほどの出費にはなるでしょう。

また、楽天ひかりに最適な無線ルーターを選ぶのが少々難しくもあるのです。

楽天ひかりでは、最新のIPv6と従来のIPv4の2種類の通信方式でインターネットが利用できますが、最新のIPv6を利用するには対応の無線ルーターを用意しないといけない上に、種類が少ないというデメリットがあります。

とはいえ、対応していない無線ルーターを買ってしまうと、従来のIPv4でしかインターネットが使えず、さらに初期設定も行わないといけないのです。

どちらにしても無線ルーターは自分で用意しなくてはいけないのが、楽天ひかりの大きな注意点の1つとなります。

無線ルーターは、楽天ひかりが開通することが確定してから購入しましょう。

万が一、楽天ひかりが使えないエリア・建物(マンション)だった場合に、無駄になってしまいます。

楽天ひかりの申し込みが終わり、工事日が決まってから購入しても十分間に合います。

楽天ひかりのIPv6に対応している無線ルーターのメリットと価格帯

IPv6に対応している無線ルーターを用意することで、速度の向上が見込めるだけでなく、初期設定が不要になるというメリットがあります。

新規で楽天ひかりを利用するのであれば、IPv6に対応している無線ルーターを購入するのがおすすめです。

楽天ひかりのIPv6に対応している無線ルーターは全部で20機種ほどありますが、いずれも5,000円~10,000円以上する高性能ルーターとなります。

ただし、家電量販店などでは3~4機種しか売っていないことが多いため、楽天ひかりの工事日が決まったら楽天市場などで購入することをおすすめします。

楽天ひかりのIPv6に対応している無線ルーター >

楽天ひかりが採用しているIPv6は「クロスパス*4」という珍しい種類になります。

クロスパスに対応している無線ルーターは数が少ないため、家電量販店で購入予定の人は気をつけて選びましょう。

楽天ひかりのIPv6が使えない無線ルーターにするデメリット

  • 通信速度が遅くなりやすい
  • 初期設定が必要になる

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)が使えない無線ルーターでは、大きく2つのデメリットがあります。

まず1つ目は、通信速度が遅くなりやすいというデメリットです。

IPv6が使えない無線ルーターの場合はIPv4を使うことになりますが、必然的に速度が低下しやすくなります。

回線が混雑しやすい夜間帯は、高確率で速度が遅くなるでしょう。

また、楽天ひかり開通時に無線ルーターの設定を行いとインターネットが使えないというデメリットもあります。

IPv6に対応している無線ルーターであれば、工事業者が設置していったNTTの機器(ONU)に繋ぐだけでインターネット(Wi-Fi)が使えるようになるのですが、IPv6に対応していない無線ルーターではスマホやパソコンを使って初期設定を行わないといけません

無料の電話サポート(通話料は有料)こそありますが、インターネット初心者にはハードルが高い作業です。

初期設定の手間を考えれば、少し高くはなりますがIPv6に対応した無線ルーターを購入することをおすすめします。

IPv6に対応していれば何でもいいわけではありません。

「クロスパス」という種類のIPv6に対応していないとダメなので、対応品の製品型番*5を確認してから購入してください。

サポート電話が繋がらない?対応が悪いのは本当なのか?

楽天ひかり全然電話繋がらない…

ゆいすけ@不自由人?1年半経っても弱小な貧乏せどらー (@yuiyuiyuiiiiiii)September 8, 2021

楽天ひかりのカスタマーセンター(契約後は0120-987-300)に電話が繋がらないという口コミを見かけますが、事実です。

何度か電話を掛けていますが、土日は繋がらないと思ったほうがいいでしょう。

平日でも繋がらないときは30分くらいかかるので、カスタマーセンターが非常に混雑している(人員を配置していない)ものと思われます。

楽天ひかりに問い合わせしてきた〜
待ち時間はそこそこあったけど、丁寧な対応だったと思うけどなぁ〜
とりあえず引継ぎ先のNTTからの電話待ち!

Hekka (@hekka_touhu)October 4, 2021

なお、電話に出るオペレーターの対応品質については、当たり外れがあります。

個人的な感想としては、外れ率が少しだけ高い気がします。

電話がダメならチャットサポートもある

楽天ひかりのチャットサポート
楽天ひかりの「チャットサポート」より

楽天ひかりのチャットサポート*6であれば、電話よりも早くオペレーターに繋がります。

一つひとつ文字を打たないといけないのが面倒ではありますが、テキストで残るため言った言わないにならないのがメリットです。

また、何か別の作業をしながらでも相談ができるので、忙しい人にもおすすめします。

ただし、インターネットが接続できないといったトラブル時は、チャットよりも電話で相談したくなるものですから、いつでも役に立つわけではありません。

電話サポートで解決できるとも限らないので、いざというときは専門業者に依頼するのも1つの方法です。

解約申請から20日も待たないと解約できない

解約申請方法電話もしくはメンバーズステーション
解約完了までの日数申請から20日前後
解約月の利用料金1ヶ月分(日割りにならない)

楽天ひかりは、解約の手続きを電話(0120-987-300)もしくはメンバーズステーション(オンライン)から行います。

どちらの場合でも、解約の申請を行ってから20日前後経たないと受付完了となりません

また、解約の受付が完了した日の月末日をもって解約となるので、解約月の利用料金は1ヶ月分かかります

解約の申し込みをしてすぐに解約できるわけではないので、当月内で解約したい人は前もって連絡をしましょう。

月をまたいでしまうと、1ヶ月分の料金を余計に払うことになります。

なお、更新期間内に解約申請を行えば、実際の解約月に関わらず契約解除料(違約金)を払うことはありません。

以上が楽天ひかりの評判とデメリットになります。

続いては、他の光回線より優れているメリットについて確認しましょう。

楽天ひかりが他社より優れているメリット6つ

楽天ひかりが他社より優れているメリット

デメリットや注意点が多い楽天ひかりですが、反対にメリットとなる部分も多いです。

楽天ひかりが他社光回線より優れているメリットは次の6つがあります。

  • 楽天経済圏の人は注目!SPUで楽天ポイント還元率がアップする
  • 初期費用(契約時の事務手数料)が安い
  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料で使える
  • 楽天モバイルユーザーでなくても1年間割引がある
  • 2年目以降の月額料金も安い
  • 転用・事業者変更なら工事なしで乗り換えできる

楽天経済圏の人は注目!SPUで楽天ポイント還元率がアップする

楽天市場での買い物で付与される楽天ポイントが+1倍
楽天ひかりを契約すると楽天市場での買い物でもらえる楽天ポイントが+1倍になる

楽天ひかりは、普段お使いのサービスを楽天にまとめている「楽天経済圏*7」の人にとって嬉しいSPU対象サービスです。

倍率は+1倍ではありますが、楽天市場で買い物する際にもらえる楽天ポイントが貯まりやすくなります。

スマホを楽天モバイルにしてインターネット回線を楽天ひかりにすれば、楽天市場での買い物はポイント3倍です。

楽天市場での買い物が、今よりさらにお得になります。

初期費用(契約時の事務手数料)が安い

他の光回線では3,300円払うことが多い初期費用(契約時の事務手数料)が、楽天ひかりは880円となっており、2,000円以上も安く使い始めることができるのです。

わずかな金額ではありますが、まとまったお金が出ていくことなく初月の負担が小さくなるのは嬉しいことです。

フレッツ光やコラボ光からの乗り換えの場合は1,980円となります。

楽天モバイルユーザーなら1年間無料で使える

楽天モバイルのポケットWiFi

楽天モバイルユーザーは、楽天ひかりが1年間無料で使えます。

しかもスマホが楽天モバイルでなくとも、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket(ポケット型WiFi)を利用していれば1年間無料になるのです。

つまり、ドコモやauユーザーであっても、新規で楽天モバイルのポケット型WiFiを契約すれば、楽天ひかりを1年間無料で使うことができるわけです。

それこそ楽天ひかりは申し込みから開通まで2週間~1ヶ月ほどかかるので、開通するまでの間だけ「つなぎのWi-Fi」としてポケット型WiFiを使う、という手もあります。

楽天モバイルのポケット型WiFiは3ヶ月無料で利用できますし、端末代金も1円です。

さらに今なら楽天ポイントが5,000円分もらえます。

楽天モバイルのポケットWiFiが今なら1円
楽天モバイルのポケット型WiFiを持っていれば楽天ひかりが1年間無料になる

4ヶ月目以降も使わなければ月額料金はずっと無料なので、余計なランニングコストがかかることも一切ありません。

楽天ひかりが開通するまでのつなぎにもなり、楽天ひかりを1年間無料にすることもできる、ついでに楽天ポイントが5,000円分もらえる、なんとも衝撃的な一石三鳥の裏技となるのです。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天ひかりの工事日が決まってから申し込みましょう

万が一、楽天ひかりが使えないエリアや建物(マンション)だった場合に、無駄な契約となってしまいます。

楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに申し込めば問題ありません。

楽天モバイルユーザーでなくても1年間割引がある

楽天モバイルユーザーでなくても、1年間は割引価格で利用可能です。

初月は無料で、2ヶ月目から12ヶ月目まで2,200円引きとなっています。

1年間で3万円ほどお得になるので、実質3万円のキャッシュバックを確実に受取るのと同じです。

他の光回線ではキャッシュバックを受け取るために面倒な手続きが必要だったり、実際にもらえるのが数ヶ月も先立ったりします。

楽天ひかりであれば毎月確実に安くなるので、お得をもらい損ねることがありません。

楽天ひかりが1番お得になるわけではない

1年間の割引があるからといって、楽天ひかりが1番お得になるわけではありません。

楽天ひかりが1番お得になるのは、楽天モバイルユーザーのみです。

楽天モバイル以外のスマホユーザーが1番お得に使うことができる光回線の組み合わせは以下になります。

スマホキャリア光回線
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
So-net光プラス
ソフトバンク
ワイモバイル
ソフトバンク光
ahamo
povo
LINEMO
新規:So-net光プラス
転用/事業者変更:ビッグローブ光
mineo
OCNモバイルONE
ビッグローブモバイル
などの格安SIM
新規:So-net光プラス
転用/事業者変更:ビッグローブ光

全国エリアに対応している光回線のみを選んでいます
※ahamo、povo、LINEMOはセット割引になる光回線がありません。
※セット割引のあるOCN光を選ぶより、セット割引のないSo-net光プラスやビッグローブ光のほうがお得になります。

お得に光回線を使いたいのであれば、お使いのスマホに合わせて上記の光回線をお選びください。

2年目以降の月額料金も安い

光回線人気11社の月額料金を比較

光回線一戸建てマンション
楽天ひかり5,280円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
So-net光プラス6,138円4,928円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ぷらら光5,280円3,960円
OCN光5,610円3,960円
ビッグローブ光5,478円4,378円
NURO光5,200円5,200円
※一部のマンションのみ2,090円~2,750円
auひかり5,610円3,740円~4,510円
※マンションによって異なる
コミュファ光
(東海エリア限定)
5,215円4,000円
eo光
(関西エリア限定)
5,448円3,876円

回線事業者各社公式サイトを参考にWi-Fiの森が作成(2022年1月1日)

2年目以降の通常料金も、実は他社より安いのが楽天ひかりの大きなメリットです。

1番安いわけではありませんが、最安級と言っても過言ではないでしょう。

2年目以降も楽天ひかりを使い続けたとしても、決して割高になるとは言えません。

とことんお得を追求したいならぷらら光へ乗り換えるのが正解

とにかくお得に使いたいのであれば、楽天ひかりを1年間使った後、ぷらら光へ乗り換えるのが正解です。

さらにお得に光回線を利用することができます。

ぷらら光へ乗り換える際に楽天ひかりの契約解除料(違約金)を10,450円払わないといけませんが、ぷらら光から10,000円のキャッシュバックがもらえるので実質負担は0円です。

それでいて月額料金は安くなる(一戸建ては同額)ので、確実にお得になります。

また、乗り換え工事はなく、工事費もかかりませんし、ぷらら光からは無料で無線ルーターを借りることもできます。

手続きの手間だけ少しありますが、簡単に乗り換えることが可能です。

とことんお得を追求したい人は、ぜひ覚えておきましょう。

転用・事業者変更なら工事なしで乗り換えできる

現在、NTTのフレッツ光やドコモ光などのコラボ光を利用している人が楽天ひかりに乗り換える場合は、工事を行いません。

つまり、工事費なしで乗り換えることができるのです。

フレッツ光からの乗り換えを転用、コラボ光からの乗り換えを事業者変更といいますが、どちらの場合であっても今使っている光回線(ケーブル)やNTTの機器(ONU)はそのまま利用します。

固定電話(ひかり電話)を利用している人は、電話番号もそのままです。

費用も手間もかからず簡単に乗り換えることができるので、通信費を節約したい楽天モバイルユーザーは楽天ひかりへ乗り換えましょう。

転用/事業者変更の方法と手順

楽天ひかりへ乗り換える手順

  1. 承諾番号を取得する
  2. 楽天ひかりを申込む
  3. 契約が切り替わるのを待つ
  4. ルーターの設定を行う(IPv6対応ルーターなら設定不要)

フレッツ光を利用している人はNTTに、ドコモ光やソフトバンク光などのコラボ光を利用している人は、契約している事業者に連絡をして、承諾番号を取得しましょう。

承諾番号を取得しないと、楽天ひかりには申し込みできません。

事業者別承諾番号の問い合わせ先一覧

利用中の光回線問い合わせ先受付時間定休日
フレッツ光(NTT東日本)0120-140-2029時~17時年中無休
フレッツ光(NTT西日本)0120-553-1059時~17時年中無休
ドコモ光0120-80-000
※短縮番号7→1→4
9時~20時年中無休
So-net光プラス0120-45-2522 9時~18時1月1日・2日を除く
ソフトバンク光0800-111-200910時~19時年中無休
OCN光0120-506-506
※短縮番号1→2
チャットでも可
10時~19時日祝・年末年始を除く
ビッグローブ光0120-907-505
03-6479-5716
9時~18時年中無休
@nifty光03-6625-326510時~17時平日のみ
楽天ひかり0120-987-300
チャットでも可
9時~18時年中無休
DTI光My DTI
「解約」→「事業者変更を希望する」を選択
24時間年中無休
エキサイト光マイページ24時間年中無休
AsahiNet光マイページ24時間年中無休
U-NEXT光0120-010-98711時~19時年末年始を除く
DMM光0120-660-48110時~18時年末年始を除く
enひかり03-5534-999710時~19時年末年始を除く
おてがる光0120-921-30111時~19時年末年始を除く
Drive光03-4218-28399時~19時年末年始を除く

楽天ひかりへの乗り換え手順や方法については、後述の「転用/事業者変更:申し込みから開通までの流れ」にて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

こんな人には楽天ひかりをおすすめしません

こんな人には楽天ひかりをおすすめしません

反対に、次のような人には楽天ひかりをおすすめしません。

別のインターネット回線を選びましょう。

  • 楽天モバイル以外でスマホを使っている人
  • とにかく速度を求めている人
  • 工事が面倒な人、工事ができないアパートに住んでいる人
  • 自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人

楽天モバイル以外でスマホを使っている人

楽天ひかりがお得に利用できるのは、楽天モバイルユーザーだけです。

楽天モバイル以外のスマホユーザーは、次の表を参考に1番お得になる光回線をお選びください。

スマホキャリア光回線
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
So-net光プラス
ソフトバンク
ワイモバイル
ソフトバンク光
ahamo
povo
LINEMO
ぷらら光
mineo
OCNモバイルONE
ビッグローブモバイル
などの格安SIM
ぷらら光

全国エリアに対応している光回線のみを選んでいます
※ahamo、povo、LINEMOはセット割引になる光回線がありません。
※セット割引のあるOCN光やビッグローブ光を選ぶより、セット割引のないぷらら光のほうがお得になります。

とにかく速度を求めている人

絶対にラグが発生してほしくないオンラインゲーマーや長時間動画を毎日のように投稿しているYouTuberなど、とにかく速度を求めている人にも、楽天ひかりはおすすめできません。

平均して200Mbps~300Mbps出ているとはいえ、特別速い光回線ではないからです。

とにかく速い光回線を使いたい人には、NURO光などの独自回線を使用した光回線おすすめです。

下記記事内の「速さにとことんこだわるオンラインゲーマーにおすすめの光回線はコレ!」を参考にして、最適な光回線を選んでください。

工事が面倒な人、工事ができないアパートに住んでいる人

光回線の1番ネックになるのが開通工事です。

工事日を調整したり、当日は工事に立ち会わないといけません。

仕事などが忙しい人からすると、連絡を取り合うだけでも億劫でしかないでしょう。

また、そもそも住んでいるアパートが光回線の工事ができない場合もあります。

色々調べたり、管理会社に相談したりするくらいであれば、手間なく簡単に高速Wi-Fiが使えるようになるホームルーター(置くだけWiFi)おすすめです。

申し込み後に届いた端末(ホームルーター)をコンセントに挿すだけで、すぐにWi-Fiを使うことができます。

今1番おすすめのホームルーターは、NTTドコモの「home5G」です。

高品質なドコモ回線が使い放題となっているので、まるで光回線のようにインターネットが快適に使えますよ。

自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人

自宅だけでなく、外でもWi-Fiを使いたいのであれば光回線ではなくポケット型WiFiを使いましょう。

それこそ楽天モバイルのポケット型WiFiでもいいでしょう。

ただし、ポケット型WiFiは光回線のような速度は出ないため、それほど快適にインターネットが使えるわけではありません。

自宅用と外用とで1台にまとめたいのであれば、ポケット型WiFiの中でも速度に定評があるWiMAXおすすめします。

杉本

以上が「楽天ひかりをおすすめしない」人でした。

楽天ひかりを申込む前に、最新のキャンペーン情報を確認しておきましょう。

楽天ひかりの最新キャンペーン・キャッシュバック情報

楽天ひかりの最新キャンペーン・キャッシュバック情報

2022年1月最新の楽天ひかりキャンペーン情報を紹介します。

現在、キャッシュバックがもらえるキャンペーンは実施されていないので、ご注意ください。

楽天ひかりの最新キャンペーン情報

  • 楽天モバイルユーザーなら1年間無料
  • 楽天モバイルユーザー以外は1年間2,200円引き

楽天モバイルユーザーなら1年間無料

楽天モバイルユーザーであれば、月額料金が1年間無料で利用可能です。

一戸建てであれば5,280円×12ヶ月=63,360円、マンションであれば4,180円×12ヶ月=50,160円の割引となります。

楽天モバイル未契約の人でも、楽天ひかりを申し込んだ翌月15日までに楽天モバイルを契約すれば1年間無料は適用されますので安心してください。

スマホの乗り換えが条件ではなく、楽天モバイルを契約していることが条件ですので、ポケット型WiFi用として契約しても問題ありません

※楽天ひかり月額基本料が開通月から最大12カ月間無料。楽天モバイルをすでに開通または楽天ひかり申込みの翌月15日までに申し込みの方が対象。
※楽天ひかり申し込み時にログインした楽天IDが楽天モバイルへ登録されているものと異なる場合、または登録の楽天IDを変更した場合、特典対象外。

楽天モバイルユーザー以外は1年間2,200円引き

楽天モバイルの契約がない場合でも、楽天ひかりは1年間2,200円引きで利用することができます。

なお、初月は無料ですので、1年間で3万円ほどお得に利用可能です。

ただし、どうせ楽天ひかりを使うのであれば、楽天モバイルを契約して1年間無料にしたほうが断然お得になります。

楽天モバイルは毎月のデータ利用量に応じて料金が代わりますが、1GB未満であれば永久に無料です。

端末代金が1円で購入できる楽天モバイルのポケット型WiFiを契約して開通だけさせておけば、必然的に楽天ひかりが1年間無料になりますので、ぜひ活用してください。

※楽天ひかり申込みの翌月15日までに楽天モバイルを申し込みすれば楽天ひかりの1年間無料は適用になる。
※楽天ひかり申し込み時にログインした楽天IDが楽天モバイルへ登録されているものと異なる場合、または登録の楽天IDを変更した場合、特典対象外。

楽天ひかりの申し込みから開通までの流れ

楽天ひかりの申し込みから開通までの流れ

楽天ひかりの申し込みから開通(インターネットが使えるようになる)までの流れを解説します。

使用したい場所で光回線がまったくの初めてなのか、現在他の光回線を使っているのかによって、申し込み内容や手順が異なります。

楽天ひかりの申し込み3パターン

新規光回線を使っていない
転用/事業者変更NTTのフレッツ光、もしくはコラボ光を使っている
新規(乗り換え)NURO光などの独自回線やケーブルテレビの光回線を使っている
ホームルーターやポケット型WiFiなどを使っている

新規:申し込みから開通までの流れ

新規:申し込みから開通までの流れ

今光回線をまったく使っておらず、楽天ひかりを新規で申し込む場合の手順は次のとおりです。

転用/事業者変更:申し込みから開通までの流れ

転用/事業者変更:申し込みから開通までの流れ

今NTTのフレッツ光もしくはコラボ光を使っている人が、楽天ひかりに乗り換える場合の手順は次のとおりです。

新規(乗り換え):申し込みから開通までの流れ

新規(乗り換え):申し込みから開通までの流れ

NURO光やauひかりなど他社光回線やホームルーター・ポケット型WiFiなどを使っている人が、楽天ひかりに乗り換える場合の手順は次のとおりです。

【新規申込】楽天ひかりの工事内容とWi-Fiルーターの設定方法を写真付きで解説

楽天ひかりの工事内容とWi-Fiルーターの設定方法を写真付きで解説

新規で楽天ひかりを申し込む場合は、必ず工事を行います。

工事内容とWi-Fiルーターの設置・設定方法を写真付きで解説をしますので、参考にしてください。

なお、光コンセントのあるマンションは立ち会い工事が不要になります。

光コンセント付きマンションの場合

光コンセント
光コンセントの一例

光コンセントはどこにある?

  • リビング入ったすぐのコンセントの近く
  • リビングのテレビアンテナと併設されている
  • 玄関のコンセントと併設されている
  • 電話のモジュラージャックと併設されている

一戸建て・マンション(光コンセントなし)の場合

光回線の工事の様子
工事車両が自宅まで来る

光コンセントのないマンションや一戸建ての場合は、工事業者が来訪して作業を行っていきます。

楽天ひかりの料金プランと基本情報まとめ

楽天ひかりの料金プランと基本情報まとめ

ここからは楽天ひかりの料金プランや基本情報(光回線としてのスペック、オプション、違約金など)をまとめて解説します。

料金プランと基本情報

契約期間3年
(自動更新)
初期登録費新規:880円
フレッツ光・コラボ光から乗り換え:1,980円
他社から乗り換え:880円
工事費一戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※光導入済みマンションは2,200円
※全て36回の分割払い
月額料金一戸建て:5,280円
マンション:4,180円
初月の料金無料
セット割引月額料金が1年間無料
キャッシュバックなし
その他特典楽天ポイントが+1倍
電話の設定サポートが無料
違約金一戸建て・マンション共通:10,450円
撤去費用無料
運営会社楽天モバイル株式会社

楽天ひかりは全国どこでも使える

楽天ひかりは全国どこでも使える

楽天ひかりは、NTTが全国に敷設した光回線を使ったサービス(いわゆる「コラボ光」)です。

北海道から沖縄まで、全国どこでも使うことができます。

※一部の山岳地や離島、僻地を除く。

最大1ギガの高速光回線

楽天ひかりは、最大1ギガの高速光回線です。

ホームルーターやポケット型WiFiでは不可能な、安定性の高い高速インターネットが利用できます。

光回線なのでギガ使い放題!好きなだけWi-Fiが使える

楽天ひかりは光回線ですので、データ容量の上限はありません。

家族何人で使ったとしても、好きなだけインターネットを楽しむことができます。

たくさん使ったからといって、速度制限(低速)になることもないので安心してください。

利用するには立ち会い工事が必要!マンションなら不要になるケースも

光回線の工事の様子

楽天ひかりに限らず、光回線を利用するには専門業者による立ち会い工事が必要になります。

ただし、宅内に光コンセントが設置されているマンションであれば、立ち会い不要で開通工事が可能です。

光コンセント
光コンセントの例

立ち会い不要(無派遣工事)であれば、工事費用も2,200円と安く済みます。

楽天ひかりの通常工事費

居住タイプ派遣工事無派遣工事
一戸建て19,800円
(550円×36回)
2,200円
(61円×36回)
マンション16,500円
(458円×36回)
2,200円
(61円×36回)
一戸建てで無派遣工事になるケースはめったにありません。

マンションにお住まいの人は、光コンセントがないかどうか部屋の中を確認してみましょう。

一戸建てで無派遣工事になるケースとは?

以前、フレッツ光やコラボ光を使ったことがあり、その時の光回線や光コンセントが残っていて、再利用できる場合は無派遣工事になります。

かなり稀なケースですので、一戸建てでは基本的に派遣工事になると考えてください。

申し込みから開通までの日数

一戸建て1ヶ月前後
マンション2週間~1ヶ月程

通常時はおおむね2週間~1ヶ月程度で工事が可能です。

ただし、引っ越しシーズン(3月~5月、9月)は、申し込みから工事ができるまで2ヶ月前後かかる場合があります。

工事を後ろへずらすことはできても前倒しにすることはできないので、引越し先が決まったらなるべく早めに申込むようにしましょう。

初月の料金は無料になる

楽天ひかりは、初月の料金(月額料金)が無料になります。

工事が終わった日を含む月が、初月扱いとなりますので、覚えておきましょう。

スマホとのセット割引で楽天ひかりが1年間無料

楽天モバイルユーザーであれば、楽天ひかりの月額料金が1年間無料になります。

工事が終わった日を含む月を初月(1ヶ月目)とした12ヶ月目まで、無料で楽天ひかりを使うことができるのです。

キャッシュバックはありません

キャッシュバックがもらえない

楽天ひかりはキャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っていません。

基本的には「楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりが1年間無料」のキャンペーンのみです。

極稀に楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施していますが、キャッシュバックがもらえるキャンペーンは過去に1度も行われておりません。

無線ルーターの購入が必要

楽天ひかりでは、無線ルーターのプレゼントレンタルを行っておりません。

開通日までに、楽天市場などで購入しておきましょう。

無線ルーターは、概ね5,000円~10,000円前後で購入可能です。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)に対応した無線ルーターを用意しておけば、設定不要でWi-Fiが使えるようになります。

IPv6対応無線ルーターなら設定不要でWi-Fiが使えるようになる

ONUとWiFiルーターを接続する
ONUとルーターをつなぐだけ

楽天ひかりは、面倒なルーターの設定不要でWi-Fi(インターネット)が使えるようになります。

工事業者が設置していったNTTの機器(ONU)に、IPv6対応の無線ルーターを繋ぐだけでいいのです。

電源プラグをコンセントに挿して30分ほど待てば、自動的にインターネットが使えるようになります。

従来のようにパソコンを使って設定をしなくても、すぐにWi-Fiが使えるのです。

無線ルーターの設定ができない場合は無料の電話サポートが使える

楽天ひかりの無料電話設定サポート

IPv6対応の無線ルーターが用意できなかったり、設定方法がわからなかったりした場合は、無料の電話サポート*8を使うことができます。

楽天ひかりの開通後60日以内であれば、1回だけ無料でサポートしてもらえるサービスです。

サポートを受ける際は、楽天ひかりから届いている「契約内容のお知らせ」に記載のシリアル番号が必要となるので、ご注意ください。

また、サポート費用は無料になりますが、通話料金は別途かかりますので、お気をつけください。

楽天ひかりの契約期間と違約金について

楽天ひかりの契約期間
楽天ひかり「重要事項説明*9」より
契約期間3年
更新期間
(無料解約月)
開通翌月を1ヶ月目とした36ヶ月目~38ヶ月目
契約解除料10,450円
解約月の利用料金1ヶ月分(日割りにならない)

楽天ひかりは3年契約となっています。

3年毎の更新期間以外に解約をすると、10,450円の契約解除料がかかりますので、お気をつけください。

楽天ひかりを解約する場合は、更新期間内に電話もしくはメンバーズステーションから解約申請をするだけです。

解約申請受領後20日前後で、解約の受付が完了します。

解約が受付された月末での解約となるため、解約月は1ヶ月分の料金がかかるので、ご注意ください。

支払い方法はクレジットカードと口座振替

支払い方法はクレジットカードか口座振替

楽天ひかりは、クレジットカード払いか口座振替のどちらかを選択することができます*10

口座振替は面倒な手続きが必要となるので、クレジットカード払いの方がポイントも貯まり便利です。

それこそ、楽天ひかりに申込むのであれば、楽天カード(発行料・年会費無料)を作成することをおすすめします。

ひかり電話を使いたい人はNTTに申し込んでください

楽天ひかりはひかり電話サービスの提供を行っておりませn

楽天ひかりでは、固定電話(ひかり電話)サービスの提供を行っておりません。

固定電話(ひかり電話)を利用したい人は、NTTへお申し込みください。

楽天ひかりの工事日が決まり次第、電話にて申し込みが可能になります。

ひかり電話の申込み先

NTT(東日本・西日本共通):0120-116-116

受付時間:9時~19時

ひかり電話の基本料金と通話料

基本料金月額550円
通話料金固定電話宛て:8.8円/3分
携帯電話宛て:17.6円/3分
国際電話宛て:9円/1分

一般的な固定電話は月額1,600円ほどしますので、毎月1,000円以上の節約になります。

通話料金も全国一律価格になるので、非常にお得です。

通話オプション

オプション月額料金
キャッチホン330円
ボイスワープ(転送でんわ)550円
ナンバーディスプレイ440円
ナンバー・リクエスト220円
迷惑電話おことわりサービス(着信拒否)220円
着信お知らせメール110円
ダブルチャネル(2回線同時通話)220円
追加番号110円

ナンバーディスプレイや転送電話などのオプションも利用可能です。

楽天ひかりによくある質問と答えを初心者でもわかるように解説

よくある質問と答え

楽天ひかりに関するよくある質問を、初心者の方でもわかるように解説します。

ご利用料金や契約内容については、楽天ひかりカスタマーセンター(0120-987-300)まで直接お問い合わせください。

楽天ひかりのおすすめポイントはどこ?

楽天モバイルユーザーであれば、楽天ひかりが1年間無料で使えます。

他の光回線を選ぶより、1番安く利用することが可能です。

また、今なら工事費も無料になるキャンペーンも適用となります。

楽天ひかりは申し込んでからどれくらいで使えるようになるの?

一戸建ての場合は1ヶ月前後、マンションの場合は2週間~1ヶ月程度で工事が可能です。

なお、光コンセントが設置されているマンションであれば、立ち会い工事は不要になります。

楽天ひかりのキャッシュバックはいつもらえるの?

楽天ひかりでは、キャッシュバックがもらえるキャンペーンを行っておりません。

工事費は無料になりますか?

楽天ひかりは工事費用がかかります。無料にはなりません。

スマホとのセット割引は本当にないの?

ドコモやソフトバンクのような、毎月のスマホ代金が安くなるセット割引はありません。

楽天モバイルユーザーに限り、楽天ひかりが1年間無料になるだけです。

ahamoやpovoでも楽天ひかりは使えるの?

ahamoでもpovoでも使えます。

お使いの携帯キャリアに関係なく、利用可能です。

速度が遅くて困ってるんだけどどうしたらいいの?

まずは端末(スマホやWi-Fiルーター)の再起動をしてください。

再起動でダメな場合は、接続しているWi-Fiの周波数(2.4GHzもしくは5GHz)を変更してください。

何をやっても改善されない場合はどうしたらいいの?

楽天ひかりの速度が遅くなる原因は、状況によって様々です。

下記ページを参考にしても改善しない場合は、ぷららに訪問サポートをお願いするか、他の光回線へ乗り換えるしかありません。

上記以外の楽天ひかりに関する新規契約・乗り換えのご相談は、コメント欄もしくは公式LINE@にて行っております。お気軽にメッセージをお寄せください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上やっていました。
現在はインターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる