レンタルサーバーならJSNにお任せください。

         

シンプルWiFiってどうなの?本当にお得?料金比較とデメリットを解説

シンプルWiFiってどうなの?本当にお得?料金比較とデメリットを解説

シンプルWiFiとは、東京に本社を置く株式会社GSSが提供する、比較的新しいWiMAXです。

データ容量無制限、月額4,840円(途中で値上げなし)、契約期間の縛りなし(違約金0円)という、非常にお得なWi-Fiサービスとなっています。

ただし、WiMAXは様々なプロバイダから購入することができるのと、どのプロバイダで利用しても性能が同じであることから、できるだけ安く使えるプロバイダで購入するのがおすすめです。

結論からすると、シンプルWiFiは「4ヶ月以内に解約予定がある超短期利用の人」だけにおすすめのWiMAXといえます。

キャッシュバックなどの特典がないため、長く使う予定がある人にはおすすめできません

ここでは、シンプルWiFiが本当にお得なWiMAXなのかどうか、契約する前に知っておいてほしい注意点とデメリットについて解説します。

編集部

端末が中古品のレンタルになる点を、お忘れなく。

シンプルWiFi:https://simple-wifi.jp/

シンプルWiFiのまとめ
  • 4ヶ月間だけWiMAXを使いたい人におすすめ
  • 端末が無料レンタル、いつ解約しても違約金なし
  • 月額料金4,840円は業界最安級、途中で値上げしない
  • 5ヶ月以上使う人には割高なのでおすすめしません
  • 端末が中古品のレンタルになるので要注意

シンプルWiFiの基本情報

契約期間縛りなし
データ容量無制限
事務手数料3,300円
月額料金4,840円
初月の料金日割り計算
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大858円/台
端末代金なし
※無料レンタル
端末保証端末保証:月額363円
端末保証プラス:月額605円
端末保証ワイド:月額847円
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
3年間の合計費用
(36ヶ月間)
177,540円
実質月額4,931円
違約金なし
お試し期間8日
※初期契約解除制度
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社GSS

\ 端末無料!いつ解約しても違約金なし! /

簡単3分で申し込み完了

※ 本記事では、正しく公平性のある情報を提供するために、インターネット回線アドバイザーである川上城三郎さんに監修をお願いしております。

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
ネット回線アドバイザー 川上城三郎

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。デジタル庁公認デジタル推進委員ドットコムマスター認定者パソコン整備士3級認定者。ヤフー知恵袋においてもネット回線の専門家として活動中。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はジャストサイズブログ編集部が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てジャストサイズブログ編集部が独自に選定したものとなります。

※本記事に記載されている情報に誤りがあった場合は、こちらの専用フォームより当サイトへ直接ご連絡をお願いします。

目次

シンプルWiFiとは?契約の縛り期間がなく、ずっと定額料金で使えるWiMAX!

シンプルWiFiとは?契約の縛り期間がなく、ずっと定額料金で使えるWiMAX!

シンプルWiFiとは、10社以上あるWiMAXサービスの1つです。

契約の縛り期間がなく、ずっと定額料金(月額4,840円)で使うことができます。

いつ解約しても違約金はかかりません。

WiMAXなのでデータ容量は無制限ですし、最大4.2Gbpsの快適なインターネット(Wi-Fi)が利用できます。

WiMAXとは、WiMAX回線がデータ容量無制限に使える高速Wi-Fiサービスのこと

WiMAXの選べるルーター(端末)
WiMAXのホームルーターとモバイルルーター

WiMAXとは、WiMAX回線がデータ容量無制限に使える、高速Wi-Fiサービスのことです。

ドコモやau、ソフトバンクとは別の「WiMAX」という種類のモバイル回線を使用しています。

データ容量は無制限ですので、好きなだけインターネットを楽しむことが可能です。

最大速度が2.7Gbpsを超えた高速Wi-Fiサービスとなり、ネット検索やSNSの利用はもちろんのこと、動画視聴も難なく使いこなせます。

WiMAX回線だけでなくau回線も使えるため、全国どこでも利用可能

実は、WiMAX回線だけでなく、au回線も使えるのがポイントです。

WiMAX回線は一部エリアにて電波が届かないことがあるのですが、そういったエリアでは代わりにau回線が使えるようになっています。

広いエリアに対応したau回線が使えることで、全国どこでも利用可能となっているのです。

10社以上のプロバイダで契約することができる

WiMAXのプロバイダ(販売代理店)を比較
WiMAXには10社以上のプロバイダがある

WiMAXの基地局は、UQコミュニケーションズというauのグループ会社が運営をしています。

ただし、WiMAXのサービス自体は、UQコミュニケーションズ以外にも、全部で10社以上の事業者(これを「プロバイダ」という)が提供しているのです。

シンプルWiFiは、WiMAXプロバイダの1つになります。

UQコミュニケーションズとプロバイダ、それぞれが扱うWiMAXサービスに性能の違いはありません。

プロバイダによる性能の違いはなし!料金だけが異なる

WiMAXは、プロバイダによる性能の違いがありません。

UQコミュニケーションズで契約しても、シンプルWiFiなど他のプロバイダで契約しても、同じWiMAXサービスが利用できます。

プロバイダによる違いは、料金プランです。

料金プランに関してはプロバイダ独自に設定ができるため、プロバイダによって月額料金や端末代金が異なります。

どこで契約してもWiMAXとしての性能は同じですので、できるだけ安く利用できるプロバイダを選ぶのが正解です。

シンプルWiFiは、WiMAXの中でも非常にお得なプロバイダの1つですので、十分おすすめできます。

シンプルWiFiの評判は?本当にお得?他のWiMAXと料金比較!

シンプルWiFiの評判は?本当にお得?他のWiMAXと料金比較!

数あるWiMAXサービスの中の1つであるシンプルWiFiは、他のプロバイダに比べて本当にお得なのでしょうか。

他のWiMAXと料金を比較したところ、4ヶ月以内に解約する場合において1番安いWiMAXとなっています。

【結論】4ヶ月以内に解約するならシンプルWiFiが1番安い

WiMAXプロバイダ全14社の料金を比較した結果、シンプルWiFiは4ヶ月以内に解約する場合に1番にお得なWiMAXとなっています。

4ヶ月という短期間だけ利用したい人向けの、WiMAXということです。

長く使えば使うほど、他社より高くなってしまうので、注意してください。

1年以上使うのであれば、GMOとくとくBB WiMAXのほうが断然お得です。

WiMAXプロバイダ全14社の料金プランを比較

スクロールできます
WiMAXプロバイダ実質月額キャッシュバック月額料金端末代金事務手数料契約年数セット割引違約金運営会社
GMOとくとくBB WiMAX
申し込む
3,807円\当サイト限定/
27,000円
乗り換えの場合は最大40,000円増額
1,375円~4,807円770円×36回
(27,720円)
3,300円縛りなし丸なしGMOインターネット
BIGLOBE WiMAX
申し込む
4,366円18,600円
当サイト特別
3,773円~4,928円770円×36回
(27,720円)
3,300円縛りなし丸なしビッグローブ
5G CONNECT
申し込む
4,160円なし4,500円
※3年目以降は4,980円
実質無料無料
当サイト限定
2年間バツ4,500円FREE DiVE
UQ WiMAX
申し込む
4,972円なし4,268円~4,950円187円×36回
(6,732円)
3,300円縛りなし丸なしUQコミュニケーションズ
カシモWiMAX
申し込む
4,814円なし1,408円~4,818円実質無料3,300円縛りなし丸なしMEモバイル
Vision WiMAX
申し込む
4,896円15,000円
当サイト特別
2,398円~5,049円27,720円3,300円縛りなし丸なしビジョン
シンプルWiFi
申し込む
4,969円なし4,840円無料レンタル3,300円縛りなし丸なしGSS
Broad WiMAX
申し込む
4,678円なし1,397円~4,818円27,720円3,300円2年のみ丸3,883円リンクライフ
家電量販店
WiMAX
5,565円なし4,268円~4,950円770円×36回
(27,720円)
3,300円縛りなし丸なし購入する店舗によって異なる
auモバイルルーター6,121円なし4,908円~5,458円27,720円3,850円縛りなし丸なしKDDI
auホームルーター5G4,615円なし3,278円~5,170円48,600円3,850円縛りなし丸なしKDDI

プロバイダ各社の公式サイト記載の情報にもとづき作成(筆者)

WiMAXプロバイダ実質月額*月額料金
GMOとくとくBB WiMAX
申し込む
3,807円初月:1,375円
翌月~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
BIGLOBE WiMAX
申し込む
4,366円初月:0円
1~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
5G CONNECT
申し込む
4,160円4,500円
※3年目以降は4,980円
UQ WiMAX
申し込む
4,972円初月~24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
カシモWiMAX
申し込む
4,814円初月:1,408円
1ヶ月以降:4,818円
Vision WiMAX
申し込む
4,896円初月:2,398円
1~24ヶ月目:4,400円
25ヶ月目以降:5,049円
シンプルWiFi
申し込む
4,969円4,840円
Broad WiMAX
申し込む
4,678円初月:1,397円
翌月~36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
家電量販店
WiMAX
5,565円初月~24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目以降:4,950円
auモバイルルーター6,121円初月~12ヶ月目:4,908円
13ヶ月目以降:5,458円
auホームルーター5G4,615円初月~12ヶ月目:3,278円
13ヶ月目以降:5,170円

プロバイダ各社の公式サイト記載の情報にもとづき作成(筆者)

実質月額とは?

一定期間の合計費用を利用月数で割った「ひと月あたりに換算した料金」のこと。事務手数料やキャッシュバックなども加味できるため、本当にお得なのかどうかを簡単に見極めることができます。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用期間)+その他費用-特典(キャッシュバックや割引など)}÷利用月数

※表内の実質月額は36ヶ月間の合計費用から算出。

上記が、WiMAXプロバイダ全14社の料金プランを比較した表です。

それぞれ端末代金、月額料金、キャッシュバック、違約金が異なるため、どこがお得に使えるプロバイダなのかが、非常にわかりにくくなっています。

WiMAXの料金を比較する場合は、利用開始から解約月までの合計費用(総支払額)を使うのがおすすめです。

どのプロバイダが1番お得なのかが、ひと目でわかります。

WiMAXプロバイダ全14社の総支払額を比較

スクロールできます
合計費用を比較0ヶ月目1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目
GMOとくとくBB WiMAX32,395円36,157円39,919円43,681円47,443円24,205円27,967円31,729円35,491円39,253円43,015円46,777円50,539円54,301円58,063円61,825円65,587円69,349円73,111円76,873円80,635円84,397円88,159円91,921円95,683円99,445円103,207円106,969円110,731円114,493円118,255円122,017円125,779円129,541円133,303円137,065円141,872円
BIGLOBE WiMAX31,020円16,193円19,966円23,739円27,512円31,285円35,058円38,831円42,604円46,377円50,150円53,923円57,696円61,469円65,242円69,015円72,788円76,561円80,334円84,107円87,880円91,653円95,426円99,199円102,972円107,900円112,828円117,756円122,684円127,612円132,540円137,468円142,396円147,324円152,252円157,180円162,108円
5G CONNECT
(通常プラン)
40,625円43,750円42,375円45,500円48,625円47,250円50,375円53,500円52,125円55,250円58,375円57,000円60,125円63,250円66,375円69,500円72,625円75,750円78,875円82,000円85,125円88,250円91,375円90,000円94,980円99,960円104,940円109,920円114,900円119,880円124,860円129,840円134,820円139,800円144,780円149,760円154,740円
5G CONNECT
(縛りなしプラン)
10,830円15,810円20,790円21,270円26,250円31,230円36,210円41,190円46,170円51,150円56,130円61,110円66,090円71,070円76,050円81,030円86,010円90,990円95,970円100,950円105,930円110,910円115,890円120,870円125,850円130,830円135,810円140,790円145,770円150,750円155,730円160,710円165,690円170,670円175,650円180,630円185,610円
UQ WiMAX14,300円18,568円22,836円27,104円31,372円35,640円39,908円44,176円48,444円52,712円56,980円61,248円65,516円70,466円75,416円80,366円85,316円90,266円95,216円100,166円105,116円110,066円115,016円119,966円124,916円129,866円134,816円139,766円144,716円149,666円154,616円159,566円164,516円169,466円174,416円179,366円184,316円
カシモWiMAX31,658円35,706円39,754円43,802円47,850円51,898円55,946円59,994円64,042円68,090円72,138円76,186円80,234円84,282円88,330円92,378円96,426円100,474円104,522円108,570円112,618円116,666円120,714円124,762円128,810円132,858円136,906円140,954円145,002円149,050円153,098円157,146円161,194円165,242円169,290円173,338円178,156円
Vision WiMAX33,990円38,390円27,790円32,190円36,590円40,990円45,390円49,790円54,190円58,590円62,990円67,390円71,790円76,190円80,590円84,990円89,390円93,790円98,190円102,590円106,990円111,390円115,790円120,190円120,718円125,767円130,816円135,865円140,914円145,963円151,012円156,061円161,110円166,159円171,208円176,257円181,306円
シンプルWiFi9,490円14,330円19,170円24,010円28,850円33,690円38,530円43,370円48,210円53,050円57,890円62,730円67,570円72,410円77,250円82,090円86,930円91,770円96,610円101,450円106,290円111,130円115,970円120,810円125,650円130,490円135,330円140,170円145,010円149,850円154,690円159,530円164,370円169,210円174,050円178,890円183,730円
Broad WiMAX41,195円44,968円48,741円52,514円56,287円60,060円63,833円67,606円71,379円75,152円78,925円82,698円86,471円90,244円94,017円97,790円101,563円105,336円109,109円112,882円116,655円120,428円124,201円127,974円126,929円130,702円134,475円138,248円142,021円145,794円149,567円153,340円157,113円160,886円164,659円168,432円172,205円
家電量販店WiMAX35,288円39,556円43,824円48,092円52,360円56,628円60,896円65,164円69,432円73,700円77,968円82,236円86,504円91,454円96,404円101,354円106,304円111,254円116,204円121,154円126,104円131,054円136,004円140,954円145,904円150,854円155,804円160,754円165,704円170,654円175,604円180,554円185,504円190,454円195,404円200,354円205,304円
auモバイルルーター35,928円40,836円45,744円50,652円55,560円60,468円65,376円70,284円75,192円80,100円85,008円89,916円94,824円100,282円105,740円111,198円116,656円122,114円127,572円133,030円138,488円143,946円149,404円154,862円160,320円165,778円171,236円176,694円182,152円187,610円193,068円198,526円203,984円209,442円214,900円220,358円225,816円
auホームルーター55,170円57,098円59,026円60,954円62,882円64,810円66,738円68,666円70,594円72,522円74,450円76,378円78,306円82,126円85,946円89,766円93,586円97,406円101,226円105,046円108,866円112,686円116,506円120,326円124,146円127,966円131,786円135,606円139,426円143,246円147,066円150,886円154,706円158,526円162,346円166,166円171,336円
スクロールできます
合計費用を比較0ヶ月目1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目36ヶ月目
GMOとくとくBB WiMAX32,395円36,157円39,919円43,681円47,443円24,205円27,967円31,729円35,491円39,253円43,015円46,777円50,539円54,301円58,063円61,825円65,587円69,349円73,111円76,873円80,635円84,397円88,159円91,921円95,683円99,445円103,207円106,969円110,731円114,493円118,255円122,017円125,779円129,541円133,303円137,065円141,872円
BIGLOBE WiMAX31,020円16,193円19,966円23,739円27,512円31,285円35,058円38,831円42,604円46,377円50,150円53,923円57,696円61,469円65,242円69,015円72,788円76,561円80,334円84,107円87,880円91,653円95,426円99,199円102,972円107,900円112,828円117,756円122,684円127,612円132,540円137,468円142,396円147,324円152,252円157,180円162,108円
5G CONNECT
(通常プラン)
40,625円43,750円42,375円45,500円48,625円47,250円50,375円53,500円52,125円55,250円58,375円57,000円60,125円63,250円66,375円69,500円72,625円75,750円78,875円82,000円85,125円88,250円91,375円90,000円94,980円99,960円104,940円109,920円114,900円119,880円124,860円129,840円134,820円139,800円144,780円149,760円154,740円
5G CONNECT
(縛りなしプラン)
10,830円15,810円20,790円21,270円26,250円31,230円36,210円41,190円46,170円51,150円56,130円61,110円66,090円71,070円76,050円81,030円86,010円90,990円95,970円100,950円105,930円110,910円115,890円120,870円125,850円130,830円135,810円140,790円145,770円150,750円155,730円160,710円165,690円170,670円175,650円180,630円185,610円
UQ WiMAX14,300円18,568円22,836円27,104円31,372円35,640円39,908円44,176円48,444円52,712円56,980円61,248円65,516円70,466円75,416円80,366円85,316円90,266円95,216円100,166円105,116円110,066円115,016円119,966円124,916円129,866円134,816円139,766円144,716円149,666円154,616円159,566円164,516円169,466円174,416円179,366円184,316円
カシモWiMAX31,658円35,706円39,754円43,802円47,850円51,898円55,946円59,994円64,042円68,090円72,138円76,186円80,234円84,282円88,330円92,378円96,426円100,474円104,522円108,570円112,618円116,666円120,714円124,762円128,810円132,858円136,906円140,954円145,002円149,050円153,098円157,146円161,194円165,242円169,290円173,338円178,156円
Vision WiMAX33,990円38,390円27,790円32,190円36,590円40,990円45,390円49,790円54,190円58,590円62,990円67,390円71,790円76,190円80,590円84,990円89,390円93,790円98,190円102,590円106,990円111,390円115,790円120,190円120,718円125,767円130,816円135,865円140,914円145,963円151,012円156,061円161,110円166,159円171,208円176,257円181,306円
シンプルWiFi9,490円14,330円19,170円24,010円28,850円33,690円38,530円43,370円48,210円53,050円57,890円62,730円67,570円72,410円77,250円82,090円86,930円91,770円96,610円101,450円106,290円111,130円115,970円120,810円125,650円130,490円135,330円140,170円145,010円149,850円154,690円159,530円164,370円169,210円174,050円178,890円183,730円
Broad WiMAX41,195円44,968円48,741円52,514円56,287円60,060円63,833円67,606円71,379円75,152円78,925円82,698円86,471円90,244円94,017円97,790円101,563円105,336円109,109円112,882円116,655円120,428円124,201円127,974円126,929円130,702円134,475円138,248円142,021円145,794円149,567円153,340円157,113円160,886円164,659円168,432円172,205円
家電量販店WiMAX35,288円39,556円43,824円48,092円52,360円56,628円60,896円65,164円69,432円73,700円77,968円82,236円86,504円91,454円96,404円101,354円106,304円111,254円116,204円121,154円126,104円131,054円136,004円140,954円145,904円150,854円155,804円160,754円165,704円170,654円175,604円180,554円185,504円190,454円195,404円200,354円205,304円
auモバイルルーター35,928円40,836円45,744円50,652円55,560円60,468円65,376円70,284円75,192円80,100円85,008円89,916円94,824円100,282円105,740円111,198円116,656円122,114円127,572円133,030円138,488円143,946円149,404円154,862円160,320円165,778円171,236円176,694円182,152円187,610円193,068円198,526円203,984円209,442円214,900円220,358円225,816円
auホームルーター55,170円57,098円59,026円60,954円62,882円64,810円66,738円68,666円70,594円72,522円74,450円76,378円78,306円82,126円85,946円89,766円93,586円97,406円101,226円105,046円108,866円112,686円116,506円120,326円124,146円127,966円131,786円135,606円139,426円143,246円147,066円150,886円154,706円158,526円162,346円166,166円171,336円

※1 キャッシュバック27,000円で計算 ※2 解約時の端末返却料を1,350円として計算

上記の表は、WiMAXプロバイダ全17社の総支払額を比較したものです。

5ヶ月以上1年以内に解約するのであれば、BIGLOBE WiMAXが1番お得使えることがわかります。

反対に、1年以上使うのであれば、GMOとくとくBB WiMAXが1番お得になることもわかるはずです。

1年以上使うならGMOとくとくBB WiMAXが圧倒的に安い

GMOとくとくBB WiMAX公式サイトのLP画像

シンプルWiFiは、端末が無料レンタルになるため端末代金の支払いがなく、月額料金も安いため、非常にお得です。

ただし、1年以上使うのであれば、高額なキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBB WiMAXのほうが安くなります。

2年以上使った場合、20,000円以上もシンプルWiFiよりお得になるのです。

1年以内に解約する予定がある人にはBIGLOBE WiMAXをおすすめしますが、1年以上使う予定がある人はGMOとくとくBB WiMAXを選びましょう。

\ キャッシュバック必ず27,000円 /

簡単1分で申し込み完了

27,000円のキャッシュバックがもらえるのは、当サイトが紹介する特設サイトで申し込みした人限定の特典です。他のサイト経由で申し込むと15,000円に減額するので注意してください。

選ぶべき端末(機種)はどれ?

家でしか使わない人はホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を選びましょう。

家でも外でも使いたい人はモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」を選びましょう。

どちらの機種もWiMAX+5Gの力を思う存分引き出してくれるWi-Fi6に対応した優秀なルーターです。

シンプルWiFiの注意点とデメリットは?

シンプルWiFiの注意点とデメリットは?

1年以内に解約する場合は最安で使えるシンプルWiFiですが、下記5つの注意点とデメリットがあります。

  • 端末が中古品のレンタルになる
  • 解約後に端末の返却が必要!1日でも遅れると高額な損害金が請求される
  • 5ヶ月以上使う場合は他社WiMAXより割高になる
  • プラスエリアモードを使うには1,100円が必要
  • 運営会社の素性がよくわからないためサポート面が不安

端末が中古品のレンタルになる

端末が中古品のレンタルになる
キャプチャ画像参照元:シンプルWiFi公式サイト

シンプルWiFiでは、端末が0円でレンタルすることができますが、全て中古品となります。

新品に比べて電波感度が悪かったり、速度が遅くなったりする可能性は低いですが、バッテリーの持ちは少し悪くなるでしょう。

また、潔癖症の人は注意が必要です。

解約後に端末の返却が必要!1日でも遅れると高額な損害金が請求される

端末がレンタル品となるため、サービス自体を解約する際には、返却をしないといけません。

返却期日は解約した月の翌月5日となっており、1日でも遅れてしまうと21,780円の機器損害金が請求されます。

また、返却物に故障や欠品・欠損があった場合も同様に、21,780円の機器損害金を払わないといけません。

端末はレンタルとなります。

お手数をおかけいたしますが、ご解約時には返却の必要がございます。

解約月の翌月5日までに指定の住所までご返却ください。

※期限までに返却がない場合、返却時に故障が見られる場合、返却物に欠損がある場合は機器損害金として最大19,800円(税込21,780円)をご請求させていただく場合がございます。

シンプルWiFi「よくある質問」より引用

5ヶ月以上使う場合は他社WiMAXより割高になる

シンプルWiFiの評判は?本当にお得?他のWiMAXと料金比較!」でも解説していますが、シンプルWiFiが他社WiMAXよりお得に利用できるのは、4ヶ月間だけです。

5ヶ月以上1年以内の利用であればBIGLOBE WiMAX、1年以上利用する場合はGMOとくとくBB WiMAXのほうがお得に利用できます。

長く利用する予定がある人は、シンプルWiFiを選ばないほうがいいでしょう。

プラスエリアモードを使うには1,100円が必要

より広範囲のエリアでWi-Fiが使えるようになる「プラスエリアモード」を使用するには、1回につき月額1,100円が必要になります。

あまり利用する人はいませんが、もしプラスエリアモードを使うこと前提で考えていた人は注意が必要です。

ただし、ほとんどのWiMAXが同じく1,100円となっているので、シンプルWiFiだけが有料というわけではありません。

プラスエリアモードとは?

プラスエリアモードとは、通常モードとは異なり、auのプラチナバンド回線が利用できるモードのことです。

通常モードでは圏外になりやすい場所(ビルの奥まった場所や地下街など)でも電波が繋がるため、より広いエリアでWi-Fiが使えるようになります。

ただし、プラスエリアモードはデータ容量が無制限ではなく、1ヶ月で15GBまでしか利用することができません。

使った月だけ1,100円課金されるため、必要な場合のみ利用するようにしてください。

なお、通常モードでもほとんどのエリアで電波がつながるため、プラスエリアモードを利用する人はほとんどいません。

運営会社の素性がよくわからないためサポート面が不安

シンプルWiFiの運営会社「株式会社GSS」のHP
キャプチャ画像参照元:株式会社GSS

シンプルWiFiを運営しているのは、東京に本社を置く株式会社GSSです。

GSS社の公式サイトによると、会社の設立は2015年1月ということがわかりますが、資本金や従業員数などは一切掲示がありません。

事業内容としてもシンプルWiFi以外の記載がなく、どういった会社なのか素性が全くわからないのです。

WiMAXなどのWi-Fiサービスを提供する会社は、知名度も規模も大きい会社が多くあります。

他のWiMAXプロバイダに比べると、何かあったときの対応など、サポート面に関して不安が残ると言わざるを得ません。

シンプルWiFiが他社WiMAXより優れているメリットとは?

シンプルWiFiが他社WiMAXより優れているメリットとは?

シンプルWiFiは、他のWiMAXに比べて次のようなメリットがあります。

  • 初期費用が安い!端末が0円で永久レンタルできる
  • 契約期間の途中で月額料金が値上げしない
  • いつ解約しても違約金が0円
  • 4ヶ月以内の利用であれば全プロバイダの中で1番安い

初期費用が安い!端末が0円で永久レンタルできる

シンプルWiFiは、端末を購入する必要がありません。

契約期間中は、ずっと0円でレンタルできます。

初期費用は事務手数料の3,300円とだけで済むため、初月に高額な支払いをしなくて済むのです。

初月の支払いは、事務手数料(3,300円)と月額料金(最大4,840円)となります。

※初月の月額料金は、端末発送日を1日目とした利用日数分のみの請求となります。

契約期間の途中で月額料金が値上げしない

シンプルWiFiは、月額料金がずっと4,840円です。

契約期間の途中で値上げすることがありません。

他のWiMAXでは、一定期間だけ値引き価格で使えることが多いです。

そのため、「契約途中で値上げした」と感じるユーザーもいます。

シンプルWiFiを選んでおけば、毎月同じ価格で何年でも使用できるため、高くなったと感じることはありません。

いつ解約しても違約金が0円

シンプルWiFiには、契約期間の縛りがありません。

いつのタイミングで解約をしても、違約金がかからないのです。

ただし、契約期間の縛りがなかったり、違約金が少なかったりするプロバイダは他にもあります。

特別大きなメリットとはいえないため、この点だけに注目してシンプルWiFiを選ぶのは避けましょう。

2022年7月1日から各社違約金が減額になっている

WiMAXプロバイダ契約年数違約金運営会社
GMOとくとくBB
WiMAX
縛りなしなしGMOインターネット
BIGLOBE WiMAX縛りなしなしビッグローブ
カシモ
WiMAX
縛りなしなしMEモバイル
Vision
WiMAX
縛りなしなしビジョン
5G CONNECT縛りなしなしFREEDiVE
シンプルWiFi縛りなしなしGSS
UQ
WiMAX
縛りなしなしUQコミュニケーションズ
Broad
WiMAX
2年のみ4,818円リンクライフ
ゼウス
WiMAX
3年のみ1,100円Human Investment
エディオンネット
WiMAX
縛りなしなしエディオン
BIC WiMAX縛りなしなしビックカメラ
ワイヤレスゲート
WiMAX
縛りなしなしワイヤレスゲート
KT WiMAX縛りなしなしケーズホールディングス
YAMADA air mobile
WiMAX
縛りなしなし山田電機
au WiMAX縛りなしなしKDDI

上記は、WiMAXプロバイダ全17社の契約期間と違約金をまとめた表です。

2022年7月1日に、電気通信事業法が改正されました。

通信サービスの解約違約金に、上限額が定められたのです。

WiMAXももちろん適用されていて、多くのプロバイダが違約金を減額しています。

最大でもBroad WiMAXの4,818円で、ほとんどのプロバイダが0円となったのです。

WiMAXのプロバイダを比較する上で、違約金の高い安いを気にする必要はほとんどなくなったといえます。

4ヶ月以内の利用であれば全プロバイダの中で1番安い

シンプルWiFiの評判は?本当にお得?他のWiMAXと料金比較!」でも解説しているとおり、4ヶ月間だけ使う予定であれば、シンプルWiFiは1番お得です。

超短期利用におすすめのWiMAXとなります。

\ 端末無料!いつ解約しても違約金なし! /

簡単3分で申し込み完了

シンプルWiFiはこんな人におすすめのWiMAXです

シンプルWiFiはこんな人におすすめのWiMAXです

シンプルWiFiの評判、他のプロバイダとの料金比較、メリットやデメリットをふまえると、次のような人におすすめのWiMAXといえます。

  • 4ヶ月以内で解約予定がある人
  • 端末が中古品であっても気にならない人
  • 運営会社の素性を気にしない人

4ヶ月以内で解約予定がある人

シンプルWiFiは、4ヶ月以内に解約予定がある人におすすめのWiMAXです。

シンプルWiFiなら、解約時に月額料金以外の支払いがありません。

利用開始時も解約時も、大きな負担がないのがシンプルWiFiなのです。

端末が中古品であっても気にならない人

シンプルWiFiは、端末を購入ではなくレンタルになるので、他のプロバイダのように端末代金を払う必要がありません。

ただし、レンタルできる端末は、新品ではなく中古品です。

中古品のデメリット

  • 多少の汚れ、傷がある
  • バッテリーが劣化している

上記のような、中古品のデメリットを気にしない人であれば、シンプルWiFiをおすすめします。

運営会社の素性を気にしない人

WiMAXは、どのプロバイダであっても性能に違いはありません。

そのため、Wi-Fiを使うという点に関しては運営会社を気にする必要はありませんが、トラブルが起きた際や解約をするときなどは、プロバイダによって扱いが変わってきます。

シンプルWiFiは、GSSという所在地と代表者の以外はよくわからない会社が運営するWiMAXです。

会社の規模や素性を気にしない人であれば、シンプルWiFiをおすすめすることができます。

\ 端末無料!いつ解約しても違約金なし! /

簡単3分で申し込み完了

こんな人はシンプルWiFiをおすすめしません!

こんな人はシンプルWiFiをおすすめしません!

当サイトは、次のような人にシンプルWiFiをおすすめしません。

他のプロバイダや別のWi-Fiをおすすめします。

  • 5ヶ月以上利用予定がある人
  • 新品の端末を使いたい人
  • 信頼と実績が豊富な運営会社で安心して使いたい人
  • 自宅でしかWi-Fiを必要としないドコモユーザー
  • オンラインゲームを快適に遊びたい人

5ヶ月以上利用予定がある人

5ヶ月以上の利用予定があるならばBIGLOBE WiMAX、1年以上利用予定があるのであればGMOとくとくBB WiMAXをおすすめします。

シンプルWiFiよりも、お得に利用することができるからです。

原則として、WiMAXは料金の安いプロバイダを選ぶべきといえます。

1年以上使うのであれば、1番安く使えるGMOとくとくBB WiMAXを選びましょう。

\ キャッシュバック必ず27,000円 /

簡単1分で申し込み完了

27,000円のキャッシュバックがもらえるのは、当サイトが紹介する特設サイトで申し込みした人限定の特典です。他のサイト経由で申し込むと15,000円に減額するので注意してください。

選ぶべき端末(機種)はどれ?

家でしか使わない人はホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を選びましょう。

家でも外でも使いたい人はモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」を選びましょう。

どちらの機種もWiMAX+5Gの力を思う存分引き出してくれるWi-Fi6に対応した優秀なルーターです。

新品の端末を使いたい人

シンプルWiFiは、中古品の端末をレンタルして使用するWiMAXです。

新品の端末を購入することはできません。

中古品ではなく新品の端末を使いたい人は、他のWiMAXを選びましょう。

1年以内に解約予定がある人はBIGLOBE WiMAXが最安になり、1年以上は使う予定がある人はGMOとくとくBB WiMAXが最安になります。

信頼と実績が豊富な運営会社で安心して使いたい人

ビル

シンプルWiFiを運営しているGSS社は、素性がよくわからない会社です。

公式サイトには、代表者名と所在地しか記載がなく、資本金や従業員数などは不明となります。

WiMAXは、契約したら終わりではありません。

ほぼ毎日使うことになるサービスですので、ある程度の知名度がある会社でないと不安に思う人は少なくないです。

信頼や実績が豊富な会社が提供するWiMAXを利用したい人には、シンプルWiFiはおすすめできません。

自宅でしかWi-Fiを必要としないドコモユーザー

ドコモのホームルーターhome5G
ドコモのホームルーターhome5G

WiMAXには、自宅でしかWi-Fiを利用しない人のために、置き型のホームルータータイプも用意があります。

ただし、ドコモユーザーであれば、WiMAXよりドコモのホームルーターであるhome5Gのほうがお得に利用可能です。

WiMAXでも十分お得なのですが、ドコモユーザーならセット割引が適用になるため、1年間で1万円以上も安くなります。

Wi-Fiとしての性能も、WiMAXより上です。

自宅でのしかWi-Fiを必要としないドコモユーザーには、シンプルWiFiよりもhome5Gをおすすめします。

オンラインゲームを快適に遊びたい人

APEX
APEXなどの動きの速いゲームは光回線でないと難しい

オンラインゲームを快適に遊びたい人には、シンプルWiFiはおすすめできません。

シンプルWiFiに限らず、WiMAXやホームルーターなど、モバイル回線を使用したインターネット回線は、最適ではないのです。

APEXやストリートファイターのような、動きの速いゲームを快適に遊びたい人には、光回線おすすめします。

安定した通信を可能にする光回線であれば、プレイ中にラグることもなく、勝率を上げることが可能です。

シンプルWiFiの問い合わせ先とサポートに関して

シンプルWiFiの問い合わせ先とサポートに関して

利用中にトラブルが起きた場合、質問や相談があった場合、シンプルWiFiに問い合わせる方法は2つあります。

1つは無料のLINEサポートで、24時間いつでも対応可能です。

ただし、自動ボットによる応対となるため、あまり役に立たないかもしれません。

もう1つは電話でのサポートですが、残念なことに有料となります。

困ったときはLINEで相談!自動ボットでの応対なので注意

シンプルWiFiは、LINEによるサポートが24時間いつでも可能です。

ただし、自動ボットでの応対となるため、問題が解決しない可能性が十分にあります。

いざというときには、電話でのサポートを利用しましょう。

電話サポートは有料!月額330円もしくは1回1,100円

料金
電話サポート月額330円
もしくは
1回1,100円

シンプルWiFiでは、電話でのサポートを有料で用意しています。

電話サポートオプションに加入して月額330円払えば、1ヶ月に何回でも利用可能です。

未加入の場合でも、1回につき1,100円払うことで、電話でサポートを受けることができます。

数あるWiMAXの中でも電話サポートが有料なのはシンプルWiFiくらいなので、あまり親切ではないといえるでしょう。

シンプルWiFiの解約方法と注意点

シンプルWiFiの解約方法と注意点

シンプルWiFiを解約する際は、会員専用ページ(マイページ)から申請を行うだけです。

24時間いつでも申請可能です。

解約手続きが完了したら、解約月の翌月5日までに端末一式を返却してください。

当月末での解約締め日は毎月25日

当月末で解約を行いたい場合は、25日までに申請が必要です。

26日以降の申請は、翌月末での解約となります。

解約月の月額料金は日割り計算にはならず、月末までの1ヶ月分が必要です。

解約月の翌月5日までに端末一式の返却が必要!遅れた場合は損害金が請求される

返却期日解約月の翌月5日
返送先〒289-2235
千葉県香取郡多古町間倉490
シンプルWiFi サポートセンター宛
損害金端末本体:21,780円
SIMカード:3,300円
ACアダプタ:2,200円
Ethernetケーブル:1,100円

※複数欠品・故障があった場合でも、最大21,780円となります。

解約手続きが完了したら、解約月の翌月5日までにレンタルしていた端末一式を返却してください。

1日でも遅れた場合は、21,780円の損害金が請求されます。

また、返却物に欠品や故障があった場合も同様に、最大21,780円の損害金が請求されますので、注意しましょう。

シンプルWiFiの料金プランや基本情報まとめ

シンプルWiFiの料金プランや基本情報まとめ

ここからは、シンプルWiFiの料金プランや基本情報をまとめて紹介します。

料金プランと基本情報まとめ

契約期間縛りなし
データ容量無制限
事務手数料3,300円
月額料金4,840円
初月の料金日割り計算
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大858円/台
端末代金なし
※無料レンタル
端末保証端末保証:月額363円
端末保証プラス:月額605円
端末保証ワイド:月額847円
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
3年間の合計費用
(36ヶ月間)
177,540円
実質月額4,931円
違約金なし
お試し期間8日
※初期契約解除制度
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社GSS

初月の利用料金は日割り計算になる

シンプルWiFiは、初月の料金が日割り計算になります。

月の途中で申し込みした場合でも、損になることはありません。

端末の発送日を1日目として計算します。

auもしくはUQモバイルユーザーならセット割引でお得

au・UQモバイルスマホとのセット割引が適用になる

シンプルWiFiは、スマホとのセット割引が適用となるプロバイダです。

auやUQモバイルユーザーならスマホ1台につき最大1,100円が毎月割り引かれます。

契約者本人だけでなく、家族のスマホ代金も割引の対象ですので、家族でまとめている人は大変お得です。

auのセット割引対象プランと割引額を確認する
契約プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN)
1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで:対象外
2GB超~20GBまで:550円
カケホ(3Gケータイ・データ付)1,027円
タブレットプラン201,100円
契約者と家族のスマホ1台につき上記金額を毎月割引します

情報参照元:auスマートバリュー

※povoはauスマートバリューの対象ではありません。

受付が終了しているプランを確認する(割引は適用)
契約プラン割引額
新auピタットプラン1GBまで:対象外
1GB超~7GBまで:550円
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G
データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
※auピタットプラン(シンプル)は1GBまで割引対象外
2GBまで:550円
2GB超~20GBまで:1,100円
データ定額1
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラットプランF(IS)シンプル
1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13/302,200円
※3年目以降は1,027円
データ定額1(ケータイ)1,027円
※3年目以降は550円
データ定額2/3(ケータイ)1,027円
データ定額5/8(ケータイ)1,551円
※3年目以降は1,027円
データ定額10/13(ケータイ)2,200円
※3年目以降は1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)(「ゼロスタート定額」)1,100円
LTEフラット for DATA(m)
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
1,551円
※3年目以降は1,027円
契約者と家族のスマホ1台につき上記金額を毎月割引します

情報参照元:auスマートバリュー

UQモバイルのセット割引対象プランと割引額を見る
対象プラン名毎月の割引額
トクトクプラン
ミニミニプラン
1,100円
くりこしプランS +5G(3GB)
くりこしプランM +5G(15GB)
638円
くりこしプランL +5G(25GB)858円
対象プランのスマホ1台あたり上記の金額を割引します

※上記以外のプランは割引の対象外となります。

※契約中の料金プランはmy UQ mobileにて確認できます。

情報参照元:UQモバイル 

端末代金は不要!無料でレンタルできる

シンプルWiFiでは、ホームルーターとモバイルルーターの用意がありますが、いずれも無料レンタルとなります。

わざわざ購入する必要はありません。

シンプルWiFi契約中は、ずっと無料で利用することができます。

端末(モバイルルーター・ホームルーター)のスペック情報

スペック項目モバイルルーターモバイルルーターホームルーター ホームルーター
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
Galaxy 5G mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi 5G X11
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大速度(下り/上り)2.2Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
Wi-Fi規格Wi-Fi5
11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
連続通信時間1000分
(約16時間)
490分
(約8時間)
同時接続台数10台16台30台40台
サイズ147×76×10.9mm136×68×14.8mm70×182×124mm101×179×99mm
重さ203g174g599g446g
メーカーSamsung
(サムスン)
NECZTENEC
スペック項目ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11Speed Wi-Fi HOME 5G L12
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11Speed Wi-Fi HOME 5G L12
最大速度(下り/上り)2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
Wi-Fi規格Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
連続通信時間
同時接続台数30台40台
サイズ70×182×124mm101×179×99mm
重さ599g446g
メーカーZTENEC

WiMAXでは現在4種類の端末が用意されていますが、シンプルWiFiでは全て選択可能です。

家でしか使わないならホームルーター!おすすめHOME 5G L13

家でしか使わないならホームルーター「HOME 5G L13」がおすすめ

Wi-Fiを家でしか使わないのであれば、わざわざモバイルルーターを選ぶ必要はありません。

置型のホームルーターを選びましょう。

おすすめはNECから発売されている最新のHOME 5G L13です。

Wi-Fi6対応なのは当たり前で、ビームフォーミング機能とOFDMA機能が搭載されているため、より快適なインターネットが利用できます。

編集部

置き場所に困ったり、少しでも邪魔になりたくなければモバイルルーターを選んでもいいですね。

家でも外でも使うならモバイルルーター!おすすめは5G X12

外でも使いたいならモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」がおすすめ

家でも外でも使うならモバイルルーターを選びましょう。

最新のX12であれば、最大速度がさらに速くなり、より快適にWi-Fiが使えます。

端末の配送料は無料!最短当日に発送します

シンプルWiFiは、他のWiMAX同様に端末の配送料は無料です。

また、最短当日に発送しますので、早ければ申込みの翌日に手元へ届きます。

平日13時までの申し込みで当日発送。土日祝は発送業務を行っていません。

シンプルWiFiで加入できる端末保証について

シンプルWiFiで加入できる端末保証について
キャプチャ画像参照元:シンプルWiFi公式サイト
詳細端末保証端末保証プラス端末保証ワイド
月額料金初月0円
363円
初月0円
605円
初月0円
847円
自然故障
外部損傷
水漏れ
盗難紛失
バッテリー交換
契約途中からの加入

シンプルWiFiは、端末が故障した場合の保証として、3種類の端末保証オプションが用意されています。

シンプルWiFiの申し込み時のみ加入することができ、契約途中での加入はできません。

使用中に落として壊してしまわないか、どこかで失くしてきてしまわないかと心配な方は、契約時に加入することをおすすめします。

端末保証は加入するべき?

端末保証は加入した方がいいですか?そんなに簡単に壊れるものなんですかね?

編集部

個人的には不要だと思っています。スマホと違って手に持って使う頻度が少なく、落として壊す可能性は低いでしょう。どうしても心配な方だけで良いと思いますよ。

シンプルWiFiで加入できる他のオプション

シンプルWiFiで加入できる他のオプション
詳細月額料金サポート内容
電話サポート初月0円
330円
シンプルWiFiの使い方やお困りごとに関する電話サポート
PCの設定サポート初月0円
330円
パソコンやプリンターなどのお困りごとを、電話や遠隔操作でサポート
シンプルケア初月0円
660円
パソコンやスマートフォンの無償修理保証

シンプルWiFiでは、上記3つのオプションにも加入することができます。

詳細は公式サイトにて、ご確認ください。

最大速度は4.2Gbps!5G対応で光回線のような速さを実現

WiMAXは最大4.2Gbpsの高速インターネットサービス

シンプルWiFiに限らず、全てのWiMAXは、最大速度4.2Gbpsという超高速インターネット回線です。

4G回線だけでなく5G回線にも対応しているため、どこでも安定した速度でインターネットを楽しむことができます。

データ容量は無制限!3日間15GBの速度制限は撤廃されています

WiMAXはデータ容量無制限

WiMAXはデータ容量無制限が売りのポケット型WiFiです

毎月どれだけでもインターネットを使うことができます。

唯一のデメリットだった3日間の速度制限についてはすでに撤廃されているので、使い勝手がさらによくなっているのです。

3日間15GBの速度制限は撤廃されています

WiMAX+5Gの速度制限は撤廃されました
UQ WiMAX公式サイトより

3日間の合計データ使用量が15GBを超えると翌日の18時~2時の間だけ速度が低速になるという速度制限のルールは撤廃されています。

速度制限がなくなったことにより、今まで以上に使い勝手のいいポケット型WiFiになったのです。

※過度な使い方をした場合に限り、夜間など一時的に速度制限がかかる可能性はあります。

以前まであったWiMAXの3日間制限とは?

以前まであったWiMAXの3日間制限について紹介します。

今はもう無くなっているので、興味がない人は読み飛ばしてください。

以前まであったWiMAXの3日間の速度制限の詳細を確認する

WiMAXの3日間制限について

  • 15GBを超えた当日は速度制限がかからない
  • 翌日の18時~2時の間のみ速度制限がかかる
  • 速度制限中でもYouTubeの動画視聴程度であれば利用可能

過去の情報が知りたい人のために、記載しています。

15GBを超えた当日は速度制限がかからない

WiMAX+5Gの速度制限

WiMAXの速度が制限されるのは、あくまでも3日間の合計が15GBを超えた「翌日」でした。

一昨日6GB、昨日7GB使ったとして、今日4GBを使うと合計15GBを超えるのですが、今日は速度制限になりません。

明日の18時~2時の間だけ速度制限になる、というものだったのです。

翌日の18時~2時の間のみ速度制限がかかる

WiMAXの速度制限がかかる時間帯

速度制限がかかるのは、15GBを超えた翌日の「18時~2時の間のみ」となっていました。

WiMAXの速度制限について

当時のUQ WiMAXの公式サイトには「ネットワーク混雑時間帯」と表記されていましたが、電話で直接確認したところ「18時~2時の間」と回答いただくことができました。

速度制限中でもYouTubeの動画視聴程度であれば可能

WiMAXの速度制限中の速さはどれくらい?ちゃんと使えるの?

速度制限中であっても「1Mbps」という速度が出るようになっていました。

「1Mbps」という速度は、YouTube動画(標準画質)が止まらずに見れる速さだと思ってください。

そのため、ネット検索やSNSの閲覧、LINEメッセージやLINE通話程度であれば、難なく使うことができたのです。

速度制限がかかる条件直近3日間の合計が15GBを超えた場合
速度制限がかかる日時15GBを超えた翌日の18時~2時の間
制限中の速度1Mbps
制限が解除される時間翌々日の2時頃
編集部

めちゃくちゃ速いというわけではありませんが、人によってはそれほど困らずに使える速度だった、といえます。

15GBってどれくらい使える?アプリの目安量をチェック

15GBで使えるアプリの目安

15GBもあれば、かなり使えることがわかります。

唯一気をつけてほしいのがインスタグラムです。

インスタグラムの画像や動画は高画質で表示されてしまうため、ただ見ているだけでどんどんギガを使ってしまい、あっという間に15GB使い切ってしまう可能性があります。

ネットフリックスやアマプラなど、動画を視聴する際も「標準画質」に変更することをおすすめします。

編集部

以上がWiMAXにあった3日間の速度制限についてでした。

対応エリアがWiMAX+5Gになって一気に広がりました

繋がった場所圏外になった場所
・電車内(地下鉄含む)
・地下街
・繁華街
・オフィスビル
・ショッピングセンター
・高層マンション内
・集合住宅内(団地)
・窓がないエレベーター
・立体駐車場の地下3階以下

WiMAX+5Gになり通常モードでauの4G回線と5G回線が使えるようになったおかげで、あらゆる場所で繋がるようになりました。

以前までのWiMAX(WiMAX2+のこと)とは段違いで繋がりますので、どこへでも安心して持ち運べます。

ジャストサイズブログ編集部は日常的に電波状況をチェックしていますが、その結果が上記の表になります。

以前までのWiMAXであれば圏外になっていた場所(電車内や地下など)でも、何事もなく使えるので本当に素晴らしいです。

WiMAX+5Gの対応エリアを確認する方法

WiMAXの対応エリアは、上記の地図で確認ができます。

調べたい住所を検索スペースに入力するか、マウスやタップで直接地図を移動してください。

色が付いているエリアであれば、WiMAXが利用可能となっています。

地図中の色分けは、以下のとおりです。

WiMAXの対応エリア(色分け)

朱色のエリアは、1番速いsub6の5G回線に対応しています。

濃いオレンジは、一般的な5G回線(NR化)に対応しているエリアです。

薄いオレンジが、auおよびWiMAXの4G回線を使用するエリアとなっています。

地図を見てわかるとおり、WiMAXが利用できない場所はほとんどありません

全国ほぼどこでも利用可能となっているのです。

5Gエリアであっても、場所によっては4G回線に繋がる場合があります。また、5G SAエリアは非公開です。

【参考】 WiMAX+5Gで追加されたau回線の対応バンド

対応BAND比較WiMAX+5GWiMAX2+
通常モードバンド1(au 4G)
バンド3(au 4G)
バンド41(WiMAX)
n78(au 5G)
バンド41(WiMAX)
プラスエリアモードバンド18
(プラチナバンド)
バンド18
(プラチナバンド)

WiMAX+5Gになって、使えるモバイル回線の種類(周波数帯)が増えました。

従来のWiMAX2+は、それこそWiMAX回線と呼ばれるバンド41しか使えなかったのです。

最新のWiMAX+5Gであれば、従来のWiMAX回線(バンド41)に加えて、auの4G回線であるバンド1とバンド3、さらにauの5G回線であるn78(Sub-6)も使えるようになりました。

特に大きいのがauの4G回線(バンド1)です。

通常モードでauの4G回線(バンド1)が使えるようになったおかげで、ありとあらゆる場所でWiMAXが使えるようになりました。

【参考】プラスエリアモードとは?

WiMAXには、通常モードとは別で「プラスエリアモード」というのがあります。

通常モードでは使えないauの4G回線(プラチナバンド)を一時的に使用するモードです。

通常モードで圏外になってしまう場所でもプラスエリアモードにすればWi-Fiが使えるかもしれません。

編集部

モード変更は端末で操作します。ホームルーターの場合はスマホ専用アプリを使うことで切り替えることができます。

プラスエリアモードは1ヶ月で30GBまでしか使うことができません。

30GBを超えると即時128kbpsに速度制限されるので、お気をつけください。

※通常モードに戻せば、高速通信が可能になります。

シンプルWiFiはプラスエリアモードを利用するのに1,100円が必要

シンプルWiFiは、プラスエリアモードを1度でも使うと1,100円が加算されます(使用した月のみ)。

Vision WiMAXなど、一部のプロバイダは無料で利用できるので、プラスエリアモードを頻繁に使う人は、シンプルWiFiを選ぶと損になるでしょう。

編集部

通常モードで圏外になるような場所に行かなければ、プラスエリアモードを使う機会は滅多にありません。

WiMAXは国内専用なので海外では使えません

海外では使えない
海外では使えない

シンプルWiFiに限らず、WiMAXは国内専用のポケット型WiFiです。

海外では使えませんので、お気をつけください。

海外でもそのまま使えるポケット型WiFiを探している人には、クラウドWiFiおすすめです。

シンプルWiFiの契約期間と違約金について

シンプルWiFiの契約期間と違約金について

シンプルWiFiは、契約期間の縛りがありません。

いつ解約しても、違約金は0円です。

万が一でも安心!8日以内の解約なら違約金なし(初期契約解除)

シンプルWiFiは初期契約解除制度が使える

シンプルWiFiは、初期契約解除制度の対象となる通信サービスです。

自宅に端末(ルーター)が届いた日を1日目とした8日目以内に申請をすれば、違約金を払うことなく解約することができます

いざ使ってみたら自宅が圏外だった、思ったような速度が出なくて使い物にならなかった、という場合は、すぐに連絡をして初期契約解除を行いましょう。

初期契約解除の申請はマイページから行う

初期契約解除制度を使って解約する場合は、会員専用のマイページから申請を行ってください。

電話サポートのオプションに加入している場合は、電話でも申請が可能です。

8日以内に端末の返却も必要

レンタルしている端末も、8日以内に返却をしなくてはいけません。

遅れずに発送するようにしましょう。

端末の返却が遅れた場合は、21,780円の機器損害金が請求されます。

事務手数料の支払いは必要

初期契約解除で解約した場合でも、事務手数料の3,300円は払う必要があります。

なお、月額料金については請求されませんので、ご安心ください。

支払い方法はクレジットカードのみ(口座振替は不可)

クレジットカード

支払い方法はクレジットカードのみとなります。

口座振替やコンビニ払いでは契約できません。

シンプルWiFiのためにクレジットカードを作るのであれば、比較的審査が通りやすく年会費は無料、申し込みから最短で届くクレジットカードとして楽天カードをおすすめしています。

口座振替でWiMAXを使いたいならBIGLOBE WiMAX

口座振替でWiMAXを申し込む

口座振替で契約ができるWiMAXは全部で3つあり、その中で1番お得に使えるのはBIGLOBE WiMAXです。

口座振替で契約可能なWiMAXプロバイダ

  • BIGLOBE WiMAX
  • UQ WiMAX
  • Broad WiMAX
口座振替可能なWiMAXプロバイダ実質月額
BIGLOBE WiMAX4,592円
UQ WiMAX4,984円
Broad WiMAX5,487円

※36ヶ月間の合計費用にて算出

口座振替でWiMAXを利用したい人は、BIGLOBE WiMAXを選びましょう。

>>BIGLOBE WiMAXの申し込みはこちら

編集部

以上がシンプルWiFiの料金プランと基本情報のまとめでした。

ここからは、従来のWiMAX2+から新しくなったWiMAX+5Gでは、どんな違いがあるのか、実際の使い心地はどうなのかを解説します。

シンプルWiFiも、5G回線が使用可能な「WiMAX+5G」の1つです。

WiMAX+5GとWiMAX2+の違いを徹底比較!何がどう変わった?

WiMAX+5GとWiMAX2+を比較!何がどう変わったのか

5Gが使える新しいWiMAX「WiMAX+5G」は、従来のWiMAX「WiMAX+2」に比べて何がどう変わったのでしょうか。

項目ごとに比較をしながら、違いを解説していきます。

比較項目WiMAX+5GWiMAX2+
通常モードで使用する回線
WiMAX
auの4G回線
auの5G回線
WiMAX
対応エリア
広い
狭い
下り最大速度
4.2Gbps
440Mbps
上り最大速度
183Mbps
75Mbps
データ容量無制限無制限
速度制限
なし
3日間で10GB
プラスエリアモード
1ヶ月30GBまで
1ヶ月7GBまで
全ての項目においてスペックアップしている

1番の違いは使えるエリア!WiMAX+5Gなら室内や地下でも使える

使える・使えないWiMAX+5GWiMAX2+
使える
だいたいどこでも
屋外
人が多く住んでいる町
使えない
(圏外になりやすい)

ほとんどなし
地下鉄
地下街
僻地
山間部
高層ビルの中
高い建物に囲まれた場所

WiMAX+5Gでは、従来のWiMAX2+では電波の届きにくかった室内や地下といった奥まった場所でも快適にWi-Fiが使えるようになりました。

快適に使えるようになった要因は、通常モードでauの4G回線が使用できるようになったからです。

また、通常モードでauの4G回線が使えるようになったおかげで、これまで圏外になっていた僻地や山間部でも電波が入るようになり、使えるエリア(地域)としても一気に広がりました。

編集部

様々な場所へ持って行ってますが、今のところ圏外になったことが一度もありません。WiMAX+5G、すごいです。

WiMAX+5Gで追加されたau回線の対応バンド(周波数帯)

通信モードWiMAX+5GWiMAX2+
通常モードバンド1(au 4G)
バンド3(au 4G)
バンド41(WiMAX)
N78(au 5G)
バンド41(WiMAX)
プラスエリアモードバンド18
(プラチナバンド)
バンド18
(プラチナバンド)

少し専門的な話になりますが、WiMAX+5Gになって電波の入りが良くなったのは、対応するバンド(周波数帯)が増えたからです。

WiMAX+5Gでは、通常モードでもau 4G回線(バンド1とバンド3)に対応するようになりました。

特にauのメイン周波数帯の1つであるバンド1に対応したのが大きいです。

バンド1に対応したおかげで、使えるエリアが一気に広がりました。

バンド1とは?

auだけでなく、ドコモやソフトバンクも使っている国内のメイン周波数帯の1つ。

日本全国ほぼどこでも電波がつながるのは、このバンド1によるところが大きい。

速度も違う!WiMAX+5Gは最大2Gbps超えで光回線並の速さを実現

WiMAX+5Gの実際の速度
110Mbpsという驚異的な速さを叩き出した

auの4G回線や5G回線も使えるようになり、端末(ルーター)の性能も進化しているため、最大速度が3倍以上に膨れ上がりました。

最大2.7Gbpsというのはあくまでも理論値ではありますが、実測値で100Mbps以上出ることもあるので、これぞまさに「光回線並」といえるでしょう。

上り速度も飛躍的に向上!SNSへの投稿も快適

スマホを操作する
インスタグラムへの投稿もスムーズ

従来のWiMAXは「上り速度(アップロード)が遅い」という弱点がありました。

日常生活において上り速度を必要とする機会は少ないのですが、インスタグラムなどのSNSが身近になった今の時代では上り速度もある程度必要です。

上り速度に関しても、WiMAX+5Gになって進化しています

これまでは最大でも75Mbpsだった上り速度が、WiMAX+5Gは最大183Mbpsと従来の2倍以上も速くなりました

YouTubeなどに長時間動画を投稿(アップロード)するのは難しいですが、Twitterやインスタグラムであれば快適に投稿できることでしょう。

WiMAX+5Gは速度制限が撤廃!毎日好きなだけWi-Fiが使えるようになりました

WiMAX+5Gの速度制限は撤廃されました
UQ WiMAX公式サイトより

3日間で10GB使うと速度制限になっていたWiMAX2+ですが、WiMAX+5Gは毎日好きなだけ使えるようになっています。

どれだけ使っても低速にならないので、気兼ねなくWi-Fiが使えるようになったのです。

プラスエリアモードも30GBまで!しかもWiMAX回線の制限はなしに!

WiMAX2+とWiMAX+5Gのプラスエリアモードで使用可能なデータ容量を比較したグラフ

WiMAX+5Gは、プラスエリアモードの上限が7GBから30GBまで23GBも増えました

それだけでなく、プラスエリアモード使用時に30GB使い切ったとしても、通常モードに戻せば高速通信が可能にもなりました。

使えるデータ容量が増えただけでなく、通常モードでの速度制限の撤廃は非常に素晴らしい改善といえるでしょう。

プラスエリアモードとは?

通常モードとは違うau 4G LTE回線が使えるモードのこと。

従来のWiMAX2+は上限が7GBまでで、7GBを超えると即時128kbpsの速度制限になり翌月まで解除されません。

また、通常モードに戻しても制限が解除されないため、多くのWiMAX初心者の方が痛い目にあっています。

WiMAX2+のときは「ハイスピードプラスエリアモード」という長ったらしい名称だったものが、WiMAX+5Gでは「プラスエリアモード」とシンプルな名称になりました。

通常モードでもauの4G回線が使えるため、プラスエリアモードを使う人はあまりいません。

本当にどうしてもというときだけ使う機能となります。

WiMAX+5Gは全ての機能と性能がパワーアップした現役No.1ポケット型WiFi

WiMAX+5Gになって、従来のWiMAX2+よりも全ての機能と性能がパワーアップしました。

ポケット型WiFiとして、これほどまでに完璧な1台はありません。

光回線が使えない家やエリアであっても、WiMAX+5Gがあれば快適にインターネットが使えることでしょう。

WiMAXの本当の実力は?電波と速度を専門家が徹底レビュー検証

見出し2:WiMAXの本当の実力は?電波と速度を専門家が徹底レビュー検証のアイキャッチ画像

ここからは、インターネット回線の専門家である川上さんに、最新のWiMAXをレビューしていただきます。

現行の5G SAに対応したWiMAXが発売されて1年ほど経過しておりますので、かなり信ぴょう性の高いレビューになっているはずです。

ホームルーターとモバイルルーターの両方を実際に使って感じた電波状況や通信速度、また様々な場所で行った速度の検証結果を教えていただきます。

WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
川上

プロとして恥ずかしくないように厳しい目線で1つずつレビューします。

本当は繋がらない?ありとあらゆる場所でWiMAXの電波状況をテストしてみた結果…

WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
WiMAXの速度を検証している写真
検証環境の概要
自宅での利用場所リビング、寝室、浴室など
(愛知県)
自宅以外での利用場所カフェ、新幹線、高速道路、サービスエリア、観光スポット、地下駐車場、宿泊先など
(東京都・大阪府・京都府・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)
利用機器モバイルルーター「X12」
ホームルーター「L13」※自宅のみ
平均通信速度
(下り/上り/Ping値)
X12:71.3Mbps/11.1Mbps/46ms
L13:88.5Mbps/16.4Mbps/43ms
同時利用者数最大3名
主な使い方Amazonプライムビデオ、Tver、YouTube、Twitter、Instagram、漫画アプリ、ネット検索、LINE通話、パソコン作業、Zoom、Google MEET、Google Map

自宅はもちろん、出張先のホテル、地下鉄や新幹線、車での移動中(高速道路含む)、観光地やゴルフ場や商業施設など、様々な場所でWiMAXを実際に使ってきました。

はっきりと圏外になったことに気づいたのは、新幹線や高速道路でトンネルに入っている間くらいです。

あとは、ものすごく山道などでも圏外になったタイミングが何回かありましたが、そもそもWiMAXを使っている場合ではなかったので問題はありませんでした。

ゴルフ場においてもコースによっては圏外になったり速度が遅かったりしましたが、ゴルフしているときにWiMAXはほとんと使いませんので、大きな問題ではなかったです(あくまでも検証のために持っていっただけ)。

ゴルフ場でWiMAXの電波と速度を検証している写真
三重県のゴルフ場にてWiMAXの速度を検証

なお、地下鉄に関しては、今のところ一度も圏外になったことはありません。

こうしてみると、最新のWiMAXは本当に電波が良くなったと感じています。

川上

名古屋の方にしか通じないでしょうが、藤が丘から名古屋駅間は一度も圏外になりませんね。

WiMAXの速度はどう?Zoomの利用も可能だけどおすすめはしない

Zoom中のスクリーンショット画像
Zoomの利用も一応は可能
WiMAXの検証中に利用したアプリと調査結果一覧
利用アプリ快適度
Amazonプライムビデオ
概ね問題なし
Tver
概ね問題なし
YouTube
概ね問題なし
Twitter
1分以上動画のアップは少し時間かかる
Instagram
1分以上動画のアップは少し時間かかる
漫画アプリ
スワイプが早すぎると読み込みが一瞬止まる
Apple Music
概ね問題なし
ネット検索
概ね問題なし
LINE通話
概ね問題なし
パソコン作業
(Googleドキュメント・スプレッドシート)

概ね問題なし
Zoom
時々固まる
Google MEET
時々固まる
オンラインゲーム
夜間はラグることが多い
Google Map
概ね問題なし

パソコンやスマホを使って、WiMAXの速度を検証しました。

検証結果の詳細は上の表のとおりですが、基本的には問題なく使えています。

ただし、Zoomなどのビデオ会議は注意が必要です。

時間帯や場所によっては速度が足りなくなって、映像が止まったり音が途切れたりしたことが何回かあります。

光回線のように、いつでも快適に使えるわけではないようです。

また、口コミでもよく言われていますが、オンラインゲームで使うのにはおすすめできません。

WiMAXでオンラインゲームが快適にできるか検証している写真
FPS系など動きの速いオンラインゲームにはおすすめできない

軽く遊ぶ程度であれば耐えられるのですが、いわゆるガチゲーマーだとストレスしか溜まらないでしょう。

たびたびラグ(遅延)が発生してしまい、快適に遊べるとはいえない場合がほとんどでした。

川上

スマホで動画を見るなどの普段使いなら特に問題なく使えます。

楽天モバイルのポケット型WiFiより断然速い!高層ビルでもWiMAXなら問題なく使える

15階建てのビルでWiMAXの速度を検証している写真
WiMAXは80Mbps以上出ている
15階建てのビルで楽天モバイルのモバイルルーターの速度を検証している写真
楽天モバイルは1Mbpsすら出ていない

名古屋駅のマリオットホテル(15階)にて速度を検証した結果、WiMAXは80Mbps以上も出たけれど、楽天モバイルは0.73Mbpsしか出ませんでした。

WiMAXは高所でも電波が入るため、都心で働く人でも安心です。

反対に、楽天モバイルのポケット型WiFiは高い場所が苦手であり、検証した際に圏外になってしまうことが多々ありました。

どれだけ安くても圏外になってしまうのであれば、持っている意味が全くありませんからね。

川上

モバイルルーターで80Mbps以上出るのは凄いですね。

高速道路でもWiMAXならバッチリ使える!ただしトンネル内は圏外になります

高速道路でWiMAXの検証をしている写真
高速道路でも問題なく使えている

名古屋から静岡まで旅行した際に、道中で何度か電波と速度テストを行いました。

高速道路に関して、トンネル以外は基本的に電波が入り、問題なく使えていました。

高速道路のトンネル内で圏外になっているWiMAXの写真
トンネル内では圏外になる

運転中に使うのはYouTubeかGoogleMapくらいだと思いますので、速度的にもまず問題はないでしょう。

出張や旅行など、車で出かける機会が多い人にもぴったりですね。

熱海温泉でもWiMAXは問題なく使えました(少し速度は遅い)

熱海温泉でWiMAXの電波と速度を検証している写真
熱海温泉でも問題なく使える

静岡県の熱海温泉に行った際、宿泊した施設内でも問題なく使えました。

山の中にあるホテルだったので速度はやや遅かったですが、部屋で仕事をする程度であれば全く問題なかったです。

温泉に浸かりながらYouTubeなどの動画も見ていましたが、途中で止まることなく視聴できていました。

【総評】快適に使えるWi-Fiを探しているならWiMAXは本当におすすめ

東京のホテルでWiMAXの電波と速度を検証している写真
ホテル内(メトロポリタン丸の内)でも快適に使える

モバイルルーターのレビューが多めにはなってしまいましたが、WiMAXの性能が伝わっていれば幸いです。

ホームルーターはモバイルルーターより性能が良いので、より快適に使えますので安心してください。

最新の5G SA対応になって若干高くなっていたWiMAXですが、ようやく以前の安さに戻りました。

楽天モバイルのポケット型WiFiよりは高いですが、コストパフォーマンスではWiMAXのほうが優れているのは間違いありません。

快適に使えるWi-Fiを探している人には、文句なしでWiMAXを一番におすすめします。

川上

この実力は本物です。ようやく心からおすすめできる性能になりました。

\一番おすすめのWiMAXはこちらで詳しく紹介中/

シンプルWiFiのよくある質問をわかりやすく解説

よくある質問と答え

シンプルWiFiに関するよくある質問を、初心者の方でもわかるように解説します。

ご利用料金や契約内容については、シンプルWiFiまで直接お問い合わせください。

シンプルWiFiのおすすめポイントはどこ?

端末代金0円、違約金0円、月額料金がずっと業界最安級の4,840円で使える、の3つがおすすめポイントです。

4ヶ月間など、超短期間だけ利用したい人におすすめのWiMAXとなります。

シンプルWiFiはおすすめのWiMAXですか?

4ヶ月間など、短期間だけ利用したい人にはおすすめです。

ただし、1年以上使う予定があるのであれば、GMOとくとくBB WiMAXを選んだ方がもっとお得に使うことができます。

シンプルWiFiはお得ではないの?

全14社のプロバイダで比較すると、7ヶ月間だけ利用するのであれば、1番安いプロバイダとなっています。

電波が入らなくて圏外になるんだけどどうしたらいいの?

まずは端末を再起動してみてください。

改善されない場合は、端末を置く場所移動したり、外で使ってみてください。

それでもダメな場合は、利用している場所一体がWiMAXの対応エリア外になっている可能性があります。

速度が遅くて困ってるんだけどどうしたらいいの?

まずは端末を再起動してみてください。

改善されない場合は、端末を置く場所移動したり、外で使ってみてください。

それでもダメな場合は、利用している場所一体がWiMAXの電波が弱く、速度が出にくいエリアになっている可能性があります。

もしくは、プラスエリアモードで15GB使ってしまったことにより、速度が制限されているのかもしれません。

プラスエリアモードで速度制限がかかっている場合は、通常モードに戻すことで速度が改善されるはずです。

何をやっても改善されない場合はどうしたらいいの?

残念ながらWiMAXの利用に不向きなエリア・場所だった可能性があります。

他のポケット型WiFiやホームルーターに乗り換えるか、いっそのこと光回線に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事で紹介している対処法を試しても改善されない場合は、乗り換えを検討してください。

上記以外のシンプルWiFiやWiMAXに関する新規契約・乗り換えのご相談は、コメント欄もしくは公式LINE@にて行っております。お気軽にメッセージをお寄せください。

この記事を書いた人

ジャストサイズネットワークが運営する公式メディア「ジャストサイズブログ」の編集部です。レンタルサーバーを利用したサイト運営に必須のインターネット回線に関する様々なお役立ち情報をお届けします。無料で試せるJSNレンタルサーバーはこちら。

コメント

コメントする

トップ

※当サイトに掲載されている商品には、サイト運営費用捻出のため、一部プロモーションが含まれます。ただし、プロモーション商品のみを優先的に推奨するなど、当サイト内のランキングや商品の評価に関して影響を及ぼすことは一切ございません。当サイトに掲載されている全ての商品は、景品表示法(通称「ステマ規制」)に遵守した当サイトが定める独自のコンテンツポリシーに則って公平に紹介をしております。また、当サイトが定める独自の広告掲載ポリシーに該当する商品のみを取り扱っておりますので、安心してご利用くださいませ。不明点や気になる箇所がありましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。
※本記事に掲載している内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスとなっています。最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度は利用環境・利用機器、回線の混雑状況などによって低下します。
※掲載している実効速度に関しては当サイトおよび第三者による検証結果であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページに記載されている注意事項や利用規約をご自身でご確認の上お手続きください。
※契約後の利用に関してご不明な点につきましては、サービス提供元へ問い合わせください。
※本サイトでは、一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン」を参考にして定めた独自のガイドラインに沿った広告を掲載しています。詳しくは広告掲載ポリシーをご覧ください。
※本サイトでは、景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」を参考にし、独自のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
※本サイトに掲載するコンテンツおよびランキング(おすすめ◯選などを含む)に関して、掲載している広告による影響はありません。詳しくはコンテンツおよびランキング作成に関するポリシーをご覧ください。

目次