それがだいじWi-Fiの評判は?口コミと他社比較でわかった注意点とデメリットを徹底解説

それがだいじWi-Fiの評判は?口コミからわかるメリットとデメリットを解説

それがだいじWi-Fiとは、クラウドSIMを採用したポケット型WiFi、通称「クラウドWiFi」の1つです。

福岡県に本社を置くソリューションネットワーク株式会社という通信事業者が、2020年からサービスを提供しています。

ライバル社となる新しいクラウドWiFiが登場するたびにプラン内容を何度か変更しており、現行プランは2022年3月1日より提供中です。

現行プランになってから、100GB使えるクラウドWiFi大手10社*1の中で月額料金が最安となっています。

とはいえ、安いだけで使い物にならないWi-Fiは非常に多いので、契約しても大丈夫なのか不安に思う人もいるでしょう。

ここでは、それがだいじWi-Fiの口コミや評判、他社との比較結果からわかったメリットやデメリットを解説しています。

それがだいじWi-Fiを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

杉本

一人暮らしで最低限のWi-Fiで十分という人におすすめです。

この記事でわかること
  • それがだいじWi-Fiは業界最安級のクラウドWiFi
  • 30GBプランと100GBプランから選べる
  • 3年目以降はい違約金がない
  • 縛りなしオプションが安い(月額385円)
  • 30日間のお試し利用ができる

それがだいじWi-Fiの商品情報

契約期間2年
(自動更新なし)
事務手数料3,300円
データ容量30GB/100GB
月額料金30GB:2,585円
100GB:3,267円
初月の料金1ヶ月分
データチャージ2GB:550円
5GB:1,100円
10GB:1,870円
20GB:2,640円
端末
(モバイルルーター)
T6
端末代金無料レンタル
端末補償サービス
(Wi-Fi安心サービス)
月額440円
初月無料
縛りなしオプション月額385円
途中解約OK
お試し期間30日間
違約金9,900円
支払い方法クレジットカード
運営会社ソリューションネットワーク株式会社

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

Wi-Fi選びの個別相談を希望の方は公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください(無料)。

目次

それがだいじWi-Fiは業界最安級のポケット型WiFiとして評判が良い

それがだいじWi-Fiは業界最安級のポケット型WiFiとして評判が良い

結論から紹介すると、それがだいじWi-Fiは料金の安さに非常に定評のあるポケット型WiFiです。

とにかく安く使えるポケット型WiFiを探している人におすすめとなります。

30GBプランも100GBプランも業界最安級

それがだいじWi-Fiは、1ヶ月に30GB使えるプラン(月額2,585円)と100GB使えるプラン(月額3,267円)の2種類から選ぶことができます。

どちらのプランも業界最安級の価格となっているため、料金面で後悔することはないでしょう。

契約の縛りをなくすことができる

月額385円の縛りなしオプションを追加することで、契約期間の縛りをなくすことができます。

通常は2年契約となっており、2年以内に解約すると9,900円の契約解除料(違約金)を払わなくてはいけません。

縛りなしオプションに加入することで、2年以内の解約であっても契約解除料を払う必要がなくなります。

1年以内など、短期間だけ利用したい人に最適です。

クラウドSIMなので全国どこでも使える

利用する場所に応じて最適な回線に切り替わる「クラウドSIM」を採用しているため、スマホが圏外になるような場所でない限り全国どこでも使うことができます。

車や電話で移動することが多い人や出張が多い人にも、おすすめできるポケット型WiFiです。

ただし、速度はそこまで速くはない

それがだいじWi-Fiの平均速度
みんそくより抜粋

残念ながらそれがだいじWi-Fiは、速度が速いわけではありません。

平均速度は12Mbpsとなっている*2ため、複数人で同時に使用したり、最高画質で動画を視聴したりするのは難しいです。

ネット検索やSNSの閲覧など、最低限の利用に留めておくのが賢明といえます。

できる
できない
(難しい)
  • ネット検索
  • SNSの閲覧、投稿
  • 高画質動画の視聴
  • 複数人での同時利用
  • 最高画質の動画視聴
  • オンラインゲーム
  • 動画配信
  • 大容量データの送受信

クラウドWiFiは速度が速くない

それがだいじWi-Fiに限らず、クラウドWiFiは全般的に速度が速くありません。

少しでも料金を安くするために、利用者1人1人の速度を抑えているからです。

速いWi-Fiを必要としている人は、クラウドWiFi以外のWiFiおすすめします。

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

それがだいじWi-Fiは本当に最安?他社クラウドWiFiと料金比較

それがだいじWi-Fiは本当に最安?他社クラウドWiFiと料金比較

それがだいじWi-Fiが本当に安いのかどうか、他のクラウドWiFiと料金を比較して検証します。

それがだいじWi-Fiの料金プランは2種類ある

料金プラン月額料金
30GBプラン2,585円
100GBプラン3,267円

それがだいじWi-Fiには2種類の料金プランがあります。

30GBプランは月額2,585円、100GBプランは月額3,267円です。

この金額が、他のクラウドWiFiと比べて高いのか安いのかを確認します。

人気のクラウドWiFiと料金比較!どちらのプランも最安級?

人気5社のクラウドWiFiと料金を比較します。

30GBプランと100GBプラン、それぞれの比較結果は次のとおりです。

30GBプランの料金比較

商品名20GB30GB40GB50GB
それがだいじWi-Fi2,585円
ゼウスWiFi2,178円2,948円
モンスターモバイル2,090円2,640円
クラウドWiFi東京2,580円2,980円
THE WiFi FiT2,068円2,068円2,596円3,960円
どこよりもWiFi1,900円2,900円2,900円2,900円

※THE WiFi FiTとどこよりもWiFiは、段階制の料金プランです。使用した容量に応じて月額料金が変動します。

上記の比較表をご覧のとおり、30GBプランにおいては2番目に安いクラウドWiFiであることがわかります。

1番安いクラウドWiFiはTHE WiFi FiTです。

ただし、THE WiFi FiTは、使用した容量に応じて月額料金が変動するため、うっかり30GBを超えてしまうと2,596円へ値段が上がります。

なお、30GBでは足りない気がする人であれば、50GBで最安のモンスターモバイルがおすすめです。

100GBプランの料金比較

商品名月額料金実質月額
それがだいじWi-Fi3,267円3,404円
AiR WiFi3,278円3,415円※1
モンスターモバイル3,388円3,525円※2
THE WiFi3,828円3,281円※3
どこよりもWiFi3,400円3,537円

※1 2年間使用した場合の実質月額(AiR WiFiは1年契約)。 ※2 2年間使用した場合の実質月額(AiR WiFiは1年契約)。新生活スタート割引キャンペーン(6ヶ月間550円引き)を適用した場合。 ※3 THE WiFi FES(4ヶ月無料。事務手数料1,100円引き)を適用した場合。

上記の比較表をご覧のとおり、月額料金としてはそれがだいじWi-Fiが業界最安です。

実質月額で比較をすると、4ヶ月無料キャンペーン中のTHE WiFiが1番安くなります。

実質月額とは?

契約期間の合計費用を契約月数で割った「実質的な月額料金」のこと。事務手数料やキャッシュバックなども加味できるため、本当にお得なのかどうかを簡単に見極めることができます。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×契約期間)+その他費用-特典(キャッシュバックや割引など)}÷契約月数

【比較結果】それがだいじWi-Fiは業界最安級のクラウドWiFiである

30GBプラン・100GBプランともに、それがだいじWi-Fiは業界最安級のクラウドWiFiであることがわかります。

1番安いわけではありませんが、非常に割安であることに違いはありません。

決して損になることはないでしょう。

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

それがだいじWi-Fiのデメリットとは?契約前に知っておくべき注意点

それがだいじWi-Fiのデメリットとは?契約前に知っておくべき注意点

料金面で非常にメリットの大きいそれがだいじWi-Fiですが、気をつけなくてはいけない注意点やデメリットもあります。

1つずつ解説していきますので、契約前に必ずチェックしてください。

  • クラウドSIMなので速度はそれほど速くない
  • ほとんどの場合にソフトバンク回線に繋がる
  • 初月の料金が1ヶ月分かかる
  • 契約の途中でプランを変更することができない
  • 2年以内に解約すると違約金がかかる
  • 解約時に端末を返却しないといけない

クラウドSIMなので速度はそれほど速くない

それがだいじWi-FiはクラウドWiFiですので、通信速度はそれほど速くないです。

日常生活で困るほどの遅さではありませんが、いつでも快適なWi-Fiを求める人には不向きといえます。

ほとんどの場合にソフトバンク回線に繋がる

利用場所に応じて最適な回線に繋がるのがクラウドWiFiの強みとなりますが、実際にはソフトバンク回線にしかほとんど繋がりません

ソフトバンクの電波が弱い地域では圏外になる可能性があるので、注意が必要です。

ドコモやauの回線には繋がらないと認識しておくことをおすすめします。

初月の料金が1ヶ月分かかる

それがだいじWi-Fiは、利用開始月(初月)の料金が日割りになりません。

月の途中から使い始めた場合でも、1ヶ月分の料金が請求されるので気をつけましょう。

ただし、申込時に「翌月利用開始」を選択することで、翌月の上旬に発送してもらうことができます。

急いでいない人は、翌月利用開始を選ぶことで損なく使うことができます。

契約の途中でプランを変更することができない

契約途中でプランを変更することはできません。

プランを変更したい場合は、1度解約をして再契約する必要があります。

よく考えて申し込むようにしましょう。

2年以内に解約すると契約解除料(違約金)がかかる

利用開始2年以内に解約をすると、9,900円の契約解除料(違約金)がかかります。

ただし、契約は自動更新ではないため、3年目以降はいつ解約しても契約解除料(違約金)は不要です。

また、月額385円の縛りなしオプションに加入することで、2年以内であっても契約解除料(違約金)なしで解約することができます。

解約時に端末を返却しないといけない

それがだいじWi-Fiで使用する端末(モバイルルーター)は、レンタル品となります。

解約時には返却が必要です。

一定期間内に返却が行われない場合は、27,500円の端末損害金が請求されるのでご注意ください。

それがだいじWi-Fiをおすすめする理由は?8つのメリットを解説

それがだいじWi-Fiをおすすめする理由は?8つのメリットを解説

それがだいじWi-Fiをおすすめする理由は、以下の8つのメリットがあるからです。

  • クラウドSIMなので全国どこでも繋がる
  • 30GBプランも100GBプランも業界最安でコスパ抜群
  • データチャージ機能がある
  • 3年目以降は違約金がかからない
  • 契約の縛りをなくすオプションがある
  • 30日間のお試し利用ができる
  • 端末は無料レンタルなので購入費用が不要
  • 液晶画面付きの端末なので初心者でも使いやすい

クラウドSIMなので全国どこでも繋がる

それがだいじWi-FiはクラウドSIMを採用したポケット型WiFiなので、全国どこでも繋がります。

主にソフトバンク回線につながるものの、圏外になることはめったにありません。

高速道路や電車内でも安定して使うことができます。

30GBプランも100GBプランも業界最安級でコスパ抜群

2種類の料金プランが選べますが、どちらも業界最安級でコスパは抜群です。

他のクラウドWiFiと比べても割安なので、お得に利用することができます。

データチャージ機能がある

追加容量金額
2GB550円
5GB1,100円
10GB1,870円
20GB2,640円

1ヶ月の途中でデータ容量を使い切ってしまった場合、追加で購入することができます。

いざというときに非常に役立つ機能です。

3年目以降は契約解除料(違約金)がかからない

2年間の契約期間こそありますが、3年目以降は契約解除料(違約金)なしで解約可能です。

最低でも2年以上は使うという人であれば、全くデメリットがありません。

契約の縛りをなくすオプションがある

2年以内に解約予定がある場合でも、月額385円の縛りなしオプションに加入すれば問題ありません。

いつでも契約解除料(違約金)なしで、解約することができます。

なお、縛りなしオプションは途中で解除することができるので、数ヶ月様子見で試すといった使い方もおすすめです。

30日間のお試し利用ができる

画像引用元:公式サイト

そもそもそれがだいじWi-Fiには、30日間のお試し期間が付いています。

30日以内であれば、手数料の3,300円を払うだけで月額料金や契約解除料(違約金)なしで解約することができるのです。

ちゃんと使えるか心配な人であっても、安心して利用することができます。

端末は無料レンタルなので購入費用が不要

それがだいじWi-Fiで使用する端末(モバイルルーター)は、レンタル品となります。

わざわざ購入する必要がないので、余計な出費を抑えることができるのです。

初期費用としては事務手数料の3,300円だけになるので、まとまったお金を用意しなくて済みます。

液晶画面付きの端末なので初心者でも使いやすい

モバイルルーターT6
Amazonより画像抜粋

クラウドWiFiの端末は液晶画面がないモデルが多いですが、それがだいじWi-Fiから借りる端末は液晶画面の付いた操作しやすいモデルとなります。

端末上でバッテリーの残高やデータ使用量が確認できるので、非常に使い勝手が良いです。

ポケット型WiFiに慣れていない人でも、スマホのように使うことができるでしょう。

注意!こんな人はそれがだいじWi-Fiを使うべきではない

注意!こんな人はそれがだいじWi-Fiを使うべきではない

それがだいじWi-Fiは、非常にメリットの多いポケット型WiFiです。

ただし、次のような人は後悔したり不満に思ったりする可能性が高いので、それがだいじWi-Fiを使うべきではありません。

  • 毎月100GB以上データ通信を行う人
  • 家族で使用する人
  • オンラインゲームや動画配信を行う人

毎月100GB以上データ通信を行う人

WiMAXのモバイルルーター
WiMAXのモバイルルーター

毎日長時間動画を見たり、仕事でWi-Fiを使用する人は注意が必要です。

1ヶ月で100GB以上のデータ通信を行う可能性があります。

上限を気にせずにWi-Fiを使いたいのであれば、同じポケット型WiFiであるWiMAXおすすめです。

月額料金こそ高くはなるものの、データ容量が無制限に使えるだけでなく、通信速度もそれがだいじWi-Fiより速いため、より快適に利用することができます。

どれくらい使うと100GBを超えるの?

100GBの目安

上記は、100GBで利用可能なアプリの使用時間になります。

通常画質の動画であれば、1ヶ月で400~500時間も視聴可能です。

1日に換算すると約15時間も視聴可能となるので、よっぽどデータ容量が足らなくなるということはありません。

30GBプランの場合は、上記時間の10分の3(約3分の1)とお考えください。

家族で使用する人

WiMAXのホームルーターL12
1番おすすめするホームルーター(置くだけWiFi)はWiMAX+5G

自分ひとりではなく、家族でWi-Fiを使う人には、それがだいじWi-Fiは向いていません。

複数人同時で使用すると速度が遅くなったり、データ容量が足りなくなったりする可能性が高いからです。

家族でWi-Fiを使用する人には、ポケット型WiFiよりも速度が速く、データ容量が無制限のホームルーターおすすめします。

ポケット型WiFi同様に工事の必要がなく、コンセントに挿すだけですぐにWi-Fiが使えるようになるからです。

インターネットの知識に乏しく、設定などに不安がある人でも安心して利用することが出います。

オンラインゲームや動画配信を行う人

APEX
光回線ならAPEXも快適にプレイできる

オンラインゲームや動画配信を頻繁に行う人には、光回線おすすめします。

速度の遅いポケット型WiFiではラグが発生しますし、データ容量が足らなくなるからです。

ポケモンGOやどうぶつの森といったテンポの遅いゲームであればそれがだいじWi-Fiでも問題ありませんが、FPSや対戦型格闘ゲームを快適にプレイすることはできません。

動画配信にしても、ブツブツ途切れたり映像が固まったりするでしょう。

高速かつ大容量通信を必要とする使い方をする人は、光回線を使ってください。

それがだいじWi-Fiはこんな人におすすめするポケット型WiFi

それがだいじWi-Fiはこんな人におすすめするポケット型WiFi

それがだいじWi-Fiのメリットとデメリットをふまえると、次のような人におすすめのポケット型WiFiであるといえます。

  • 低用量タイプのポケット型WiFiを探している人
  • できるだけ通信費を抑えたい一人暮らしの人
  • 1年以内など短期間だけWi-Fiが必要な人
  • 2年以上など長く使う予定がある人

低用量タイプのポケット型WiFiを探している人

100GBといった大容量タイプではなく、20~30GB程度の低用量タイプのポケット型WiFiをお探しの方であれば、それがだいじWi-Fiがおすすめです。

30GBプランであれば月額料金が安いため、維持費を抑えることができます。

端末も無料レンタルなので、まとまったお金が出ていくことはありません。

できるだけ通信費を抑えたい一人暮らしの人

30GBプランも100GBプランも、他のクラウドWiFiに比べても非常に安いです。

持ち運びもでき、全国どこでも使えるため、一人暮らしの人にはぴったりのポケット型WiFiといえます。

1年以内など短期間だけWi-Fiが必要な人

それがだいじWi-Fiには、契約期間の縛りをなくすオプションがあります。

月額385円払うことで、解約時の契約解除料(違約金)をなくすことができるのです。

1年以内など短期間だけWi-Fiを使いたい人であっても、気兼ねなく契約することができます。

2年以上など長く使う予定がある人

それがだいじWi-Fiの契約期間は2年となっており、2年以内に解約すると9,900円の契約解除料(違約金)が請求されます。

ただし、自動更新ではないため、3年目以降はいつ解約しても契約解除料(違約金)はありません。

長く使う予定がある人であれば、契約解除料(違約金)の心配をする必要なく利用できます。

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

それがだいじWi-Fiの料金プランと商品情報まとめ

それがだいじWi-Fiの料金プランと商品情報まとめ

それがだいじWi-Fiの料金プラン、オプション、モバイルルーター、その他の詳細をまとめました。

それがだいじWi-Fiの料金プラン

契約期間2年
(自動更新なし)
事務手数料3,300円
データ容量30GB/100GB
月額料金30GB:2,585円
100GB:3,267円
初月の料金1ヶ月分
データチャージ2GB:550円
5GB:1,100円
10GB:1,870円
20GB:2,640円
端末
(モバイルルーター)
T6
端末代金無料レンタル
端末補償サービス
(Wi-Fi安心サービス)
月額440円
初月無料
縛りなしオプション月額385円
途中解約OK
お試し期間30日間
違約金9,900円
支払い方法クレジットカード
運営会社ソリューションネットワーク株式会社

データチャージ(容量追加)機能

画像引用元:公式サイト
追加容量料金
2GB550円
5GB1,100円
10GB1,870円
20GB2,640円

月の途中でデータ容量がなくなった場合、マイページから追加で購入することができます。

購入したデータ容量は、当月末にて利用可能です。

翌月1日になるとリセットされるので、気をつけましょう。

購入した当日~翌営業日中に反映されます。

モバイルルーター「T6」の仕様・スペック

モバイルルータースペック
製品名モバイルルーターT6
T6
下り最大速度150Mbps
上り最大速度50Mbps
Wi-Fi規格802.11 b/g/n
(2.4GHz)
最大接続台数10台
連続通信時間15時間
サイズ110×64×15mm
重量130g
USBmicro USB Type-B
海外での利用

それがだいじ地球WiFiからレンタルできるモバイルルーターは「T6」という最新機種になります。

レンタル費用は一切かかりません。

液晶画面が付いているため、バッテリー残量やデータ使用量がひと目で確認できます。

手のひらに収まるコンパクトサイズですので、ポケットに入れても気にならないでしょう。

端末補償「Wi-Fi安心サービス(月額440円)」は初月無料

月額料金440円
※初月無料
申し込み条件サービス申し込み時に同時加入
※途中契約や解約後の再加入は不可
補償対象ルーター本体のみ
自然故障、火災、盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ
補償内容2,200円でリファビッシュ品と交換
※2回目以降は前回の交換サービス実施日の翌日から6ヶ⽉経過後から申請可能
補償対象外改造による損害、使用による劣化、色落ち等
補償未加入時の弁済金再購入費用:27,500円
交換手数料:2,200円

Wi-Fi安心サービスは、いわゆる端末補償サービスです。

落として壊してしまわないとか心配な人には、加入することをおすすめします。

端末補償は加入するべき?

端末補償は加入した方がいいですか?そんなに簡単に壊れるものなんですかね?

杉本

個人的には不要だと思っています。スマホと違って手に持って使う頻度が少なく、落として壊す可能性が低いからです。どうしても心配な方だけで良いと思いますよ。

ドコモ、au、ソフトバンクの4G LTE回線を使用する

ドコモ、au、ソフトバンクの回線を使用

それがだいじWi-Fiは、ドコモ、au、ソフトバンクの4G LTE回線を使用します。

ただし、他のクラウドWiFi同様、ほとんどソフトバンク回線にしかつながりません

ソフトバンクの通信可能エリアはHP(https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/)にて確認することができます。

「ソフトバンクのスマホでないと使えない」という意味ではありません。

ドコモでもauでも格安SIMでも、タブレットでもゲーム機でも使えますので安心してください。

海外でもそのまま使える(別料金)

海外でも利用可能

海外へ持って行ってもそのままポケット型WiFiとして使うことができます。

特に手続きなどは必要がなく、現地で電源を入れ直すだけですぐにWi-Fiが利用可能です。

ただし、海外で利用した分は別料金になるので、使いすぎには注意しましょう。

>>利用可能な地域と料金を確認する

契約期間の2年以内に解約すると契約解除料(違約金)がかかる

それがだいじWi-Fiの契約期間と違約金

それがだいじWi-Fiの契約期間は2年となります。

2年以内に解約すると9,900円の契約解除料(違約金)が請求されるので、お気をつけください。

なお、契約期間の自動更新はありませんので、3年目以降はいつ解約しても契約解除料(違約金)を請求されることはありません。

当月末での解約を希望する場合は、15日までに問い合わせフォームより申請してください。

縛りなしオプション(月額385円)に加入すればいつでも違約金なしで解約できる

月額385円の縛りなしオプションに加入することで、2年以内であっても違約金なしで解約することができます。

短期利用を目的としている人におすすめのオプションです。

縛りなしオプションの注意点

  • 契約時のみ加入可能
  • 解約の申請をした翌月末扱いで解約となる
  • 端末の返却期限は解約月の翌月5日
  • 解約時に返却処理手数料の1,100円が請求される
  • 縛りなしオプションに加入した場合は「30日間お試しキャンペーン」が適用されない
  • 2年経つと自動的に解除される

縛りなしオプションは契約途中で解除できる

縛りなしオプションは契約途中で解約できる
公式サイトから抜粋

縛りなしオプションは、契約途中で解除することができます。

契約期間はカウントされたままですので安心してください。

当月末での解除を希望する場合は、15日までに問い合わせフォームから申請してください。

30日以内なら違約金なしで解約できる「お試しキャンペーン」を実質中

端末の発送日から30日以内であれば、違約金なしで解約することができる「お試しキャンペーン」を実質中です。

事務手数料や月額料金も無料になります(決済処理済みの場合は後日全額返金)。

それがだいじWi-Fiの利用が初めての人など、電波や速度に不安がある場合でも、安心して申し込むことができるのです。

ただし、端末を返却する際の送料と返却手数料の3,300円だけは必要となりますので、お気をつけください。

30日間お試しキャンペーンの適用条件

  • それがだいじWi-Fiを初めて利用される方
  • 期間内に申請、返却手続きを完了いただいた方
  • 期間内のデータ通信量が10GB以下の方
  • 縛りなしオプションに加入されていない方

30日間お試しキャンペーンに関する詳細は、それがだいじWi-Fiの公式HPにてご確認ください。

「使ってみたら遅かった」という方は、すぐに解約の申請をして別のポケット型WiFiを申し込みましょう。

無理して使い続けても、お金の無駄になるだけです。

支払い方法はクレジットカードのみとなります

クレジットカード

支払い方法はクレジットカードのみとなります。

口座振替やコンビニ払いでは契約できません。

それがだいじWi-Fiのためにクレジットカードを作るのであれば、比較的審査が通りやすく年会費は無料、申し込みから最短で届くクレジットカードとして楽天カードをおすすめしています。

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

それがだいじWi-Fiによくある質問と答え

よくある質問と答え

最後に、それがだいじWi-Fiのよくある質問と答えを公開します。

契約内容に関する質問や相談は、カスタマーセンター(050-3733-6446)まで直接お問い合わせください。

それがだいじWi-Fiはおすすめですか?

月額料金の安いクラウドWiFiをお探しの方におすすめです。

それがだいじWi-Fiの料金は、業界最安級となっています。

>>デメリットをチェックする

それがだいじWi-Fiにキャッシュバックはありますか?

旧プランのときはキャッシュバックキャンペーンを行っていましたが、2022年3月1日にリニューアルしてからは一切行っておりません。

キャッシュバックの代わりに30日間のお試しキャンペーンを行っています。

>>30日間のお試しキャンペーン詳細

インターネットに繋がらない・速度が遅い場合はどうすればいい?

まずは端末を再起動してみてください。

再起動しても改善されない場合は、なるべく電波の入りが良い場所に端末を移動してください。

それでも改善されない場合は、こちらの記事を参考にして1つずつ対処してみてください。

それがだいじWi-Fiの違約金はいくら?

9,900円(税込)です。

月額385円の縛りなしオプションに加入した場合、もしくは契約3年目以降は違約金が不要になります。

申し込んでからどれくらいで届くの?日時の指定はできる?

それがだいじWi-Fiは最短当日~3営業日までに発送となります。

最短で翌日、遅くても1週間以内には届くでしょう。

配達日時の希望は、申込時の備考欄へ記入してください。

契約途中でプラン変更できる?

契約途中でのプラン変更はできません。

口座振替で契約できる?

口座振替では契約できません。

クレジットカードを作成するか、口座振替で契約できるMugen WiFiを選びましょう。

\ 30日間のお試し利用ができる /

簡単3分で申し込み完了

ポケット型WiFiの選び方で相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

また、実際にそれがだいじWi-Fiを使われている方からのリアルな口コミもコメント欄よりお待ちしております。

情報参照元

  1. 当サイト調べによる(THE WiFi、Mugen WiFi、AiR WiFi、ゼウスWiFi、ギガWi-Fi、それがだいじWi-Fi、クラウドWiFi東京、モンスターズモバイル、hi-ho Let’s WiFi、ギガゴリWiFi)
  2. みんなのネット回線速度「それがだいじWi-Fiの通信速度レポート(2022年4月27日)」より

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスとなっています。最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度は利用環境・利用機器、回線の混雑状況などによって低下します。
※掲載している通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※不明な点につきましては、各メーカー・サービス提供元へ問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上やっていました。
現在はインターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる