ゼウスWiFiの口コミと評判からわかるデメリットを他社と比較して解説

ゼウスWiFiの口コミ・評判
ゼウスWiFi
料金コスパ 4点/5点
通信速度 3.5点/5点
通信エリア 4.5点/5点
サポート品質 3.5点/5点
実績・信頼性 3.5点/5点
総合評価 19点/25点
人気ランキング 9位

口コミ、評判、おすすめ度、ランキングの根拠はこちら

ゼウスWiFiは最近の主流となっている「クラウドWiFi」の一つです。

2021年現在、当サイトの人気ポケットWiFiおすすめランキングでは第9位となっています。

クラウドWiFiとは

使用する場所に応じて最適な回線を自動的に選んでくれる「クラウドSIM」という技術を使っているポケットWiFiのこと。

ドコモ、au、ソフトバンクの4G(LTE)回線を使うため、全国どこでもつながるのが1番のメリット。

ゼウスWiFiは毎月使えるデータ容量に応じて20GB、40GB、100GBの3種類から選ぶことができ、いずれのプランも非常に低価格であるのが売りとなっています。

ただし、これからゼウスWiFiを契約しようと思っている人にとって心配なのは、本当にオトクなのか、ちゃんと使えるのか、他社と比べてデメリットはないのか、ではないでしょうか。

ここでは、ゼウスWiFiの口コミと弊社で実際に使っている経験をもとに、本当に買うべきポケットWiFiなのかどうかを解説します。

杉本

ゼウスWiFiは次のような人たちにおすすめのポケットWiFiです。

ゼウスWiFiをおすすめする人

  • 広いエリア、色々な場所で使いたい
  • 動画視聴が困らない程度の速度が安定して出てほしい
  • 20GBや40GBといった小~中容量あれば十分(100GBも必要ない)
ゼウスWiFiの商品概要
データ容量/プラン名 スタンダード フリー
事務手数料 3,300円
契約期間 2年間
(自動更新なし
縛りなし
最大通信速度 下り:150Mbps 上り:50Mbps
月額料金 20GB
1年間毎月5G増量
3ヶ月間980円
4ヶ月目から2,178円
2,618円
40GB
1年間毎月10GB増量
3ヶ月間1,680円
4ヶ月目から2,948円
3,278円
100GB
1年間毎月10GB増量
3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
4,708円

\3ヶ月間はキャンペーン価格/

ゼウスWiFi
1年間は毎月ギガが追加でもらえる!

ゼウスWiFi:https://zeus-wifi.jp/

\ 公式サイトへ移動します /

簡単1分で申し込み完了

この記事でわかること

  • ゼウスWiFiは中容量で安いポケットWiFiを探している人にオススメ
  • 競合他社11社と比較してわかったメリットとデメリットを徹底解説
  • 利用者アンケートによるとゼウスWiFiの評判はおおむね良好
  • ゼウスWiFiを1年間使った結果として速度には満足している
  • 100GBプランならゼウスWiFiより安いポケットWiFiが他にもある
この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎

【朝日新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ )

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

目次

ゼウスWiFiの評判は?11社の比較結果!料金と速度と口コミの評価

ゼウスWiFiと11社のポケットを比較

ゼウスWiFiが本当にオススメできるポケットWiFiなのかどうかを検証するために、ライバルとなりえる11社のポケットWiFiと比較しました。

結論からいうと、ゼウスWiFiはオススメのポケットWiFiの一つではありますが、それは20GBと40GBプランに限った話となります。

多くの方が契約している100GBプランにおいてはゼウスWiFiよりオススメのポケットWiFiがありました

杉本

100GBプランにおいては、ゼウスWiFiよりMugen WiFiの方がオトクに使うことができます。詳しく解説していきますね。

ゼウスWiFiは11社と比較して20GBと40GBプランが安い

2,178円

まず大前提としてですが、ゼウスWiFi以外のほとんどのポケットWiFiがデータ容量を選ぶことができません。

ほとんどのポケットWiFiが100GBプランしか用意されておらず「100GBも必要ないから、もう少し安いポケットWiFiが欲しい」という方の要望に答えることができないのです。

ゼウスWiFiを含めて20GBや40GBといった低~中用量のプランが用意されているポケットWiFiは次の5つとなっています。

低~中用量のプランが用意されているポケットWiFi

  • ゼウスWiFi:20GB、40GBの2プラン
  • それがだいじWi-Fi:50GBプラン
  • THE WiFi:40GBプラン
  • モンスターモバイル:20GB、50GBの2プラン
  • ギガゴリWiFiワールド:20GB、40GBの2プラン

※ゼウスWiFiとそれがだいじWi-FiとTHE WiFiは100GBプランもあります。

※ギガゴリWiFiワールドは100GBと200Gプランもあります。

ゼウスWiFiと月額料金を比較すると、次のとおりになります。

ゼウスWiFiと月額料金を比較
Wi-Fi名 20GB 40GB 50GB
ゼウスWiFi 3ヶ月間980円
4ヶ月目から2,178円
3ヶ月間1,680円
4ヶ月目から2,948円
それがだいじWi-Fi 2,948円
THE WiFi 3,278円
モンスターモバイル 2,090円 2,640円
ギガゴリWiFiワールド 2,167円 2,937円

ただいまゼウスWiFiはWキャンペーンが開催されており、契約月を含めた3ヶ月間毎月の料金が1,000円以上も安くなっています。

その結果、他の4社と比較しても圧倒的にオトクに利用することができるのです。

大容量100GBプランはMugen WiFiの方がオトクです

ゼウスWiFiとMugen WiFiを比較

ただし、大容量100GBプランは一番オトクではありません。

Wキャンペーンが適用されたとしても、Mugen WiFiの方がオトクなのです。

ゼウスWiFiとMugen WiFiの料金比較
(100GBプラン)
Wi-Fi名 月額料金 実質月額
ゼウスWiFi 3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
3,896円
Mugen WiFi 3,718円 3,293円

実質月額={事務手数料+(月額費用×契約期間)-キャッシュバック}÷契約期間

実はMugen WiFiには13,500円のキャッシュバックがあるため、契約期間である2年間の実質月額で比較した場合に500円以上もオトクになります。

なお、キャッシュバックがなかったとしてもMugen WiFiの実質月額は3,855円となるため、ゼウスWiFiよりオトクになるので覚えておいてください。

\30日間の全額返金保証/

Mugen WiFi
今ならキャッシュバックが13,500円もらえる!

Mugen WiFi:https://mugen-wifi

公式サイトへ移動します

簡単1分で申し込み完了

Wキャンペーン中に申し込めば20GBと40GBプランにおいてゼウスWiFiは業界最安になりますが、100GBプランに関してはMugen WiFiの方がオトクなのです。

100GBでどれくらいアプリが使えるのか?

100GBの目安

毎月100GBあるとアプリがどれくらい使えるかの一覧表になります。

20GBなら5分の1、40GBなら半分弱だと考えてください。

杉本

20GBや40GBで足りるならゼウスWiFi、100GB必要ならMugen WiFiを選ぶとオトクに使うことができますね

ゼウスWiFiの速度は遅い?他のクラウドWiFiと比較してみた

ポケットWiFiの比較

ポケットWiFiは安ければ良いというわけではなく、Wi-Fiとしてある程度の速度が出ないと使う意味がなくなります。

そこで、ゼウスWiFiの速度を他のクラウドWiFiと比較した結果がこちらの表です。

ゼウスWiFiと他社クラウドWiFiの平均速度を比較
Wi-Fi名 下り速度 上り速度
ゼウスWiFi 28.5Mbps 21.8Mbps
Mugen WiFi 29.1Mbps 19.1Mbps
クラウドWiFi東京 26.6Mbps 21.0Mbps

※上記の速度は合計300回以上測定した平均値となっています。

下り速度が平均して25Mbps以上出ているので、十分な速度が出ているといえます。

また、他のクラウドWiFiと比べてもほとんど変わらないので、速度面でのマイナスポイントはないでしょう。

ゼウスWiFiを使っている人の口コミからわかった本当の評判

料金と速度に納得ができれば、最後の見極めポイントは実際に使っている人たちの評判でしょう。

リサーチ会社協力のもと、ゼウスWiFiユーザーにアンケートを実施して本音を確認しました。

ゼウスWiFiのアンケート結果

ゼウスWiFiの満足度調査に関する概要詳細

調査目的ゼウスWiFiの満足度を調査することで、利用を検討している方への判断材料の提供
調査方法LINEリサーチ
調査対象ゼウスWiFiを利用している方、過去に利用していた方
調査期間2021年3月1日~2021年3月14日
回収数285件

調査結果によると、実に70%以上のユーザーがゼウスWiFiに満足していることがわかりました

10人中7人が満足しているというのは、ポケットWiFiとして非常に素晴らしい結果です。

アンケートの中でいただいたコメントをいくつか紹介します。

30代男性の口コミ

電源を入れてWi-Fiにつながるまでに少し時間がかかるが、電波も良好で特に不満はない。満足している。

40代男性の口コミ

出先で仕事をすることがあるため非常に助かっています。40GBくらいがちょうどよかったのでゼウスWiFiにしました。

7割以上の方が満足しているのは事実ですが、中には不満を抱える人もいました。

ゼウスWiFiに不満を感じている人の口コミも確認しておきましょう。

30代女性の口コミ

どこかに「最安」と書いてあったので鵜呑みにしてしまった。実際にはもっと安いポケットWiFiがあったので、後悔している。

30代男性の口コミ

使い勝手には文句はないが、他に安いのを見つけてしまいショックだった。自分なりに比較をして選んだつもりだったが甘かったようだ。

ゼウスWiFiに不満を抱えている方は料金のオトク感です。

繰り返しになりますが、100GB使えるポケットWiFiをお探しであればMugen WiFiの方がオトクに使えます。

ゼウスWiFiがお得に使えるのは、20GBと40GBプランになりますので、お気をつけください。

以上が、他社と比較したゼウスWiFiのオトク感、速度、評判でした。

杉本

20GBや40GBならゼウスWiFi、100GB必要ならMugen WiFiを選ぶのが正解となります。

\3ヶ月間はキャンペーン価格/

ゼウスWiFi
1年間は毎月ギガが追加でもらえる!

ゼウスWiFi:https://zeus-wifi.jp/

\ 公式サイトへ移動します /

簡単1分で申し込み完了

続いて解説をするのは、ゼウスWiFiを申し込む前にチェックしてほしいメリットとデメリットです。

他のポケットWiFiと比較してわかったゼウスWiFiのメリット7つ

ゼウスWiFiのメリット

他社と比較した場合におけるゼウスWiFiのメリットは次の7つです。

ゼウスWiFiのメリット7つ

  • 20GBや40GBのプランでは業界最安で使える
  • 2年契約の縛りをなくすことができる
  • 2年縛りであっても違約金が安い
  • 2年縛りでも自動更新がないので3年目以降は違約金がかからない
  • 端末は無料でレンタル、購入しなくていい
  • ギガを使い切っても追加することができる(おかわりギガ)
  • 海外でもそのまま使うことができる

20GBや40GBのプランでは業界最安で使える

期間限定のWキャンペーンを開催しているので、20GBと40GBプランにおいては業界最安となっています。

低中容量のポケットWiFiをお探しの方にとって、これ以上ないチャンスです。

2年契約の縛りをなくすことができる

通常の2年プラン(スタンダードプラン)とは別で、契約期間のないフリープランを選ぶことができます。

毎月の料金は高くなってしまいますが、2年以内に解約をしても違約金がありません

ゼウスWiFiの料金プラン
データ容量/プラン名 スタンダード
(2年契約)
フリー
(契約縛りなし)
20GB 6ヶ月間980円
7ヶ月目から2,178円
2,618円
40GB 6ヶ月間1,680円
7ヶ月目から2,948円
3,278円
100GB 3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
4,708円

2年縛りであっても違約金が安い

通常の2年プラン(スタンダードプラン)は2年以内に解約をすると違約金が発生します。

ただし、ゼウスWiFiの違約金は税込10,450円となっており、他のポケットWiFiと比べると比較的安いので負担は少ないです。

2年縛りでも自動更新がないので3年目以降は違約金がかからない

また、2年契約ではありますが自動更新ではないので、3年目以降であればいつ解約をしても違約金は発生しません

自動更新となるポケットWiFiが多いことを考えると、ゼウスWiFiは緩いといえます。

端末は無料でレンタル、購入しなくていい

ゼウスWiFiの端末(モバイルルーター)は無料でレンタルとなっているため、わざわざ高いお金をだして購入する必要がありません。

解約時に返却こそ必要なものの、初期費用を抑えることができます。

ギガを使い切っても追加することができる(おかわりギガ)

ゼウスWiFiのおかわりギガ

契約プランのデータ容量を上回ると速度が制限しますが、スマホのようにギガを追加できるのがゼウスWiFiならではの機能です。

ゼウスWiFiのおかわりギガ
追加ギガ 追加費用
2GB 550円
5GB 1,100円
10GB 1,980円

海外でもそのまま使うことができる

ゼウスWiFiは日本国内だけではなく、世界106ヶ国でも使うことができます。

わざわざ空港でポケットWiFiをレンタルする必要はありません

利用する国によって料金は変わりますが、一般的な海外用レンタルWiFiとほとんど変わらない料金となっていますので安心してください。

以上がゼウスWiFiのメリットでした。

他のポケットWiFiと比較してわかったゼウスWiFiのデメリット3つ

ゼウスWiFiのデメリット

続いては他社と比べたときのゼウスWiFiのデメリットを解説します。

ゼウスWiFiのデメリット3つ

  • 100GBプランは最安ではない
  • 解約するときに端末を返却しなくてはいけない
  • 補償未加入時の端末損害金が19,800円もする

100GBプランは最安ではない

20GBと40GBプランにおいては非常にオトクなゼウスWiFiですが、100GBプランに関しては最安ではありません。

100GB使えるポケットWiFiで一番オトクなのはMugen WiFiです。

ゼウスWiFiとMugen WiFiの料金比較
Wi-Fi名 月額料金 実質月額
ゼウスWiFi 3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
3,896円
Mugen WiFi 3,718円 3,293円

実質月額={事務手数料+(月額費用×契約期間)-キャッシュバック}÷契約期間

契約期間に縛りのないポケットWiFi(100GB)ならクラウドWiFi東京がお得

2年契約ではないポケットWiFi(100GB)で比較をするのであれば、クラウドWiFi東京が一番オトクになります。

ゼウスWiFiとクラウドWiFi東京の料金比較
(2年契約なし)
Wi-Fi名 月額料金
ゼウスWiFi 4,708円
クラウドWiFi東京 3,718円

2年契約の縛りがないポケットWiFiであれば、クラウドWiFi東京が1番オトクに利用することができます。

解約するときに端末を返却しなくてはいけない

ゼウスWiFiから提供される端末(モバイルルーター)は無料レンタルというかたちになっているので、解約の際には返却が必要です。

個装箱や説明書なども合わせて返却しないといけないので、解約するまでしっかりと保管しなくてはいけません。

補償未加入時の端末損害金が19,800円もする

利用中に端末(モバイルルーター)を壊してしまった場合は損害金として19,800円が必要になります。

心配な方は月額440円で加入できる端末あんしんオプションを利用しましょう。

よくスマホを落とす方は要注意です。ですが、基本的にポケットやカバンの中に入れたままにすることが多いので落とすことも少ないと思います。弊社では基本的に補償は加入しませんが、どうしても心配な方は加入することをおすすめします。

以上がゼウスWiFiのデメリットでした。

ゼウスWiFiは20GBや40GBで足りる安いポケットWiFiを探している人にオススメ!

ゼウスWiFiはこんな人におすすめ

弊社が行った比較結果からわかったゼウスWiFiをオススメする人のタイプは、ずばり「20GBや40GBで足りる安いポケットWiFiを探している人」です。

電波や速度面での評価も高く、コストパフォーマンスに優れたゼウスWiFiであれば、満足できるに違いありません。

2年契約ありとなしではどっちを選ぶべきか?
当たり前の話ですが2年以上使う予定があれば2年契約プラン(スタンダードプラン)で申し込むべきです。 半年や1年くらいで解約予定があるならフリープランで申し込みましょう。

杉本

Wキャンペーンが終わってしまう前に申し込んでおきましょうね。

\3ヶ月間はキャンペーン価格/

ゼウスWiFi
1年間は毎月ギガが追加でもらえる!

ゼウスWiFi:https://zeus-wifi.jp/

\ 公式サイトへ移動します /

簡単1分で申し込み完了

ゼウスWiFiの料金プランとオプションを解説

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiの料金プランとオプションについて詳しく解説をしておきます。

ゼウスWiFiの料金プラン

何度も紹介していますが、ゼウスWiFiには20GB、40GB、100GBの3プランがあります。

それぞれ2年契約あり・なしから選ぶことができるようになっています。

ゼウスWiFiの料金プラン
データ容量/プラン名 スタンダード フリー
事務手数料 3,300円
契約期間 2年間
(自動更新なし
縛りなし
月額料金 20GB
1年間毎月5G増量
3ヶ月間980円
4ヶ月目から2,178円
2,618円
40GB
1年間毎月10G増量
3ヶ月間1,680円
4ヶ月目から2,948円
3,278円
100GB
1年間毎月10G増量
3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
4,708円

初月(端末発送月)の月額料金は日割りにて計算となります。

初月の料金は日割りになります

ゼウスWiFiは初月の料金を日割りで計算してくれます。

端末の発送日を1日目として日割りを計算するので、月途中に申し込みをしても損になることはありません。

Q 利用開始月(初月)の料金は日割りですか?

A 初月は日割り計算となります。

ゼウスWiFi「FAQ(よくある質問)」より引用

ゼウスWiFiの端末(モバイルルーター)

ゼウスWiFiから無料でレンタルできる端末(モバイルルーター)は、ゼウスWiFiオリジナル「H01」という機種になります。

ゼウスWiFiのモバイルルーター仕様
ゼウスWiFiのモバイルルーターH01
製品名 H01
重量 130g
サイズ 126×64×13mm
連続使用可能時間 10時間
最大通信速度 下り:150Mbps
上り:50Mbps
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
バッテリー容量 2700mAh
同時接続台数 10台
製造元 uCloudlink
もっと詳しく

ゼウスWiFiがuCloudlink社(クラウドWiFi用のモバイルルーターを製造している大手メーカー)に製造を委託しているオリジナルルーターです。

一部でファーウェイ社製との噂がありますが、誤りですのでお気をつけください。

ゼウスWiFiの違約金

2年契約あり(スタンダードプラン)で申し込みをする場合、途中解約をすると違約金が発生します。

ただし、3年目以降はいつ解約をしても違約金はかかりませんので安心してください。

ゼウスWiFi の違約金(解約事務手数料)
初月~24ヶ月目 10,450円
25月目以降 0円

ゼウスWiFiの端末補償オプション

ゼウスWiFiの端末補償オプション

利用中に端末(モバイルルーター)を壊してしまった場合、19,800円の損害金を払わなくてはいけません。

万が一に備えて、心配な方は月額440円の端末補償「端末あんしんオプション」に加入することをおすすめします。

もちろん任意加入ではありますが、契約途中から加入することができませんのでお気をつけください。

端末あんしんオプション
料金 月額440円
申し込み条件 ゼウスWiFiのサービス申し込み時に同時加入
※後日加入や解約後の再加入は不可
補償対象 ・自然故障:正常な使用状態で故障した場合
・破損:不可抗力等により破損した場合
・水濡れ、水没:不可抗力等により水濡れ、水没し故障した場合
※盗難・紛失は対象外
補償対象外 ・お客様の故意による破損、改造による損害
・盗難・紛失
・使用による劣化や色落ち等
注意事項 ※交換端末については、新品もしくはリフレッシュ品
※補償の対象期間はオプション加入期間内に限る
※補償上限は1年に2回まで。3回目以降は有償(19,800円)となる。 


普段からスマホをよく落とす方は加入をおすすめします。

ただし、モバイルルーターはカバンやポケットに入れたまま使うことが多いので、その辺りも含めてご検討ください。

なお、弊社では基本的に端末補償には加入しません(落とすことが少なく、過去に壊した経験がないため)。

ゼウスWiFiのデータチャージオプション

ゼウスWiFiのおかわりギガ

契約したデータ容量を使い切ってしまった場合でも、追加費用を払うことによってデータをチャージすることができます。

このオプションのことをゼウスWiFiでは「おかわりギガ」と呼んでいます。

ゼウスWiFiのおかわりギガ
追加ギガ 追加費用
2GB 550円
5GB 1,100円
10GB 1,980円
杉本

他のポケットWiFiではデータチャージ機能がほとんどありません。いざというときに役立つオプションですね。

8日以内であれば違約金なしで解約ができる

ゼウスWiFiは初期契約解除制度が利用できるポケットWiFiです。

そのため、契約から8日以内であれば違約金なしで解約することができます

いざ使ってみて電波や速度に不満があった場合は、なるべく早めに連絡をして8日以内に解約をするようにしましょう。

ゼウスWiFiカスタマーセンター

  • 電話番号:0120-989-827
  • 受付時間:10時~18時(日・祝を除く)

※初期契約解除制度を使って解約をした場合でも事務手数料(3,300円)は返金されません。

以上がゼウスWiFiの料金プランとオプションの内容でした。

ゼウスWiFiの契約手順を解説|申し込みから最短翌日に発送

ゼウスWiFiの申し込みから利用開始までの流れ

ゼウスWiFiの契約手順と手元に届いてから利用開始するまでの流れを解説します。

公式サイトから簡単1分で申し込み完了

ゼウスWiFiを申し込む方法

ゼウスWiFiの申し込みは公式サイトからのみとなっています。

契約するプランと端末補償を選んだら、名前や住所などの契約者情報を入力するだけです。

本人確認書類(免許証など)は必要ありません

運転免許証などの身分証明書は不要

ゼウスWiFiの申し込みに本人確認書類は必要ありません。

ただし、未成年者は契約ができませんので、家族の名義で申し込みをしましょう。

支払い方法はクレジットカードのみです

クレジットカード

ゼウスWiFiはクレジットカード払いのみの対応となっています。

口座振替では契約することができません。

ゼウスWiFiのためにクレジットカードを作るのであれば、比較的審査が通りやすく年会費は無料、申し込みから最短で届くクレジットカードとして楽天カードをおすすめしています。

最短で申し込みをした翌日に発送、明後日には手元に届く

ゼウスWiFiが届く

平日の申し込みであれば、最短で翌日に発送をしてくれます。

早ければ申し込みをした翌々日から使うことができるのです。

※土曜日、日曜日、祝日は発送していません。

電源を入れるだけですぐにWi-Fiが使える

ゼウスWiFiは電源を入れるだけですぐに使える

ゼウスWiFiが手元に届いたら、ルーターの電源を入れてください。

ルーターが電波をつかめばすぐにWi-Fiが使えるようになります。

工事や設定などが必要ないのがポケットWiFiが喜ばれるポイントです。

ゼウスWiFiを解約する方法と注意点

ゼウスWiFiが不要になった際の解約方法と注意点についても解説を行っておきます。

ゼウスWiFiを解約する際は公式サイトのマイページから行う

ゼウスWiFiの解約はマイページから行う

ゼウスWiFiの解約は電話ではなく公式サイトのマイページから行います。

解約月は日割りにならないので1ヶ月分が丸々かかる

解約月の月額料金は日割りになりません。

いつ解約をしても1ヶ月分かかるので気をつけてください。

解約の締日は毎月25日、26日以降は翌月末扱いとなる

当月末での解約を希望する場合は25日までに解約の手続き(申請)を行いましょう。

26日以降に手続きをすると、翌月末扱いでの解約となります。

Q 解約の〆日はいつですか?

A ZEUS WiFiサービスの解約、オプションサービスの解約の〆日は毎月25日となります。

26日以降の申請ですと翌月末での解約となりますのでご注意ください。

ゼウスWiFi「FAQ(よくある質問)」より引用

解約申請月は月末まで使用可能である

解約の申請をしたからといってすぐに使えなくなるわけではありません。

26日以降に解約の申請を行った場合は、翌月末まで使うことになります。

2年以内の解約は10,450円の違約金がかかる

2年契約プラン(スタンダードプラン)で申し込みをした場合、2年以内に解約を行うと10,450円の違約金が発生します。

以上がゼウスWiFiの解約手続きの方法と注意点でした。

ゼウスWiFiの速度は速い?遅い?1年間使ってみた感想

ゼウスWiFiを契約して使ってみた

「論より証拠」ということで、弊社でもゼウスWiFiを1台契約をして実際に使っています。

発売したのが2020年4月でしたので、1年以上検証を続けているのですが、控えめに言って「快適」です。

ゼウスWiFiでWi-Fiを接続する方法(SSIDとパスワード)

ゼウスWiFiのSSIDとパスワード

ゼウスWiFiのモバイルルーターは液晶画面があるので非常にわかりやすいです。

画面をタップするとWi-Fiに接続するためのSSIDとパスワードが表示されます。

※この端末のSSIDと接続パスワードは次のとおりです。

SSIDと接続パスワード

  • SSID:ZEUSWiFi_3TU434
  • 接続パスワード:04883020
ゼウスWiFiのWi-Fiを接続する手順

Wi-Fiの設定画面から該当するSSIDをタップして、接続パスワードを入力します。

Wi-Fiのアンテナアイコンが表示されたら接続完了です。

ゼウスWiFiの速度結果「十分な速度が出ている」

弊社ではほぼ毎日速度を測っていますが、どの時間帯においてもポケットWiFiとしては十分な速度が出ていることを確認しています。

ゼウスWiFiの平均速度
測定回数 平均下り速度 平均上り速度
全342回 28.5Mbps 21.4Mbps

お昼12時台の通信速度

ゼウスWiFiの回線速度
ゼウスWiFi お昼12時台の速度
測定日時 下り速度 上り速度
2021年5月2日 12時43分 25.9Mbps 18.5Mbps

夜9時台の通信速度

ゼウスWiFiの回線速度
ゼウスWiFi 夜9時台の速度
測定日時 下り速度 上り速度
2021年4月30日 21時24分 22.8Mbps 20.0Mbps

1日の中で速度が遅くなりやすい(混雑しやすい)のはお昼の12時台と夜の9時~10時台です。

移動通信トラヒックの曜日別変化

画像参照:総務省「電気通信の利用状況

移動通信トラヒックの曜日別変化をみると、平日は朝から夕方にかけて徐々にトラヒックが増加し、昼休み帯(12時から13時まで)に一時的なピークがある。休日は朝から昼にかけて急激に増加している。平日及び休日ともに、夜間帯にトラヒックが急増し、22時頃がピークの時間帯となっている。

総務省「電気通信の利用状況」より引用

どちらの時間帯においても20Mbps以上を計測しているので、おおむね快適に使えているといえます。

杉本

数あるクラウドWiFiの中でもゼウスWiFiは特に速度が出やすいと感じています。

ポケットWiFiの速度の目安とは?

回線速度の目安

インターネット(Wi-Fi)の速度目安は、一般的に10Mbps以上と言われています。

スマホでSNSや動画を楽しむ程度であれば、5~10Mbps以上出ていれば問題ありません。

>>「速度の目安」について詳しくはこちら

1年間以上検証を続けていますが、速度に関しては特に問題なく使えています。
ただし、オンラインゲームや大画面で高画質動画の視聴をする場合は光回線でないと厳しいです。

ゼウスWiFiの速度感を実際の動画で確認する

ゼウスWiFiをiPhone8につなぎ、お昼の12時台と夜の9時台の2回に分けて速度の検証を行いました。

検証したアプリはLINE、Twitter、インスタグラム、YouTubeの4つで、最後にWEBブラウザでニュース記事の閲覧テストも実施。

いずれのアプリも快適に使えており、普段使いであれば何も問題ないことが確認できています。

データ使用量は端末から確認することができる

ゼウスWiFiのデータ通信量を確認する方法

今現在どれくらいのデータ容量を使用しているかについてはモバイルルーターの液晶画面にて確認することができます。

杉本

うっかり使いすぎてしまうリスクを防ぐことができるのが、液晶画面付きルーターのメリットですね。

以上が1年以上使っているゼウスWiFiのレビューでした。

\3ヶ月間はキャンペーン価格/

ゼウスWiFi
1年間は毎月ギガが追加でもらえる!

ゼウスWiFi:https://zeus-wifi.jp/

\ 公式サイトへ移動します /

簡単1分で申し込み完了

20GBや40GBのポケットWiFiをお探しの方はゼウスWiFiで決まり!

ゼウスWiFiはおすすめできる

低中容量のポケットWiFiをお探しであれば、良心的なコスパで利用できるゼウスWiFiがオススメです。

大容量の100GBプランはもっとオトクなポケットWiFiがありますが、6月30日までに申し込むことで低中容量ポケットWiFiとしては業界最安の価格で利用することができます

必要に応じてデータチャージもできるので、万が一ギガが足りなくなっても問題ありません。

電波や速度に関する評価も高く、初めてポケットWiFiを使う人でも安心して利用することができるポケットWiFiです。

ゼウスWiFiの商品概要

ゼウスWiFiの商品概要
データ容量/プラン名 スタンダード フリー
事務手数料 3,300円
契約期間 2年間
(自動更新なし
縛りなし
最大通信速度 下り:150Mbps 上り:50Mbps
月額料金 20GB
1年間毎月5G増量
3ヶ月間980円
4ヶ月目から2,178円
2,618円
40GB
1年間毎月10G増量
3ヶ月間1,680円
4ヶ月目から2,948円
3,278円
100GB
1年間毎月10G増量
3ヶ月間3,278円
4ヶ月目から3,828円
4,708円

\3ヶ月間はキャンペーン価格/

ゼウスWiFi
1年間は毎月ギガが追加でもらえる!

ゼウスWiFi:https://zeus-wifi.jp/

\ 公式サイトへ移動します /

簡単1分で申し込み完了

ポケットWiFiの選び方で相談がある方はコメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

また、実際にゼウス WiFiを使われている方からのリアルな口コミもコメント欄よりお待ちしております。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上やっていました。
現在はインターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる