在籍確認なしのカードローンを調査!電話連絡なしで借り入れする方法を解説

在籍確認なしで借り入れしたければ、大手消費者金融のように勤務先へ電話連絡なしでお金を借りられるカードローンを利用しましょう。

一般的にカードローンで借り入れする場合、申込先から自分の勤務先へ在籍確認の電話がかかってくるのが一般的であり、返済能力を確認する上でも実施しています。

参照元:与信審査の厳格化について – 法務省

審査において、在籍確認は貸し手側が重要視している審査項目の一つであり、避けては通れません。

ただし消費者金融のカードローンであれば、申し込み時に入力する情報から在籍確認を実施するため、電話連絡を省略してくれます。

この記事では、在籍確認なしで借り入れできるカードローンや方法について解説していきます。

この記事でわかること
  • 在籍確認なしでお金を借りたければ電話連絡のない大手消費者金融のカードローンを利用する
  • 銀行カードローンも在籍確認を電話連絡以外の方法で取ってくる場合がある
  • 在籍確認の電話が必要な場合でも会社名は名乗らず個人名でかけてくれるカードローンもある
目次

在籍確認の電話連絡なしで借りられるカードローンなら大手消費者金融を選ぶ

アイフルやプロミスなど大手消費者金融のカードローンであれば、原則電話の在籍確認なしで借りられます

例えばアイフルは原則、勤務先へ在籍確認の電話をかけません。

Q.申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?
A.お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

引用元:よくあるご質問 – アイフル公式サイト

仮に電話がかかってくる場合でも、アイフルでは事前に申し込み時に申告した携帯電話などへ連絡を入れてくれます。

つまり、アイフルは誰にも知られずに借り入れできるカードローンであるということです。

大手消費者金融のカードローンにおける在籍確認の対応を見ても、電話連絡なしで対応してくれることがわかります。

消費者金融名在籍確認の対応状況電話連絡が必要なときに
名乗る名称
アイフル原則、電話連絡なし社名は出さない
プロミス原則、電話連絡なし社名は出さない
アコム原則、在籍確認なし*社名は出さない
レイク原則、電話連絡なし社名は出さない
SMBCモビットWEB完結申込であれば原則、電話連絡なし社名は出さない
SuLaLi原則、電話連絡なし社名は出さない
※電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

審査で在籍確認の電話が必要と判断された場合でも社名は名乗らないため、勤務先の人に知られぬよう配慮もしています。

中でもプロミスは大手消費者金融の中でもいち早く、原則電話による在籍確認を実施しない旨を公表したカードローンです。

プロミスも原則勤務先へ電話連絡なしで借り入れできる

プロミスも原則、勤務先へ電話連絡なしで借り入れできるカードローンです。

融資まで最短3分*、スマートフォンのアプリローンを活用すると、24時間カードレスでお金を借りられます。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アプリローンは、お手持ちのスマートフォンで、お申込からお借入まで完結するサービスです。24時間いつでも、どこでも、カードレスでご利用いただけます。ご自宅への郵送物も一切ありません。

引用元:アプリローンのご紹介 – プロミス

アプリローンを利用すると郵送物もなし、借り入れや返済もセブン銀行やローソン銀行など、コンビニエンスストアに設置されたATMで可能です。

アイフルは原則、在籍確認の電話を勤務先にかけないカードローンです。

さらにスマホアプリを利用しカードレスで契約すると、自宅に郵送物も届きません。

参照元:スマホアプリのご紹介 – アイフル

申し込みから最短18分で借り入れできることから、急ぎで借り入れしたい人にも最適です。

アコムは原則在籍確認なしで借り入れできる

アコムは公式サイトでも公表していますが原則、在籍確認なしで借り入れできるカードローンです。

アイフルは在籍確認の電話が原則かかってこない

Q.勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?
A.原則、実施しません。
※原則、電話での在籍確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施します。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。

引用元:勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか? – アコム公式サイト

在籍確認が必要な場合も申込者へ連絡が入るため、いきなり勤務先に電話をされたくない人に最適です。

急ぎで借り入れしたい人であれば、インターネット申し込みをすると最短20分*で手続きが完了し、スマホアプリを利用することでコンビニATMでお金を借りられます。

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

ローン専用カードが必要な人であれば、自動契約機(むじんくん)で発行も可能です。

レイクは在籍確認の電話連絡がないだけでなく長期間の無利息を利用できる

レイクは在籍確認の電話連絡がないだけでなく、無利息で借りられる期間が60日間と5万円まで180日間を選んで利用できます。

60日間の無利息はWEB申し込み限定となるものの、他社より支払う利息を減らせます。

無利息の選び方は公式サイトの無利息診断で確認できますが、20万円以上の借り入れであれば返済期間を問わず、60日間の無利息を活用することで支払う利息の軽減が可能です。

【融資時間について】
※Web申込みの場合、最短25分融資も可能
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く

【無利息期間について】
※Web経由で申込みされた方のみ60日間無利息を利用可能
※「60日間無利息(Web申込み限定)」、「5万円まで180日間無利息」、「30日間無利息」の併用不可
※レイクで初回契約の方が対象
※初回契約翌日から無利息適用
※ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみ利用可能
※無利息期間終了後は通常金利適用

【貸付条件】
ご融資額:1万円~500万円
貸付利率(年率):4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
年齢制限:満20歳~70歳
遅延損害金(年率):20.0%
ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数:最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は変動します。
必要書類:運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャル株式会社が必要とする場合)
担保・保証人:不要
商号・名称:新生フィナンシャル株式会社
登録番号:関東財務局長(10) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

SMBCモビットはWEB完結なら在籍確認の電話なしで契約できる

SMBCモビットはWEB完結申込であれば、在籍確認の電話なしで利用できます。

WEB完結申込が利用できる人は、以下の条件を満たす人です。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている人
  • 社会保険証(組合保険証)を持っている人

参照元:WEB完結申込 – SMBCモビット公式サイト

SMBCモビットでは在籍確認は電話ではなく、社会保険証で勤め先の情報を確認しています。

利用できる人は限られますが在籍確認の電話は避けられるだけでなく、全てWEB上で手続きが完了するため勤務先はもちろん家族にも知られにくいカードローンです。

アイフル SuLaLiは10万円程度借りる人に向いているカードローン

アイフルのSuLaLiは利用限度額は10万円までと少額ですが、女性だけでなく男性も在籍確認の電話なしでお金を借りられます。

10万円以下の融資に特化しているカードローンであるため、少額融資を希望している人に最適です。

申し込みはWEBからいつでも可能、即日で借り入れもできます。

銀行カードローンでも在籍確認の電話連絡なしで借り入れできる場合もある

大手消費者金融と異なり、銀行カードローンの場合は在籍確認の電話連絡が原則必要であるため、勤務先に連絡が入ります。

ただし、在籍確認の電話を避けて申し込める銀行カードローンも存在します。

例えばセブン銀行カードローンの場合、在籍確認の電話連絡なしで借り入れが可能です。

セブン銀行カードローンは在籍確認の電話なしで利用できるだけでなく、コンビニエンスストアであるセブンイレブンが近くにある人なら最短翌日に借り入れできます。

他の銀行カードローンと比較すると利用限度額や金利条件*は劣るものの、アプリを利用することで手元にローンカードが届く前にセブン銀行ATMでお金を借りられます。

※セブン銀行カードローンのは利用限度額は50万円まで、金利は年15%で利用できます。

WEBから24時間365日いつでも申し込めるだけでなく、利用時に必要なセブン銀行口座も平日19時までに手続きをすれば、最短10分で口座開設できるなど融資まで時間のかからない銀行カードローンです。

在籍確認が必要なカードローンであれば審査通過には確認が必須

在籍確認が必要なカードローンの場合、勤務先に在籍していることが確認できなければ審査に通過できないため、借り入れも不可能です。

当サイト管理人も以前、在籍確認が取れなかったため、カードローンの審査に落ちた経験があります。

外回りの営業職など外出し勤務先に在籍していない場合は、電話に出た人の対応次第で在籍確認が取れない場合があります。

ただし、在籍確認は申し込みした本人が勤務先で電話に出る、もしくは取り次いでもらえれば確認が取れます。

在籍確認を取る際の電話番号も、会社の代表番号である必要はありません。

在籍確認の電話は会社の代表番号でなくてもよい

勤務先の電話番号は会社の代表番号である必要はなく、申込者が会社に在籍していることが確認できる電話番号であれば問題ありません。

在籍確認は申し込み時に申告した、勤務先の電話番号にかかってきます。

電話がかかってきても支障のない、勤務先の電話番号をカードローン会社へ伝えておきましょう。

在籍確認が取れるためにも勤め先に自分宛の電話があることを事前に伝えておく

勤務先に在籍確認の電話がかかってくることを、事前に伝えておくのも一つの方法でしょう。

在籍確認の電話で問われる内容を答えることが、個人情報保護法に抵触すると考えている企業もあり、在籍を確認できない場合があるからです。

参照元:個人情報保護委員会

本人の同意があった場合は在籍確認が可能ですが、問題は勤務先の人が電話をかけてきた相手の名前を聞いた場合です。

ただし、カードローン会社も上記のような場合は想定しており、審査担当者が個人名で電話をかけてくれます。

電話をかけてもらう時の個人名は、事前にカードローン会社と打ち合わせも可能です。

例えば、「鈴木さんから電話があると思うから、席を外していると伝えておいて」と勤め先の人に伝えておけば、電話に出た時に「鈴木様、申し訳ございません。○○は席を外しております。」と自然なやり取りができます。

大手消費者金融、メガバンクにおけるカードローンの在籍確認ついて見てみましょう。

カードローン名電話連絡なし個人名で在籍確認を実施
プロミス原則電話の在籍確認なし
アコム原則、在籍確認なし*
アイフル
SMBCモビット
レイク
ダイレクトワン
Sulali
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック要相談
みずほ銀行カードローン要相談
※電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

個人名で電話をかけてくれる金融機関がほとんどであり、申し込みした後に相談することで対応してくれることがわかります。

カードローンにおける在籍確認が必要な理由は、融資の可否を決定する上で重要な項目となるためです。

カードローンにおいて在籍確認を実施するのは安定した収入があるかを判断するため

在籍確認を実施する理由の一つとして、申し込みしてきた人が働いており、安定した収入があることを確認するためです。

安定した収入は返済能力の有無を確認するためであり、貸金業者としても与信審査の厳格化が貸金業法の第13条第1項に定められています。

(返済能力の調査)
第十三条
貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用元:貸金業法 – e-GOV

貸金業法は、消費者金融など貸金業者が貸付する上で従わなければならない法律です。

仮に貸付しても、貸し手に安定した収入がなければ、返済してもらえない危険性も生じます。

参照元:貸金業法の概要 – 日本貸金業協会

つまり申し込み時に申告した勤め先に本当に働いているのかを確認することは、貸付する上で重要な項目であるということです。

近年、消費者金融では電話連絡で在籍確認を実施しない傾向がありますが、申し込み時に入力する勤め先の情報などから確認しています。

在籍確認は仮審査後の本審査で実施される

在籍確認は仮審査に通過した後、本審査のときに実施されます。

申込から審査が実施されるまでの流れ

仮審査は申し込みした時に申告した情報と、信用情報機関の信用情報を照会します。

貸金業者は、個人の顧客と貸付けの契約を結ぶ際には、指定信用情報機関が保有する顧客の信用情報を利用しなければなりません。

引用元:指定信用情報機関について – 日本貸金業協会

CICに代表される信用情報には、カードローンを含む過去と現在の借り入れ状況が記録されており、返済の延滞など事故歴がある場合は本審査へ進めません。

信用情報で事故歴として扱われるケースは、長期間の返済滞納や自己破産など債務整理を起こしている場合が該当します。

本審査で実施される在籍確認は重要な審査項目であることから、確認が取れなければ審査通過は難しくなります。

ただし、どうしても在籍確認の電話を避けたい場合は、書類を提出することで確認が取れる場合もあります。

電話以外の方法でカードローンの在籍確認を実施する時に必要な物とは

電話以外の方法でカードローンの在籍確認を実施する場合は、会社で働いていることが証明できる書類が必要です。

働いていることを証明できる書類(一例)
  • 健康保険証
  • 給与明細
  • 源泉徴収票
  • 社員証

上記の書類は全て提出する必要はなく、借り入れするカードローン会社で異なるものの、以下の4点があれば在籍確認の電話に代わりとなります。

各社、必要な書類
  • 運転免許証 or パスポート(これは本人確認書類のため提出が必要)
  • 源泉徴収票
  • 健康保険証
  • 給与明細

中でも健康保険証であれば、資格取得日が正に雇用された日=入社日であるため、いつ入社したのか?一目でわかる証明書です。

つまり健康保険証は在籍の有無はもちろん、何年間働いているのかも知ることができるため、在籍確認と在籍年数がわかる証明書といえます。

ただし、銀行のカードローンを利用する場合は在籍を証明する書類の提出が必要となる場合があります。

銀行のカードローンの場合は在籍証明書の提出が必要な場合もある

銀行カードローンは健康保険証だけでなく、在籍確認を証明する書類である在籍証明書の提出が必要な場合もあります。

在籍証明書の提出は地方銀行のカードローンの対応で見られ、電話で在籍確認ができない時に提出を促されます。

在籍証明書とは

在籍証明書にはいくつかの書式がありますが、会社に在籍していることが分かれば問題ありません。

ただし在籍証明書はご自身で作成と記入するものは無効であり、勤め先の会社に依頼する必要があります。

例)在籍証明書の書き方

もし勤め先で用意できなければ、自分で在籍証明書の雛形を用意し記載してもらいましょう。

在籍証明書では会社印は必須であるため、雛形を選ぶ際は印鑑を押す箇所のある書式があることを確認しましょう。

派遣会社勤めの場合は在籍確認の電話は派遣元に電話がかかってくる

派遣会社に勤める(登録している)人が出向している場合、在籍確認の電話がかかってくるのは派遣元の派遣会社に対してです。

申し込み時に入力する勤務先情報は、派遣会社(派遣元)の情報を申告する必要があります。

派遣会社によっては事前に在籍確認の電話があることを伝えておかなければ、取り次いでくれない場合があるのです。

例えばテンプスタッフであれば、在籍確認の対応は本人から事前連絡を受けているケースに限られます。

第三者の方より在籍確認が入った場合、ご本人様から事前の連絡をいただいている場合のみ対応しています。在籍確認の必要が生じた場合は事前にご連絡ください。

引用元:在籍確認・各種証明書について – テンプスタッフ

派遣会社で勤めている人であれば、事前に在籍確認の電話に対応してくれるかを確認し可能であれば頼んでおきましょう。

派遣会社に登録しているだけでは在籍確認が取れない場合もある

派遣会社に登録しているだけでは電話を取り次いでくれず、在籍確認が取れない場合もあります。

つまり派遣会社に登録し、派遣されていることが条件になるということです。

派遣されている人であれば、雇用契約を結んでいるため、在籍確認に対応してくれる可能性があります。

カードローンの在籍確認において、勤務先の人に電話が怪しまれない対処方法を知っておくことも重要です。

在籍確認の電話が勤務先の人に怪しまれない対処方法を解説

在籍確認の電話を勤務先の人に怪しまれないためにも、カードローン会社から連絡が入る前に以下のような対策をしておきましょう。

  • クレジットカードを作ったから電話があると伝える
  • 個人名で在籍確認をしてくれる場合は友人から電話があると伝える

事前に伝えておくことで、在籍確認が取れないリスクを回避できる可能性が上がります。

クレジットカードを作ったので電話がかかってくると伝える

クレジットカードを作ったため、会社に在籍の有無を確認する電話がかかってくると伝えましょう。

キャッシュレス化が進んでいる現状であれば、クレジットカードを作ったと伝えておけば、電話がかかってきても疑う人は少ないからです。

当サイト管理人もこの方法で、怪しまれずに在籍確認が取れた経験があります。

個人名で在籍確認をしてくれる場合は友人から電話があると伝える

個人名で在籍確認を実施してくれるカードローンであれば、友人から電話がかかってくると勤務先に伝えましょう。

ただし会社によっては、個人の電話を勤務先にかけることを禁止している場合もあります。

例えば、お店で買い物をした時にショッピングローンを組んだといった理由を伝えておくのも一つの方法です。

在籍確認なしにカードローンで借り入れしたいなら大手消費者金融を選ぶ

カードローンの在籍確認なしで借り入れしたい人であれば、原則電話連絡が実施されない大手消費者金融のカードローンが最適です。

アイフルアコムやに代表される消費者金融のカードローンであれば、原則として電話連絡なしで審査を進めてくれます。

中でもプロミスは最短3分で融資してもらえる可能性があるため、急ぎで借り入れしたい人は選択肢にいれてほしいカードローンです。

銀行カードローンであれば、セブン銀行カードローンも在籍確認の電話なしで利用できます。

注 アイフルについて

※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
※利用限度額が50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※利用可能コンビニATM:提携先ATM設置店のみ
貸付条件はこちら

お問い合わせ トップ

目次