JSNレンタルサーバーからのお知らせです。

Just-Size.Networks ロゴ

新着情報

2018年07月20日
更新日:2018年10月17日

お客様各位

Just-Size.Networks ロゴ

ブラウザ「Google Chrome」での警告表示について

平素は、Just-Size.Networksをご利用いただき誠にありがとうございます。

Google社のブラウザ「Google Chrome」にて、アドレスバーに「保護されていない通信」と表示されることがあります。
この警告は、ウェブサイトがSSL暗号化されておらず、第三者に通信内容を読み取られてしまう可能性や、サイトが認証されていない事を意味します。

今すぐに危険を伴うものではありませんが、警告表示が段階的に引き上げられており、SSL化されていない場合は、サイト訪問者に不安感を与えてしまうことになります。
弊社サービスでは、SSL証明書を無料でご利用いただく事ができますので、常時SSL化のご検討をお願い致します。

エコノミープラン「独自SSL」

お客様の独自ドメインを審査、認証し、SSL証明書が発行されます。
これにより、常時SSL化できます。
https://www.just-size.net/service/option_ssl.php

サブドメインプラン「共有SSL」

各ドメインで発行されているSSL証明書を共有してご利用いただく事で、サブドメイン名を変更する事なく常時SSL化できます。
https://www.just-size.net/service/option_ssl_common.php

Google Chrome の警告表示引き上げについて

次のように、段階的な引き上げが実施されています。

2017年 1月31日リリース Chrome 56

 決済画面やログイン画面で警告表示が始まりました。

2017年10月17日リリース Chrome 62

 SSL化されていない入力フォームでの警告表示が始まりました。

2018年 7月24日リリース Chrome 68

 SSL化されていない全てのサイトでの警告表示が始まりました。

2018年 9月 4日リリース Chrome 69

 全てのサイトがSSL化された事が前提となり、アドレスバーの「保護された通信」が表示されなくなりました。今後は鍵マーク のみ表示されます。

2018年10月16日リリース Chrome 70

 SSL化されていない入力フォームにて、より強い警告「保護されていない通信」が表示されるようになりました。

マニュアル「常時SSLについて」

https://www.just-size.net/support/manual_always_ssl.php

常時SSL化にあたり、ご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせください。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。