ウイルスメール対策 - Clam AntiVirus - 設定マニュアルです。

Just-Size.Networks レンタルサーバー

ウイルスメール対策設定

JSNレンタルサーバーのメールアドレスに配信されたメールをスキャンし、振り分けできます。

Clam AntiVirus(クラム アンチウイルス)」をご利用いただけます。

はじめに

  1. 上位ウイルスデータベースのサービス停止に伴い、下記のサーバーをご利用の場合は正常に動作しない場合があります。

    エコノミープラン ec001 ~ ec012サーバー

    サブドメインプラン sd001 ~ sd011サーバー

  2. ご不明な場合は弊社にて初期設定を代行させていただきます。 各種設定依頼・申請窓口より、設定をご希望のメールアドレスをご連絡ください。

設定ツール「Usermin」にログイン

Usermin のアドレスは、ご利用のサーバーごとに異なります。サーバー名確認をご参照ください。

Usermin ログイン画面

サブドメインプランをご利用のお客様
  1. 標準アドレス(アカウント名@サブドメイン名)の場合

    「ユーザ名」に、お客様のアカウント名を入力します。
    「パスワード」に、お客様のパスワードを入力します。
    これらは、FTPやメールと同じアカウント・パスワードになります。

  2. 追加メールアカウントのアドレス(任意の文字列@アカウント名.サブドメイン名)の場合

    「ユーザ名」にメールアカウント名を入力します。
    「パスワード」にメールパスワードを入力します。

    例えば、メールアドレスが「info@acc.just-size.net」の場合、メールアカウント名は「info_acc.just-size.net」になります。

エコノミープランをご利用のお客様
  1. 標準アドレス(アカウント名@サーバー名)の場合

    「ユーザ名」に、お客様のアカウント名を入力します。
    「パスワード」に、お客様のパスワードを入力します。
    これらは、FTPやメールと同じアカウント・パスワードになります。

  2. 独自ドメインのアドレス(任意の文字列@ドメイン名)の場合

    「ユーザ名」にメールアカウント名を入力します。
    「パスワード」にメールパスワードを入力します。

    例えば、メールアドレスが「info@just-size.net」の場合、メールアカウント名は「info_just-size.net」になります。

「Clam AntiVirus」の有効化

  1. 上部のメニューより「メール」をクリックし、「Procmail Mail Filter」をクリックします。

    「Procmail Mail Filter」をクリック

  2. 「Manually edit configuration」ボタンをクリックします。
  3. 設定します。
    1. 迷惑メール対策を設定している場合

      以下の設定を貼り付けてください。

    2. ウイルス対策のみご利用の場合

      以下の設定を貼り付けてください。

    最後の行に必ず改行を入れてください。

  4. 「保存」ボタンをクリックします。

    以上でウイルスメール対策が有効になりました。

よくあるご質問と回答