10ギガ光回線おすすめ4社はコレ!実際の速度と注意点・デメリットを徹底解説

10ギガ光回線おすすめ4社はコレ!実際の速度と注意点・デメリットを徹底解説する記事のアイキャッチ画像

10ギガ光回線とは?実際にどうなの?

10ギガ光回線の特徴をまとめたイラスト画像

10ギガ光回線とは、NTTが提供する最大10Gbpsの光回線サービスである「フレッツ光クロス」や、フレッツ光クロスを利用した光回線サービス(いわゆる「コラボ光」)の通称です。

2024年2月現在ではドコモ光やソフトバンク光などが10ギガのサービスを提供しています。

NURO光やauひかりも10ギガサービスを提供していますが、ドコモ光やソフトバンク光とは別の回線を利用しているため、提供エリアなど様々な条件が異なるので注意してください。

※本記事で紹介する「10ギガ光回線」の内容は、NTTのフレッツ光クロスを利用したコラボ光の10ギガサービスについての言及となります。

10ギガ光回線の特徴は次のとおりです。

  • 従来の光回線の10倍の速さ
  • 実測値ベースで3~5倍速い(当サイト調べ)
  • 提供エリアが限定されている
  • 新規で申し込む場合は工事の立ち会いが必要
  • 基本的には一戸建てとマンションで料金が同じ
  • スマホとのセット割引が適用になる場合がある

当サイトでは検証のために4社の10ギガ光回線を利用していますが、いずれも超高速です。

有線接続による最大速度は7Gbps以上を計測しており、動画視聴もオンラインゲームも何不自由なく利用できています。

1ギガ光回線に比べると料金こそ高くはなりますが、快適さを優先したい人には大変おすすめできるサービスです。

10ギガプラン対応地域

10ギガ光回線の提供エリアのイラスト画像
対応地域全域提供一部提供
東京都23区、狛江市、三鷹市、調布市、稲城市、小金井市、小平市、清瀬市、西東京市、東久留米市、東村山市、東大和市、府中市、武蔵野市、日野市、福生市羽村市、あきる野市、国立市、国分寺市、青梅市、昭島市、多摩市、武蔵村山市、町田市、立川市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市(旭区、磯子区、栄区、戸塚区、港南区、港北区、神奈川区、瀬谷区、西区、南区、青葉区、泉区、中区、都筑区、緑区、保土ヶ谷区)、川崎市(幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区、麻生区)、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町横浜市(金沢区、鶴見区)、川崎市川崎区、相模原市(中央区、南区、緑区)、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、伊勢原市、逗子市、座間市、小田原市、秦野市、藤沢市、平塚市、足柄上郡(松田町、大井町、中井町)、中郡(大磯町、二宮町)
千葉県千葉市(稲毛区、中央区、美浜区)、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、流山市、富津市千葉市(若葉区、花見川区、緑区)、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、柏市、茂原市、八千代市、四街道市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市
埼玉県さいたま市(西区、浦和区、桜区、南区)、ふじみ野市、志木市、新座市、草加市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、三郷市、越谷市、戸田市、所沢市、川口市、八潮市さいたま市(緑区、見沼区、大宮区、中央区、岩槻区、北区)、坂戸市、狭山市、飯能市、本庄市、羽生市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、上尾市、深谷市、川越市、鶴ヶ島市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡(小鹿野町、横瀬町)、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町
北海道札幌市(中央区、東区、白石区、豊平区、厚別区)札幌市(北区、南区、西区、手稲区、清田区)
宮城県仙台市若林区仙台市(青葉区、宮城野区、太白区、泉区)
新潟県新潟市(東区、中央区)新潟市(秋葉区、南区、西区、西蒲区、北区、江南区)

※参照元:NTT東日本「フレッツ光クロス

※上記エリア内であっても10Gbpsプランが利用できない場合があります。

10ギガと1ギガの実測値を比較

10ギガ光回線の速度を検証している写真
速度比較
(平均値)
10ギガ1ギガ
下り速度899Mbps262Mbps
上り速度868Mbps255Mbps
Ping値13ms16ms

※当サイト調べ(2024年1月3日~1月13日の4社平均)

※速度計測に使用している光回線:ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光、GMO光アクセス

※計測値:愛知県名古屋市他

※計測機器:iPhone11 Pro

※接続方式:Wi-Fi 6(5GHz帯)

なお、諸々の条件をクリアした状態であれば、1Gbps以上の速度を出すことも可能です。

当サイトが行った検証では、最大7Gbps以上の速度が出せました。

10ギガ光回線の速度を検証しているキャプチャ画像
1Gbps以上出すための条件
  • 10Gbps対応のLANポートが搭載されている無線ルーターを使用する
  • 2.5GBASE-Tもしくは10GBASE-TのLANアダプタが搭載されているパソコンを使用する
  • Cat 6AのLANケーブルを使用し、Wi-Fiではなく有線で接続する

10ギガ光回線のメリットとデメリットをまとめると、次のようになります。

  • とにかく速い
  • 夜間帯でも快適に利用できる
  • オンラインゲームでラグりにくい

1ギガと比較した場合のメリットやデメリット、現在10ギガを利用している人の意見を参考した「10ギガ光回線をおすすめする人」と「おすすめしない人」は次のとおりです。

10ギガ光回線をおすすめする人

  • 対戦型オンラインゲームが大好きでラグに困っている人、絶対にラグってほしくない人
  • 仕事の効率を上げたい人
  • 1ギガ光回線を利用中で何をやっても速度が改善しない人

10ギガ光回線をおすすめしない人

  • なるべく通信費を抑えたい人
    →1ギガ光回線のほうが安く使えます
  • ポケット型WiFiやホームルーターで速度が遅くて困っている人
    →1ギガ光回線で十分改善されます

>>1ギガ光回線おすすめはこちら

2024年2月現在、10ギガ光回線には以下の種類があります。

10ギガ光回線の一覧

上記全ての10ギガ光回線の料金を比較した結果、以下の4社がおすすめの10ギガ光回線であることがわかりました。

お使いのスマホに合わせて選ぶことで、損なくお得に10ギガ光回線を利用することができます。

おすすめの10ギガ光回線と選び方

10ギガ光回線のおすすめ4社【2024年2月最新版】

※「とくとくBB光」はGMO光アクセスの別名です。

最終確認日:2024年2月1日

スクロールできます
10ギガ光回線ドコモ光10ギガソフトバンク光10ギガビッグローブ光10ギガGMO光アクセス10ギガ
おすすめ4社比較ドコモ光ソフトバンク光ビッグローブ光GMO光アクセス
工事費無料実質ほぼ無料実質無料実質無料
月額料金
(一戸建て)
6,380円6,380円
6ヶ月間は500円
6,270円
1年間は5,478円
5,940円
月額料金
(マンション)
6,270円
1年間は4,378円
無線ルーター月額390円月額550円
6ヶ月間無料
月額550円月額390円
セット割引最大1,100円最大1,650円最大1,100円なし
キャッシュバック【当サイト限定】
オプション不要51,000円
+
乗り換え15,000円増額
【当サイト限定】40,000円
+
無線ルータープレゼント
【当サイト限定】
40,000円
【当サイト限定】
最大124,000円
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

当サイトでは、10ギガ光回線の正しい評判をお届けするために、以下の方法を使って情報を収集しております。

10ギガ光回線の評判を検証した方法

当サイトでは、以下3つの方法を使って、10ギガ光回線の評判を検証しております。

10ギガ光回線のアンケート用紙の写真

検証方法①Webアンケートの実施

10ギガ光回線を利用している全国118名の方にアンケートを実施。

速度、料金、サポートに関しての満足度や口コミを調査しました。

10ギガ光回線を実際に契約して実機で検証している写真

検証方法②10ギガ光回線を契約して検証

10ギガ光回線を実際に契約して、速度や通信の安定性を検証。

申込みから端末の到着、初期設定方法までを確認しました。

インターネット回線の専門家
ネット回線アドバイザー 川上城三郎

検証方法③インターネット回線の専門家による批評

ネット回線アドバイザーからいただいた10ギガ光回線の批評を評価の1つとして扱っています。

当サイトがおすすめしている10ギガ光回線の4社(ドコモ光10ギガ、ソフトバンク光10ギガ、ビッグローブ光10ギガ、GMO光アクセス10ギガ)全て、実際に契約して申し込みから開通までの流れ、速度がどれくらい出ているのか、契約後のサポート対応などを日々調査しています。

10ギガ光回線4社の契約書の写真
10ギガ光回線おすすめ4社の契約書

また、10ギガ光回線を利用している多くの人に様々な方法でアプローチし、信ぴょう性の高いクチコミを収集しているため、常に新しい情報を提供することが可能です。

10ギガ光回線を検討している人は、ぜひ本記事をブックマークしていただき、契約前の最終チェックとしてご活用くださいませ。

この記事でわかること
当サイトのコンテンツポリシー
  • 当サイトでは、比較・紹介する全ての10ギガ光回線を管理人が契約して、実機にて性能の検証をしています。
  • 当サイトは、10ギガ光回線の自社サービスの提供は一切しておらず、当サイト自身が第三者の立ち位置にいます。
  • 10ギガ光回線を比較・検証するにあたり、公正な判断が可能な利害関係のない第三者としてインターネット回線の専門家に、監修を依頼しています。
  • 10ギガ光回線をを比較する際には、消費者庁が発行する景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、公正に行っております。
  • 定期的にアンケート調査を行い、実際の利用者からの意見・感想を徴収し、おすすめ10ギガ光回線に適切に反映するよう努めています。
  • アンケート調査の概要やおすすめランキングの根拠に関しては、こちらで詳しく説明しております。
  • サイト運営費用捻出のために、厳格な広告掲載ポリシーに則り、一部のサービスにおいては広告を掲載しております。

詳しくはこちら

目次

10ギガ光回線おすすめ4社を徹底比較!スマホに合わせてお得に利用しましょう

見出し2:10ギガ光回線おすすめ4社を徹底比較!スマホに合わせてお得に利用しましょうの紹介画像

本記事の冒頭でも紹介したとおり、本サイトがおすすめする10ギガ光回線は以下の4社です。

お使いのスマホに合わせて選ぶことで、よりお得に利用することができます。

おすすめの10ギガ光回線と選び方

10ギガ光回線のおすすめ4社【2024年2月最新版】

※「とくとくBB光」はGMO光アクセスの別名です。

最終確認日:2024年2月1日

スクロールできます
10ギガ光回線ドコモ光10ギガソフトバンク光10ギガビッグローブ光10ギガGMO光アクセス10ギガ
おすすめ4社比較ドコモ光ソフトバンク光ビッグローブ光GMO光アクセス
工事費無料実質ほぼ無料実質無料実質無料
月額料金
(一戸建て)
6,380円6,380円
6ヶ月間は500円
6,270円
1年間は5,478円
5,940円
月額料金
(マンション)
6,270円
1年間は4,378円
無線ルーター月額390円月額550円
6ヶ月間無料
月額550円月額390円
セット割引最大1,100円最大1,650円最大1,100円なし
キャッシュバック【当サイト限定】
オプション不要51,000円
+
乗り換え15,000円増額
【当サイト限定】40,000円
+
無線ルータープレゼント
【当サイト限定】
40,000円
【当サイト限定】
最大124,000円
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

上記の4社をおすすめしている理由は、料金の安さと信頼性の高さです。

他の10ギガ光回線よりも、お得に安心して利用することができます。

以下より、10ギガ光回線おすすめ4社の特徴やメリット・デメリットをまとめて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

ドコモユーザーにはドコモ光10ギガが一番おすすめ

ドコモ光10ギガの特徴をまとめた画像

ドコモ光10ギガの料金プランと基本情報

契約期間2年
(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費無料キャンペーン中
一戸建て:19,800円
マンション:8,360円/16,500円
月額料金6,380円
※一戸建て・マンション共通
初月の料金日割り計算
10ギガ無線ルーター月額390円
セット割引550円~1,100円/台
キャッシュバック必ず51,000円
オプション加入なしでもらえるのは
当サイト経由での申し込み限定特典です
他社から乗り換えならさらに15,000円もらえる
その他特典dポイント17,000円分プレゼント
違約金5,500円
※一戸建て・マンション共通
撤去費用無料

ドコモユーザーには、10ギガ光回線とのセット割引が適用になるドコモ光10ギガをおすすめしています。

毎月の通信費を抑えて10ギガ光回線が利用できるため、料金が高くなることを不安に感じている人でも安心です。

今なら工事費は無料ですし、高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施しているため、お得に利用することができます。

現在ドコモ光(1G)を利用している人は、ドコモ公式サイトから「品目変更」での受付となりますので、ご注意ください。

ドコモ光10ギガのキャンペーン情報【2024年2月版】

キャッシュバック51,000円の画像

今一番お得なキャンペーンを実施しているGMOとくとくBB(ドコモ光の正規プロバイダ)の限定サイトから申し込むことで、以下の特典を受けることができます。

  • キャッシュバック必ず51,000円
  • 乗り換えならキャッシュバック15,000円増額
  • dポイント17,000円分プレゼント
  • 10ギガ対応ルーターが月額390円で利用可能

>>キャンペーンの詳細はこちら

ドコモ光の公式サイトよりも、お得に申し込みが可能です。

特典比較キャンペーンサイト公式サイト
キャッシュバック51,000円
乗り換えなら66,000円
なし
dポイント17,000円分35,000円分
無線ルーター月額390円月額550円

\ 【当サイト限定】キャッシュバック51,000円 /

簡単1分で申し込み完了

【オプション加入条件なし】51,000円のキャッシュバックがもらえるのは当サイト経由でドコモ光を申し込んだ方限定の特典となっています。

\2月末日まで限定で1,000円多くもらえる/

とくとくBBキャッシュバック増額キャンペーンバナー画像
【全員対象】キャッシュバック1,000円増額キャンペーン実施中。詳しくはこちら

ドコモ光10ギガの申し込みから開通までの流れ

光回線以外を使っている場合も、新規での申し込みとなります。

現在、何もインターネット回線を利用していない場合、もしくはケーブルテレビやポケット型WiFi、ホームルーターなどを利用している場合は、新規での申し込みとなります。

新規での申込手順は次のとおりです。

STEP
キャンペーンサイトからドコモ光10ギガを申し込む
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

一番お得なキャンペーンサイトからドコモ光10ギガを申し込みます。

申し込みフォームの入力手順を確認する
STEP
GMOとくとくBB特設サイトから申込む
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

当サイトが紹介するGMOとくとくBBの限定ページから申し込みを行いましょう。

同じGMOとくとくBBであっても、申し込みを始めるページによってキャッシュバック額が異なりますので、注意してください。

他のサイト経由でアクセスできるGMOとくとくBBのキャンペーンページでは、キャッシュバックが5,000円などに減額します。

STEP
注意事項を確認する
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

現在ドコモ光を利用していないかどうか、申込者本人が成人しているか、GMO経由で初めてドコモ光を申し込むかかどうか、という簡単な注意事項にチェックを入れたら「次に進む」をタップします。

STEP
契約者情報を入力する
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

名前や電話番号、利用予定の住所などを入力します。

折返しの希望日時とメールアドレスを入力したら「次へ進む」をタップして確認画面に進みましょう。

STEP
入力内容を確認して申し込みを完了させる
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

入力した内容に問題がなければ、画面をスクロールして「利用中のインターネット回線」などのアンケートに回答しましょう。

ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

利用を検討しているオプションや利用中の携帯キャリアにチェックを入れたら「重要説明事」を読み、チェックを入れて「申し込む」をタップしてください。

以上でドコモ光の申し込みは完了です。

STEP
GMOとくとくBBから折返しの電話が掛かってくる

指定した日時にGMOとくとくBBから電話が掛かってきます。

申し込み内容の確認をされますので、気になる点があれば合わせて確認しておきましょう。

STEP
ドコモ光サービスセンターへ電話をして工事日を決める

申し込みが完了したら、ドコモ光サービスセンターへ電話を掛けて、工事日を決めましょう。

ドコモ光サービスセンター

  • ドコモ携帯から:15715
  • その他の電話から:0120-766-156
  • 受付日時:午前10時~午後8時(土日祝含む)
STEP
工事の立ち会いを行う
10ギガ光回線の工事の様子

工事業者が家まで来ますので、立ち会いを行ってください。

工事に必要な時間は、およそ1~2時間です。

光コンセントとONUという黒い機器を設置したら、工事完了となります。

STEP
無線ルーターを接続してWi-Fiを利用する
10ギガ対応ONUとGMOのレンタルルーターを接続している写真
LANケーブルを差し込むだけ

工事業者が設置していったONUと、事前に届いている10ギガ対応の無線ルーターを接続しましょう。

10ギガ対応ONUとGMOのレンタルルーターの写真
ランプが点灯すればWi-Fiが使えます

電源を入れて3分程度待つと、インターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

ルーターの裏面に記載されているSSIDとパスワードを使用してWi-Fiを接続したら、快適なインターネットを楽しむことができます。

デバイス別のWi-Fi接続方法(iPhone/Android/パソコン)
STEP
Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

iPhoneのWi-Fi接続する手順①該当するSSIDを選ぶ

表示されるSSIDの一覧から、該当するものを選択します。

Wi-FiによってSSIDは異なります。今回接続したいWi-FiのSSIDを選択してください。

STEP
パスワードを入力する

iPhoneのWi-Fi接続する手順②パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力したら「接続」をタップします。

STEP
Wi-Fi接続完了(Wi-Fiアイコンが表示される)

iPhoneのWi-Fi接続する手順③Wi-Fiのアイコンが表示されれば接続完了

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

STEP
利用していたインターネット回線があれば解約する

ドコモ光10ギガが利用できることが確認できたら、これまで利用していたインターネット回線を解約しましょう。

なお、更新月をまたぐ場合など、先に解約したほうが料金的にお得になる場合は、ドコモ光10ギガの開通を待たずに解約しても問題ありません。

ただし、先に解約してしまうと、インターネット(Wi-Fi)が使えなくなる期間が発生するので、注意してください。

ドコモ光10ギガを申し込む前に知っておきたい注意点

  • 提供エリアが限られている
    →申し込み後に提供エリアの確認があり、エリア外だった場合は利用不可
  • 工事まで最短でも2週間はかかる
    →お住まいの環境によっては1ヶ月以上かかる場合もある
  • 新規の申し込みは工事の立ち会いが必須
    →契約者本人以外でも立ち会い可能
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない(月額390円でレンタル可能)
    →購入する場合は20,000円ほどする
  • キャッシュバックがもらえるのは5ヶ月後
    →4ヶ月目に手続きが必要です

ドコモ光10ギガを申し込む前に、上記の点について理解しておきましょう。

気になる点がある場合、申し込み後に掛かってくる電話で確認することをおすすめします。

キャッシュバックをもらう方法・手順を確認する
STEP
ドコモ光開通の4ヶ月目にメールが届く
画像参照:GMOとくとくBB

ドコモ光の開通月を1ヶ月目とした4ヶ月目に、GMOとくとくBBの基本メールアドレスに申請用のメールが届きます。

ドコモ光申込時に登録したメールアドレスではないので注意しましょう。

GMOとくとくBBの基本メールアドレス とは?

ドコモ光契約後に届くプロバイダ「GMOとくとくBB」の登録証に記載のメールアドレスのこと。

メールアドレスとパスワードでログインできるWEBメールにてメールの確認ができます。

STEP
口座情報を登録する

メールに記載されたURLリンクから、キャッシュバックを振り込む口座情報を入力します。

メールを受信した翌月末までに入力を完了しないと、キャッシュバックがもらえなくなるので気をつけましょう。

STEP
翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

口座情報を入力した翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

\ 【当サイト限定】キャッシュバック51,000円 /

簡単1分で申し込み完了

【オプション加入条件なし】51,000円のキャッシュバックがもらえるのは当サイト経由でドコモ光を申し込んだ方限定の特典となっています。

\2月末日まで限定で1,000円多くもらえる/

とくとくBBキャッシュバック増額キャンペーンバナー画像
【全員対象】キャッシュバック1,000円増額キャンペーン実施中。詳しくはこちら
バナー

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにはソフトバンク光10ギガが一番おすすめ

ソフトバンク光10ギガの特徴をまとめた画像

ソフトバンク光10ギガの料金表

契約期間2年
(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費最大24,000円キャッシュバックキャンペーン中
一戸建て・マンション共通:26,400円
月額料金6ヶ月間500円で使えるキャンペーン中
一戸建て・マンション共通:6,930円
※10ギガ対応ホームゲートウェイレンタル料金(月額550円)を含む
初月の料金日割り計算
セット割引ソフトバンク:最大1,100円/台
ワイモバイル:最大1,650円/台
キャッシュバック必ず40,000円
その他特典無線ルータープレゼント
違約金一戸建て・マンション共通:6,380円
撤去費用無料
運営会社ソフトバンク株式会社

※参照元:ソフトバンク光×GMOとくとくBB

ソフトバンクやワイモバイルユーザーには、10ギガ光回線とのセット割引が適用になるソフトバンク光10ギガをおすすめしています。

毎月の通信費を抑えて10ギガ光回線が利用できるため、料金が高くなることを不安に感じている人でも安心です。

工事費も実質ほぼ無料になりますし、高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施しているため、お得に利用することができます。

ソフトバンク光10ギガのキャンペーン情報【2024年2月版】

キャッシュバック40,000円

今一番お得なキャンペーンを実施しているGMOとくとくBB(ソフトバンク光の正規代理店)の限定サイトから申し込むことで、以下の特典を受けることができます。

  • 6ヶ月間500円で利用できるキャンペーン
  • キャッシュバック必ず40,000円
  • 工事費最大24,000円キャッシュバック
  • 乗り換えにかかった費用は最大10万円までキャッシュバック

>>キャンペーンの詳細はこちら

ソフトバンク光の公式サイトよりも、お得に申し込みが可能です。

特典比較キャンペーンサイト公式サイト
500円キャンペーン適用適用
キャッシュバック40,000円なし
工事費キャッシュバック最大24,000円最大24,000円
乗り換えキャッシュバック最大10万円最大10万円

\ キャッシュバック必ず40,000円 /

簡単1分で申し込み完了

ソフトバンク光10ギガの申し込みから開通までの流れ

光回線以外を使っている場合も、新規での申し込みとなります。

現在、何もインターネット回線を利用していない場合、もしくはケーブルテレビやポケット型WiFi、ホームルーターなどを利用している場合は、新規での申し込みとなります。

新規での申込手順は次のとおりです。

STEP
キャンペーンサイトからソフトバンク光10ギガを申し込む
ソフトバンク光の正規代理店GMOとくとくBBのLP画像

一番お得なキャンペーンサイトからソフトバンク光10ギガを申し込みます。

申し込みフォームの入力手順を確認する
STEP
GMOとくとくBB特設サイトから申込む
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

当サイトが紹介するGMOとくとくBBの限定ページから申し込みを行いましょう。

同じGMOとくとくBBであっても、申し込みを始めるページによってキャッシュバック額が異なりますので、注意してください。

他のサイト経由でアクセスできるGMOとくとくBBのキャンペーンページでは、キャッシュバックが5,000円などに減額します。

STEP
注意事項を確認する
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

現在ドコモ光を利用していないかどうか、申込者本人が成人しているか、GMO経由で初めてドコモ光を申し込むかかどうか、という簡単な注意事項にチェックを入れたら「次に進む」をタップします。

STEP
契約者情報を入力する
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

名前や電話番号、利用予定の住所などを入力します。

折返しの希望日時とメールアドレスを入力したら「次へ進む」をタップして確認画面に進みましょう。

STEP
入力内容を確認して申し込みを完了させる
ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

入力した内容に問題がなければ、画面をスクロールして「利用中のインターネット回線」などのアンケートに回答しましょう。

ドコモ光(GMOとくとくBB)の申込手順を解説しているキャプチャ画像

利用を検討しているオプションや利用中の携帯キャリアにチェックを入れたら「重要説明事」を読み、チェックを入れて「申し込む」をタップしてください。

以上でドコモ光の申し込みは完了です。

STEP
GMOとくとくBBから折返しの電話が掛かってくる

指定した日時にGMOとくとくBBから電話が掛かってきます。

申し込み内容の確認をされますので、気になる点があれば合わせて確認しておきましょう。

STEP
ソフトバンクからSMS届く

申し込みが完了した数日後に、ソフトバンクからSMSが届くので、まずは支払い方法の登録を行ってください。

問題がなければ、数日後に工事日確定の連絡がSMSで届きます。

もしも都合が悪ければ、SMSに記載のURLからWeb上で工事日の変更ができますので、安心してください。

STEP
工事の立ち会いを行う
10ギガ光回線の工事の様子

工事業者が家まで来ますので、立ち会いを行ってください。

工事に必要な時間は、およそ1~2時間です。

光コンセントとONUという黒い機器を設置したら、工事完了となります。

STEP
無線ルーターを接続してWi-Fiを利用する
10ギガ対応ONUとNTTのレンタルルーター(HGW)をLANケーブルでつなげているの写真

工事業者が設置していったONUと、事前に届いている10ギガ対応の無線ルーター(NTTのHGW)を接続しましょう。

10ギガ対応ONUとNTTのレンタルルーター(HGW)の写真
HGW(右側)のデータ通信ランプが点灯すれば設定完了

電源を入れて10分~15分程度待ってHGW(写真右側)の「データ通信」ランプが青く点灯すれば、インターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

ルーターの裏面に記載されているSSIDとパスワードを使用してWi-Fiを接続したら、快適なインターネットを楽しむことができます。

デバイス別のWi-Fi接続方法(iPhone/Android/パソコン)
STEP
Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

iPhoneのWi-Fi接続する手順①該当するSSIDを選ぶ

表示されるSSIDの一覧から、該当するものを選択します。

Wi-FiによってSSIDは異なります。今回接続したいWi-FiのSSIDを選択してください。

STEP
パスワードを入力する

iPhoneのWi-Fi接続する手順②パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力したら「接続」をタップします。

STEP
Wi-Fi接続完了(Wi-Fiアイコンが表示される)

iPhoneのWi-Fi接続する手順③Wi-Fiのアイコンが表示されれば接続完了

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

STEP
利用していたインターネット回線があれば解約する

ソフトバンク光10ギガが利用できることが確認できたら、これまで利用していたインターネット回線を解約しましょう。

なお、更新月をまたぐ場合など、先に解約したほうが料金的にお得になる場合は、ソフトバンク光10ギガの開通を待たずに解約しても問題ありません。

ただし、先に解約してしまうと、インターネット(Wi-Fi)が使えなくなる期間が発生するので、注意してください。

ソフトバンク光10ギガを申し込む前に知っておきたい注意点

  • 提供エリアが限られている
    →申し込み後に提供エリアの確認があり、エリア外だった場合は利用不可
  • 工事まで最短でも2週間はかかる
    →お住まいの環境によっては1ヶ月以上かかる場合もある
  • 新規の申し込みは工事の立ち会いが必須
    →契約者本人以外でも立ち会い可能
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない(月額550円でレンタル可能)
    →購入する場合は20,000円ほどする
  • 工事費キャッシュバックは現金ではなく普通為替
    →任意の郵便局で現金に交換できます

ソフトバンク光10ギガを申し込む前に、上記の点について理解しておきましょう。

気になる点がある場合、申し込み後に掛かってくる電話で確認することをおすすめします。

キャッシュバックをもらう方法・手順を確認する
STEP
登録アドレスに届いたメールに記載のURLをタップする
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

申し込み時に登録したメールアドレスに届いたメールに記載されたURLをタップします。

STEP
キャッシュバックの受け取り方法を選択する
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

セブンATMで受け取るか、銀行口座に振り込むのかを選択します。

STEP
(セブンATMを選んだ場合)メールアドレスと電話番号を入力する
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

「上記規約に同意する」にチェックを入れて「入力ページへ進む」をタップします。

任意のメールアドレスと、GMOとくとくBBを申し込みした際に登録した電話番号の「下6桁」を入力したら「確認」をタップしてください。

STEP
(銀行振り込みを選んだ場合)口座情報を登録する
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

「上記規約に同意する」にチェックを入れて「入力ページへ進む」をタップします。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

表示される手順に従って、振込先の口座情報を登録していきます。

最後にGMOとくとくBBを申し込みした際に登録した電話番号の「下6桁」を入力したら「確認」をタップしてください。

STEP
受け取り方法の確認
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る手順の説明画像

入力した内容に相違がなければ「登録」をタップすれば、キャッシュバックの手続きは完了です。

セブンATMの場合は最短即日、銀行振込の場合は1~3営業日後に受け取ることができます。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取った銀行明細の画像
筆者の場合は2営業日後に振り込まれた

\ キャッシュバック必ず40,000円 /

簡単1分で申し込み完了

バナー

au・UQモバイルユーザーにはビッグローブ光10ギガが一番おすすめ

ビッグローブ光の特徴をまとめた画像

ビッグローブ光10ギガの料金表

契約期間2年
(自動更新)
事務手数料新規:1,100円
転用:2,200円
事業者変更:3,300円
工事費同額割引により実質無料
一戸建て・マンション共通:26,400円
月額料金
(一戸建て)
1年目:5,478円
2年目以降:6,270円
月額料金
(マンション)
1年目:4,378円
2年目以降:6,270円
初月の料金無料
10ギガ無線ルーター購入:月々517円×48回払い
レンタル:月額550円
セット割引au・UQモバイル
550円~1,100円/台
キャッシュバック2月21日まで限定】
新規・乗り換え共に
57,000円
40,000円
違約金4,950円
(不課税)
撤去費用無料
運営会社ビッグローブ株式会社
(KDDIの100%子会社)

※参照元:ビッグローブ光10ギガ

auもしくはUQモバイルユーザーには、10ギガ光回線とのセット割引が適用になるビッグローブ光10ギガをおすすめしています。

毎月の通信費を抑えて10ギガ光回線が利用できるため、料金が高くなることを不安に感じている人でも安心です。

工事費も実質無料ですし、高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施しているため、お得に利用することができます。

現在ビッグローブ光を利用している人は、ビッグローブ公式サイトから「品目変更」での受付となりますので、ご注意ください。

ビッグローブ光10ギガのキャンペーン情報【2024年2月版】

キャッシュバック57,000円

今一番お得なキャンペーンを実施している当サイトが紹介するビッグローブ光公式の特別サイトから申し込むことで、以下の特典を受けることができます。

  • キャッシュバック必ず57,000円2月21日まで限定】
  • 工事費が実質無料
  • 10ギガ対応ルーター購入で5,000円キャッシュバック

>>キャンペーンの詳細はこちら

ビッグローブ光の代理店サイトよりも、お得に申し込みが可能です。

特典比較特別サイト代理店サイト
キャッシュバック57,000円35,000円
工事費実質無料実質無料
無線ルーターキャッシュバック5,000円なし

\ キャッシュバック必ず40,000円 /

ビッグローブ光10ギガの申し込みから開通までの流れ

光回線以外を使っている場合も、新規での申し込みとなります。

現在、何もインターネット回線を利用していない場合、もしくはケーブルテレビやポケット型WiFi、ホームルーターなどを利用している場合は、新規での申し込みとなります。

新規での申込手順は次のとおりです。

STEP
公式の特別サイトからビッグローブ光10ギガを申し込む
ビッグローブ光の公式サイトのキャプチャ画像

一番お得な公式の限定サイトからビッグローブ光10ギガを申し込みます。

STEP
ビッグローブ光から工事日確定のメールが届く

ビッグローブ光10ギガの申し込みが完了した数日後に、工事日の確定メールが届きます。

都合が悪い場合は、メールの記載の電話番号に掛けて変更依頼をしましょう。

STEP
工事の立ち会いを行う
10ギガ光回線の工事の様子

工事業者が家まで来ますので、立ち会いを行ってください。

工事に必要な時間は、およそ1~2時間です。

光コンセントとONUという黒い機器を設置したら、工事完了となります。

STEP
無線ルーターを接続してWi-Fiを利用する
10ギガ対応ONUとNTTのレンタルルーター(HGW)をLANケーブルでつなげているの写真

工事業者が設置していったONUと、事前に届いている10ギガ対応の無線ルーター(写真はNTTのHGW)を接続しましょう。

10ギガ対応ONUとNTTのレンタルルーター(HGW)の写真
HGW(右側)のデータ通信ランプが点灯すれば設定完了

NTTのHGWの場合は、電源を入れて10分~15分程度待ってHGW(写真右側)の「データ通信」ランプが青く点灯すれば、インターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

他の無線ルーターの場合でも、電源を入れるだけ、自動的に設定完了となるので安心してください。

ルーターの裏面に記載されているSSIDとパスワードを使用してWi-Fiを接続したら、快適なインターネットを楽しむことができます。

デバイス別のWi-Fi接続方法(iPhone/Android/パソコン)
STEP
Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

iPhoneのWi-Fi接続する手順①該当するSSIDを選ぶ

表示されるSSIDの一覧から、該当するものを選択します。

Wi-FiによってSSIDは異なります。今回接続したいWi-FiのSSIDを選択してください。

STEP
パスワードを入力する

iPhoneのWi-Fi接続する手順②パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力したら「接続」をタップします。

STEP
Wi-Fi接続完了(Wi-Fiアイコンが表示される)

iPhoneのWi-Fi接続する手順③Wi-Fiのアイコンが表示されれば接続完了

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

STEP
利用していたインターネット回線があれば解約する

ビッグローブ光10ギガが利用できることが確認できたら、これまで利用していたインターネット回線を解約しましょう。

なお、更新月をまたぐ場合など、先に解約したほうが料金的にお得になる場合は、ビッグローブ光10ギガの開通を待たずに解約しても問題ありません。

ただし、先に解約してしまうと、インターネット(Wi-Fi)が使えなくなる期間が発生するので、注意してください。

ビッグローブ光10ギガを申し込む前に知っておきたい注意点

  • 提供エリアが限られている
    →申し込み後に提供エリアの確認があり、エリア外だった場合は利用不可
  • 工事まで最短でも2週間はかかる
    →お住まいの環境によっては1ヶ月以上かかる場合もある
  • 新規の申し込みは工事の立ち会いが必須
    →契約者本人以外でも立ち会い可能
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない
    →申し込みと同時に購入する場合は5,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバックがもらえるのは11ヶ月後
    →11ヶ月目に手続きが必要です

ビッグローブ光10ギガを申し込む前に、上記の点について理解しておきましょう。

気になる点がある場合、申し込み後に掛かってくる電話で確認することをおすすめします。

\ キャッシュバック必ず40,000円 /

バナー

楽天モバイルや格安プラン・格安SIMユーザーにはGMO光アクセス10ギガが一番おすすめ

GMO光アクセス10ギガの特徴をまとめた画像

GMO光アクセス10ギガの料金表

契約期間3年
(自動更新)
事務手数料3,300円
工事費実質無料
月額料金一戸建て・マンション共通
5,940円
初月の料金日割り計算
10ギガ無線ルーター月額390円
セット割引なし
キャッシュバック【当サイト経由の申し込み限定】
最大124,000円キャッシュバック
誰でも必ず40,000円
乗り換えなら最大100,000円
オプション加入で+24,000円

5,000円
その他特典訪問設定サポート無料
違約金無料
撤去費用無料
運営会社GMOインターネットグループ株式会社
(東証プライム上場)

※参照元:GMO光アクセス10ギガ

楽天モバイルや格安プラン・格安SIMユーザーには、10ギガ光回線で一番月額料金の安いGMO光アクセス10ギガをおすすめしています。

高額なキャッシュバックももらえるため、セット割引がないスマホをお使いの場合に一番お得に利用できる10ギガ光回線です。

工事費も実質無料ですし、10ギガ対応無線ルーターも月額390円でお得に利用することができます。

現在GMO光アクセス(1G)を利用している人は、カスタマーセンター(0570-045-109)へ連絡をしてください。

GMO光アクセス光10ギガのキャンペーン情報【2024年2月版】

キャッシュバック12400の写真

今一番お得なキャンペーンを実施しているGMO光アクセス10ギガの特別サイトから申し込むことで、以下の特典を受けることができます。

  • キャッシュバック最大124,000円
    • 必ず40,000円
    • 乗り換え費用を最大60,000円まで全額補填
    • オプション加入で24,000円
  • 10ギガ対応ルーターが月額390円で利用可能

>>キャンペーンの詳細はこちら

GMO光アクセス10ギガの通常サイトよりも、お得に申し込みが可能です。

特典比較特別サイト通常サイト
最大キャッシュバック最大124,000円最大90,000円
必ずもらえるキャッシュバック40,000円5,000円

\ キャッシュバック最大124,000円 /

簡単1分で申し込み完了

\【2月限定】最大124,000円もらえる(10ギガ特典含む)/

GMO光アクセス10ギガキャンペーンバナー
詳しくはこちら

GMO光アクセス10ギガの申し込みから開通までの流れ

光回線以外を使っている場合も、新規での申し込みとなります。

現在、何もインターネット回線を利用していない場合、もしくはケーブルテレビやポケット型WiFi、ホームルーターなどを利用している場合は、新規での申し込みとなります。

新規での申込手順は次のとおりです。

STEP
特別サイトからGMO光アクセス10ギガを申し込む
GMO光アクセス10ギガ(GMOとくとくBB光10ギガ)のキャプチャ画像

一番お得な特別キャンペーンサイトからGMO光アクセス10ギガを申し込みます。

STEP
GMOとくとくBBから工事日確定のメールが届く
GMOとくとくBBから届いた工事日確定メールのキャプチャ画像
工事の立ち会いが必要かどうかも記載がある

申し込みが完了した数日後に、GMOとくとくBBから工事日の確定メールが届きます。

もしも都合が悪ければ、メールにて希望の日時を返信するか、カスタマーセンターへ電話しましょう。

当サイトが行った際は、メールでスムーズに工事日の変更ができました。

なお、設備などに問題があり工事日が確定できない場合は、別途連絡が入ります。

STEP
工事の立ち会いを行う
10ギガ光回線の工事の様子

工事業者が家まで来ますので、立ち会いを行ってください。

工事に必要な時間は、およそ1~2時間です。

光コンセントとONUという黒い機器を設置したら、工事完了となります。

STEP
無線ルーターを接続してWi-Fiを利用する
10ギガ対応ONUとGMOのレンタルルーターを接続している写真
LANケーブルを差し込むだけ

工事業者が設置していったONUと、事前に届いている10ギガ対応の無線ルーターを接続しましょう。

10ギガ対応ONUとGMOのレンタルルーターの写真
ランプが点灯すればWi-Fiが使えます

電源を入れて3分程度待つと、インターネット(Wi-Fi)が使えるようになります。

ルーターの裏面に記載されているSSIDとパスワードを使用してWi-Fiを接続したら、快適なインターネットを楽しむことができます。

デバイス別のWi-Fi接続方法(iPhone/Android/パソコン)
STEP
Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

iPhoneのWi-Fi接続する手順①該当するSSIDを選ぶ

表示されるSSIDの一覧から、該当するものを選択します。

Wi-FiによってSSIDは異なります。今回接続したいWi-FiのSSIDを選択してください。

STEP
パスワードを入力する

iPhoneのWi-Fi接続する手順②パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力したら「接続」をタップします。

STEP
Wi-Fi接続完了(Wi-Fiアイコンが表示される)

iPhoneのWi-Fi接続する手順③Wi-Fiのアイコンが表示されれば接続完了

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

STEP
利用していたインターネット回線があれば解約する

GMO光アクセス10ギガが利用できることが確認できたら、これまで利用していたインターネット回線を解約しましょう。

なお、更新月をまたぐ場合など、先に解約したほうが料金的にお得になる場合は、GMO光アクセス10ギガの開通を待たずに解約しても問題ありません。

ただし、先に解約してしまうと、インターネット(Wi-Fi)が使えなくなる期間が発生するので、注意してください。

GMO光アクセス10ギガを申し込む前に知っておきたい注意点

  • 提供エリアが限られている
    →申し込み後に提供エリアの確認があり、エリア外だった場合は利用不可
  • 工事まで最短でも2週間はかかる
    →お住まいの環境によっては1ヶ月以上かかる場合もある
  • 新規の申し込みは工事の立ち会いが必須
    →契約者本人以外でも立ち会い可能
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない(月額390円でレンタル可能)
    →購入する場合は20,000円ほどする
  • キャッシュバックがもらえるのは11ヶ月後
    →11ヶ月目に手続きが必要です

GMO光アクセス10ギガを申し込む前に、上記の点について理解しておきましょう。

気になる点がある場合、申し込み後に掛かってくる電話で確認することをおすすめします。

キャッシュバックをもらう方法・手順を確認する
STEP
11ヶ月目にメールが届く
画像参照:GMOとくとくBB

利用開始月を1ヶ月目とした11ヶ月目に、GMOとくとくBBの基本メールアドレスに申請用のメールが届きます。

申込時に登録したメールアドレスではないので注意しましょう。

GMOとくとくBBの基本メールアドレス とは?

申し込み後に届くプロバイダ「GMOとくとくBB」の登録証に記載のメールアドレスのこと。

メールアドレスとパスワードでログインできるWEBメールにてメールの確認ができます。

STEP
口座情報を登録する

メールに記載されたURLリンクから、キャッシュバックを振り込む口座情報を入力します。

メールを受信した翌月末までに入力を完了しないと、キャッシュバックがもらえなくなるので気をつけましょう。

STEP
翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

口座情報を入力した翌月末にキャッシュバックが振り込まれます。

\ キャッシュバック最大124,000円 /

簡単1分で申し込み完了

\【2月限定】最大124,000円もらえる(10ギガ特典含む)/

GMO光アクセス10ギガキャンペーンバナー
詳しくはこちら
バナー

10ギガ光回線の正しい選び方は?絶対に失敗しない方法を解説

見出し2:10ギガ光回線の正しい選び方は?絶対に失敗しない方法を解説の紹介画像

各社の料金プランをしっかりと比較することで、最適な10ギガ光回線を選ぶことができます。

通信速度に関しては、どの10ギガ光回線を選んでも大きな差はありません。

いずれも1ギガ光回線より速く、非常に快適なインターネット(Wi-Fi)を実現してくれます。

10ギガ光回線を選ぶ上で一番大切なのは料金であることを、絶対に忘れないでください。

そして、最もお得に利用できる10ギガ光回線が何度も紹介している次の4社なのです。

おすすめの10ギガ光回線と選び方

10ギガ光回線のおすすめ4社【2024年2月最新版】

※「とくとくBB光」はGMO光アクセスの別名です。

最終確認日:2024年2月1日

スクロールできます
10ギガ光回線ドコモ光10ギガソフトバンク光10ギガビッグローブ光10ギガGMO光アクセス10ギガ
おすすめ4社比較ドコモ光ソフトバンク光ビッグローブ光GMO光アクセス
工事費無料実質ほぼ無料実質無料実質無料
月額料金
(一戸建て)
6,380円6,380円
6ヶ月間は500円
6,270円
1年間は5,478円
5,940円
月額料金
(マンション)
6,270円
1年間は4,378円
無線ルーター月額390円月額550円
6ヶ月間無料
月額550円月額390円
セット割引最大1,100円最大1,650円最大1,100円なし
キャッシュバック【当サイト限定】
オプション不要51,000円
+
乗り換え15,000円増額
【当サイト限定】40,000円
+
無線ルータープレゼント
【当サイト限定】
40,000円
【当サイト限定】
最大124,000円
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

10ギガ光回線の速度に大きな差はありません!どれを選んでも非常に速い

10ギガ光回線は、これまでの1ギガ光回線に比べると本当に速いです。

当サイトでは10ギガ光回線を4社契約して利用していますが、いずれも1ギガ光回線の3~5倍ほどの速度が出ています。

重たいデータのダウンロードやアップロード、対戦型オンラインゲーム、高画質動画の視聴、いずれも全て大変快適に利用できているのが現状です。

これまで、1ギガ光回線を10年以上使ってきましたが、特に遅いと感じたことはありませんでした。

ですが、一度でも10ギガ光回線を使ってしまうと、1ギガ光回線はややもたつきを感じることがあるのです。

実際に使ってみてわかったことですが、10ギガ光回線は本当に速く、本当に快適に使えています。

ドコモ光10ギガだけでなく、ソフトバンク光10ギガもビッグローブ光10ギガも、GMO光アクセス10ギガも非常に快適なのです。

10ギガ光回線は料金の安さで選ぶのが絶対に失敗しない方法

10ギガ光回線スマホとのセット割引3年間の合計費用
(一戸建て)
3年間の合計費用
(マンション)
フレッツ光クロス共通
280,500円
ドコモ光10ギガ
ドコモ
共通
200,020円
ソフトバンク光10ギガ

ソフトバンク
ワイモバイル
共通
211,880円
ビッグローブ光10ギガ
au
UQモバイル
191,654円179,554円
GMO光アクセス10ギガ共通
191,180円
@nifty光 10ギガ
au
UQモバイル
238,480円222,376円
BB.excite光 10G共通
233,508円
enひかりクロス共通
219,120円
おてがる光クロス共通
216,480円

※当サイト調べ(2024年2月1日)

どの10ギガ光回線も同じように速度が速いのであれば、料金の安さで選ぶのが正解といえます。

どうしても1ギガ光回線より高くなってしまうので、できるだけ通信費が抑えられるサービスを選びたいでしょう。

安い10ギガ光回線を選ぶポイントは、やはりスマホとのセット割引です。

スマホとのセット割引が適用になるサービスを選ぶことで、1ギガと同じくらいの価格帯で利用することができます。

セット割引が適用にならないスマホを利用している場合は、月額料金の安さと高額キャッシュバックのおかげで3年間の合計費用が一番安くなるGMO光アクセス10ギガを選ぶといいでしょう。

【まとめ】10ギガ光回線の失敗しない選び方:料金の安さで選ぶ

失敗しない10ギガ光回線の選び方まとめ

  • 10ギガ光回線はどれも速度に大差がない
  • 料金の安さで比較すれば損しない
  • スマホとのセット割引が適用になるのが一番お得

当サイトでは、10ギガ光回線を4社契約していますが、いずれも超高速で本当に快適に使えています。

10ギガ光回線は速度の違いで選ぶのではなく、料金の安さで選ぶべきです。

10ギガ光回線もスマホとのセット割引が適用になるため、大手キャリアで契約している人は該当のサービスを選びましょう。

楽天モバイルや格安SIM、大手キャリアの格安プラン(ahamo、povo、LINEMO)といったセット割引が適用になるサービスがない人は、月額料金は安く高額なキャッシュバックがもらえるGMO光アクセス10ギガが一番お得に利用できます。

申し込む前に知っておきたい10ギガ光回線の注意点とデメリット

実際に使ったりクチコミを調査したりしてわかった、10ギガ光回線を申し込む前に知っておくべき注意点やデメリットを紹介します。

  • 通常の1ギガ光回線より料金が高くなる
  • 10ギガ光回線は提供エリアが限られている
  • 1ギガ光回線より開通までに日数がかかる可能性が高い
  • 新規での申し込みは工事の立ち会いが必須
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない

通常の1ギガ光回線より料金が高くなる

料金の比較10ギガ光回線1ギガ光回線
月額料金5,940円~6,380円4,000円~6,000円
無線ルーター500円前後
(レンタル)
無料レンタルもあり

10ギガ光回線は、1ギガ光回線より毎月の費用が高くなります。

特にマンションの人は注意が必要です。

光回線は一戸建てとマンションとで月額料金が異なり、一戸建てのほうが高くなるのが一般的です。

ただし、10ギガ光回線は一戸建てとマンションとで月額料金が同じになるため、マンションだと1ギガより2,000円以上も高くなってしまうのです。

さらに、10ギガ光回線は、10ギガ対応の無線ルーターを使用しないと、せっかくの「10ギガ」を活かすことができません。

10ギガ対応の無線ルーターは、購入することもできますが、月額500円程度でレンタルするケースがほとんどです。

つまり、毎月の支払いが500円ほど高くなるわけで、1ギガ光回線との差額がさらに大きくなります。

合計すると、マンションの場合は2,500円ほど、一戸建ての場合でも1,500円ほど毎月の支払いが高くなるわけです。

1,000円~2,000円程度なら気にしないという人なら問題ありませんが、少しでも通信費を抑えたい人は、本当に大丈夫かどうか考えてから申し込むようしましょう。

10ギガ光回線は提供エリアが限られている

10ギガプラン対応地域

10ギガ光回線の提供エリアのイラスト画像
対応地域全域提供一部提供
東京都23区、狛江市、三鷹市、調布市、稲城市、小金井市、小平市、清瀬市、西東京市、東久留米市、東村山市、東大和市、府中市、武蔵野市、日野市、福生市羽村市、あきる野市、国立市、国分寺市、青梅市、昭島市、多摩市、武蔵村山市、町田市、立川市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市(旭区、磯子区、栄区、戸塚区、港南区、港北区、神奈川区、瀬谷区、西区、南区、青葉区、泉区、中区、都筑区、緑区、保土ヶ谷区)、川崎市(幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区、麻生区)、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町横浜市(金沢区、鶴見区)、川崎市川崎区、相模原市(中央区、南区、緑区)、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、伊勢原市、逗子市、座間市、小田原市、秦野市、藤沢市、平塚市、足柄上郡(松田町、大井町、中井町)、中郡(大磯町、二宮町)
千葉県千葉市(稲毛区、中央区、美浜区)、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、流山市、富津市千葉市(若葉区、花見川区、緑区)、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、柏市、茂原市、八千代市、四街道市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市
埼玉県さいたま市(西区、浦和区、桜区、南区)、ふじみ野市、志木市、新座市、草加市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、三郷市、越谷市、戸田市、所沢市、川口市、八潮市さいたま市(緑区、見沼区、大宮区、中央区、岩槻区、北区)、坂戸市、狭山市、飯能市、本庄市、羽生市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、上尾市、深谷市、川越市、鶴ヶ島市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡(小鹿野町、横瀬町)、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町
北海道札幌市(中央区、東区、白石区、豊平区、厚別区)札幌市(北区、南区、西区、手稲区、清田区)
宮城県仙台市若林区仙台市(青葉区、宮城野区、太白区、泉区)
新潟県新潟市(東区、中央区)新潟市(秋葉区、南区、西区、西蒲区、北区、江南区)

※参照元:NTT東日本「フレッツ光クロス

※上記エリア内であっても10Gbpsプランが利用できない場合があります。

2024年2月現在、10ギガ光回線が利用できる場所は、上記に記載されている地域のみです。

上記以外の地域に住んでいる人は、どれだけお願いしても10ギガ光回線を使うことができません。

また、上記に記載されている地域(例えば埼玉県川口市など)であっても、場所によっては利用できない可能性があります。

申し込む前に自分で確認したい人は、NTT(0120-116-116)に電話を掛けて直接確認するか、NTTの公式サイトで調べてましょう。

なお、どちらの場合であっても、申し込み後の詳細確認の結果、利用できないと判定される場合がありますので、注意してください。

自宅で10ギガ光回線が使えるかどうかをWebで調べる方法

STEP
提供エリア確認ページにアクセスする

NTT東日本のフレッツ光クロス提供エリア確認ページにアクセスします。

NTT東日本フレッツ光クロス提供エリア

STEP
利用する住所を入力する
東日本エリアのエリア確認方法を解説している画像

郵便番号や地図から、10ギガプランを利用したい住所を入力します。

全て入力したら、建物形態を選択してください。

集合住宅やビルの場合は、建物名を選びましょう。

STEP
エリア判定結果を確認する
東日本エリアのエリア確認結果の画像
10ギガ提供可能な場合
東日本エリアのエリア確認結果の画像
10ギガ提供エリア外(一戸建てタイプ)
東日本エリアのエリア確認結果の画像
10ギガ提供エリア外(マンションタイプ)

エリア判定結果の欄に「フレッツ光クロス」と表示されていれば、10ギガプランの利用可能エリアとなります。

マンション住まいの人は注意

10ギガの提供は可能であっても、マンションタイプが導入されているかどうかはWeb上で確認ができません。事前に知りたい場合はNTTに電話(0120-116-116)で確認が可能です。確認した結果「ファミリータイプ」での提供となる場合、10ギガプランを申し込む前に管理会社に連絡をして工事の許可を取る必要があります。よくわからない場合は、10ギガプラン申し込み時に相談してください。

1ギガ光回線より開通までに日数がかかる可能性が高い

光回線は、1ギガでも10ギガでも、申し込みから工事までには数週間以上の日数がかかります。

マンションの場合は最短2週間、一戸建ての場合は最短でも1ヶ月程度です。

ただし、10ギガ光回線は1ギガ光回線よりも設備の確認で現地調査が必要になるケースが多く、工事までに1ヶ月以上かかる可能性が高くなります。

もちろん既に設備が整っているマンションであれば1ギガ光回線と同じように2週間で開通できることもあるため、絶対に工事が遅くなるわけではありません。

急いで光回線を用意したい人は、1日でも早く申し込みしておくことをおすすめします。

当サイトが借りているマンションでソフトバンク光10ギガを申し込みした際は、年末年始を挟んで3週間で開通しています。

新規での申し込みは工事の立ち会いが必須

すでに10ギガ光回線を利用している人が他の10ギガ光回線へ乗り換える場合を除いて、10ギガ光回線を利用する際は基本的に工事の立ち会いが必要です。

工事にかかる時間は1~2時間ですが、待っている時間を含めると3~4時間は待機することになります。

ただし、立ち会いは契約者本人ではなく、家族や友人でも問題ありません。

工事の立ち会いが不要になるケースはほとんどありませんので、立ち会いがあるものとして申し込みましょう。

工事は午前と午後の枠しかなく到着前に連絡があるだけ

工事日を決める際、時間帯は午前と午後からしか選べません。

午前は9時~12時、午後は13時~17時です。

時間指定はできませんので、ご注意ください。

工事当日に「あと◯時間後くらいに到着予定です」と工事業者から電話が掛かってくるだけです。

10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない

10ギガ光回線の性能を活かすためには、10ギガに対応した無線ルーターを使う必要があります。

1ギガ光回線で使用していた無線ルーターでは、10ギガ光回線の性能を活かせず、速度の向上はほとんどありません。

10ギガ対応の無線ルーターは、月額550円(ドコモ光とGMO光アクセスは月額390円)でレンタルするか、20,000円程度払って購入するかの2択です。

まとまった出費を避けたい人はレンタル、毎月の負担を少しでも減らしたい人は購入しましょう。

1ギガ用の無線ルーターと10ギガ用の無線ルーターの違い

1ギガ用の無線ルーターと10ギガ用の無線ルーターの違いは「WANポート」の性能差です。

1ギガ用の無線ルーターは、WANポートが最大1Gbpsまでしか対応していません。

WANポートが1Gbpsにしか対応していない場合、10ギガ光回線を契約したとて1Gbps以上出ることは絶対にないのです。

Wi-Fi6に対応していたとしても、1Gbps以上は絶対に出ません。

反対に10ギガ用の無線ルーターは、WANポートが最大10Gbpsまで対応してるため、理論上は最大10Gbpsまで出せます。

もちろん10ギガ光回線もベストエフォート型なので10Gbps出ることはないのですが、10ギガ用の無線ルーターを使うことで1ギガ光回線より遥かに速い速度が出させるわけです。

ベストエフォート型とは

インターネット回線の通信速度において、最大通信速度が出るように「最大限努力する」という意味です。

反対に、一定の速度を保証した回線を「ギャランティ型」といいます。

10ギガ用の無線ルーターを購入する際は、WANポートが10Gbpsに対応している製品を必ず選んでください。

10ギガ光回線はどんな人におすすめ?クチコミでわかる選んだ理由

見出し2:10ギガ光回線はどんな人におすすめ?クチコミでわかる選んだ理由の紹介画像

1ギガ光回線ではなく、わざわざ料金の高い10ギガ光回線を選ぶのには、人それぞれ理由があります。

以下の内容が当てはまる人には、10ギガ光回線がおすすめです。

  • 1ギガ光回線だと速度が遅く、色々試したけど改善しない人
  • 仕事の効率を上げるために少しでも速度の速いインターネット回線を使いたい人
  • 対戦型オンラインゲームが好きでできるだけ快適に遊びたい人

1ギガ光回線だと速度が遅く、色々試したけど改善しない人

使用中の光回線の速度が遅く、何を試しても速度が改善しなかった場合、10ギガ光回線へ乗り換えることをおすすめします。

当サイトの調査結果によれば、1ギガから10ギガに乗り換えた人は全員速度が改善しているからです。

光回線の速度が遅くなる原因は様々ですが、利用環境によっては何をしても改善しない場合があります。

10ギガ光回線に乗り換えることで、インターネットが驚くほど快適に利用できるようになるでしょう。

仕事の効率を上げるために少しでも速度の速いインターネット回線を使いたい人

インターネットの速度が仕事の効率に直結している人には、10ギガ光回線をおすすめします。

イラスト制作や動画配信などを生業としている場合、非常に重たいデータをアップロードしたりダウンロードしたりする機会が多いです。

1ギガの光回線でも十分に速くアップロードやダウンロード可能ですが、実測値で3~5倍速い10ギガ光回線であれば、単純にアップロードやダウンロードが3~5倍速く終わります。

結果として仕事の効率も上がることになり、より早くより多くの業務がこなせるようになるでしょう。

対戦型オンラインゲームが好きでできるだけ快適に遊びたい人

おそらく10ギガ光回線を利用している人、利用を検討している人に一番多いタイプが対戦型オンラインゲームユーザーです。

APEX、ヴァロラント、ストリートファイターなどの対戦型オンラインゲームでは、プレイ中に発生するわずかなラグが勝敗を分けます。

同時に撃ち合っているのに自分だけ倒されている、エイムは合っているのに弾が当たらない、かわしたはずの攻撃が当たってしまうなどの症状は、全てインターネット回線のラグが原因です。

10ギガ光回線であれば、ラグの発生を最大限抑えてくれます。

対戦型オンラインゲームで絶対に負けたくない人は、迷わず10ギガ光回線を選びましょう。

こんな人には10ギガ光回線をおすすめしません!後悔します

見出し2:こんな人には10ギガ光回線をおすすめしません!後悔しますの紹介画像

以下に当てはまる人には、10ギガ光回線をおすすめしません。

後悔することになりますので、もう一度考え直しましょう。

  • できるだけ通信費を抑えたい人
  • ポケット型WiFiやホームルーターを使っていて速度が遅いと感じている人

できるだけ通信費を抑えたい人

できるだけ通信費を抑えたいのであれば、10ギガ光回線を使うべきではありません。

光回線を使いたいなら通常の1ギガのほうが安いですし、もっと安くしたいならホームルーターポケット型WiFiを検討するべきです。

10ギガ光回線は一番高いインターネット回線ですので、通信費を抑えたい人は選ばないようにしましょう。

ポケット型WiFiやホームルーターを使っていて速度が遅いと感じている人

現在ポケット型WiFiやホームルーターを使っていて速度が遅いと感じているのであれば、わざわざ10ギガでなくとも1ギガの光回線で十分に改善できます。

10ギガ光回線を選ぶのは、料金的におすすめできません。

10ギガ光回線は1ギガ光回線より、年間で20,000円以上も費用負担が高くなります。

まずは1ギガ光回線に乗り換えてから、どうしても気になる場合のみ10ギガ光回線に変更するほうがおすすめです。

なお、乗り換える理由が対戦型オンラインゲームのためであり、料金が高くても構わないのであれば、10ギガ光回線をおすすめします。

10ギガ光回線の工事を写真付きで詳しく解説します

見出し2:10ギガ光回線の工事を写真付きで詳しく解説しますの紹介画像

10ギガ光回線の工事はどんなことをするのか、実際の写真付きで詳しく解説します。

基本的には、1ギガ光回線と内容は同じです。

工事の様子を事前に把握しておくことで、安心して申し込みできるでしょう。

STEP

工事当日:工事業者から訪問前の連絡が入る

工事当日、工事業者から訪問前に「今から伺います」や「およそ◯時頃に到着予定です」といった内容の電話が掛かってきます。

必ず自宅に待機して、工事業者の到着を待ちましょう。

工事業者が訪問した際に不在の場合、次の現場へ向かってしまいます。

基本的に当日の再訪問による工事は不可です。

改めて工事日の調整を行わないといけなくなり、早くても2週間後となるので、お気をつけください。

また、事業者によってはキャンセル費用が請求される場合もあります。

光回線の工事日に不在の場合、キャンセル費用が請求される場合がある、の写真
不在の場合はキャンセル費用が請求される場合がある
STEP

自宅に到着:工事内容の説明を行う

工事業者が到着したら、まずは自宅の状況確認から行います。

建物や配線の状況によって工事内容が異なるためです。

一通りの確認を終えたら、家主の許可のもと、宅外や宅内の工事を行います。

STEP

光回線を宅内に引き込む

光回線の開通工事

基本的には、まず宅内に光回線を引き込みます。

近くの電柱から光回線を引っ張ってきて、家の引込口から宅内へと入れ込むのです。

マンションで既に引き込み済みであれば、宅内工事のみとなります。

STEP

宅内にONUを設置すれば工事完了

10ギガ光回線用のONUの写真
10ギガ光回線用のONU

宅内に引き込んだ光回線を、基本的には「光コンセント」という機器に差し込み、壁のコンセントに設置(入れ替え)します。

ONUという黒い機器を設置して、光コンセントと光ケーブルで繋げれば、工事完了です

STEP

無線ルーターは自分で設置する

10ギガ光回線用のONUと無線ルーターを接続している写真
ONUと無線ルーターの接続は自分で行う

無線ルーターは、基本的に自分で設置します。

とても簡単なので安心してください。

工事業者が設置していったONUとLANケーブルで繋げて、無線ルーターの電源を入れる(電源ケーブルをコンセントに差す)だけです。

しばらく待って無線ルーターのランプが点灯すれば、インターネット(Wi-Fi)が利用可能となります。

10ギガ光回線のまとめ|よくある質問と答え

見出し2:10ギガ光回線のまとめ|よくある質問と答えの紹介画像

10ギガ光回線の特徴まとめ

  • 従来の光回線の10倍の速さ
  • 実測値ベースで3~5倍速い(当サイト調べ)
  • 提供エリアが限定されている
  • 新規で申し込む場合は工事の立ち会いが必要
  • 基本的には一戸建てとマンションで料金が同じ
  • スマホとのセット割引が適用になる場合がある

10ギガ光回線によくある質問と答えをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

10ギガ光回線はどんな人におすすめですか?

  • 対戦型オンラインゲームが大好きでラグに困っている人
  • 1ギガ光回線を利用中で何をやっても速度が改善しない人

>>10ギガ光回線をおすすめする人の特徴を詳しく見る

10ギガ光回線のおすすめはどれですか?

お使いのスマホによっておすすめの10ギガ光回線が異なります。

>>10ギガ光回線のおすすめを詳しく見る

10ギガ光回線はどのように選べばいいですか?

どの10ギガ光回線を選んでも速度に大きな差はないので、できるだけ安く使えるサービスを選びましょう。

10ギガ光回線のデメリットはありますか?

  • 通常の1ギガ光回線より料金が高くなる
  • 10ギガ光回線は提供エリアが限られている
  • 1ギガ光回線より開通までに日数がかかる可能性が高い
  • 新規での申し込みは工事の立ち会いが必須
  • 10ギガ対応の無線ルーターを使わないと意味がない

>>10ギガ光回線のデメリットを詳しく見る

10ギガ光回線の選び方について相談がある人は、コメント欄もしくは公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください。

また、実際に10ギガ光回線を使われている方からのリアルな口コミもコメント欄よりお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上経験後、インターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当。2019年より本サイトの運営を開始。

コメント

コメントする

※当サイトに掲載されている商品には、サイト運営費用捻出のため、一部プロモーションが含まれます。ただし、プロモーション商品のみを優先的に推奨するなど、当サイト内のランキングや商品の評価に関して影響を及ぼすことは一切ございません。当サイトに掲載されている全ての商品は、景品表示法(通称「ステマ規制」)に遵守した当サイトが定める独自のコンテンツポリシーに則って公平に紹介をしております。また、当サイトが定める独自の広告掲載ポリシーに該当する商品のみを取り扱っておりますので、安心してご利用くださいませ。不明点や気になる箇所がありましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

※本記事に掲載している内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスとなっています。最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度は利用環境・利用機器、回線の混雑状況などによって低下します。
※掲載している実効速度に関しては当サイトおよび第三者による検証結果であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページに記載されている注意事項や利用規約をご自身でご確認の上お手続きください。
※契約後の利用に関してご不明な点につきましては、サービス提供元へ問い合わせください。
※本サイトでは、一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン」を参考にして定めた独自のガイドラインに沿った広告を掲載しています。詳しくは広告掲載ポリシーをご覧ください。
※本サイトでは、景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」を参考にし、独自のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
※本サイトに掲載するコンテンツおよびランキング(おすすめ◯選などを含む)に関して、掲載している広告による影響はありません。詳しくはコンテンツおよびランキング作成に関するポリシーをご覧ください。

目次