楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2B/2Cの評判が悪い?実機レビューで徹底検証

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket2の評判が悪いのは本当?実機レビューで徹底検証

楽天モバイルから発売されているポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket2C」が、今なら1円で購入できるキャンペーンを実施しています。

過去のキャンペーンから考えるに、おそらく在庫がなくなり次第終了となるので、購入を検討している人はお早めにお申し込みください。

この記事では、楽天モバイルのポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket2C」を2台契約し、筆者と友人の2人で半年以上使い倒してわかったレビューをもとに、本当におすすめできるのかどうかを解説しています。

Rakuten WiFi Pocket 2Cを2台契約してレビュー
2台契約して使い倒したレビューあります

結論からいうと、楽天モバイルの「Rakuten WiFi Pocket2C」は、非常におすすめのポケット型WiFiです。

それこそ筆者は、実生活において「ポケット型WiFiが欲しい」と相談された人全員に、ひとまずRakuten WiFi Pocket2Cをおすすめしています

とりあえず楽天モバイルのポケット型WiFiを勧めています
プライベートでもとりあえず楽天モバイルのポケット型WiFiを勧めています

口コミ評価も高く、どれだけ使っても月額3,278円という最強コスパなので、よほど損をすることはありません。

非常にリスクの低いポケット型WiFiなので、誰にでも気軽におすすめできるのです。

*ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。

とはいえ、多くの人が「モバイルWiFiルーターによるインターネットサービス」の総称として「ポケットWiFi」という言葉を使っているため、わかりやすさを優先するためには「ポケットWiFi=モバイルWiFiルーターによるインターネットサービスの総称」として使用するのが望ましいかもしれません。

ただし、ソフトバンク社からの 「ポケットWiFiという名称をモバイルWiFiルーターの総称として使用することへの注意喚起」を検討した結果、本記事では「ポケット型WiFi」もしくは「モバイルWiFi」と表記することに決定しました。

少々わかりにくい説明にはなりますが、当サイトでは法律を守って正しい情報を提供することを第一に考えておりますので、何卒ご理解いただけますと幸いです。

楽天モバイルのポケット型WiFiをおすすめする理由
  • 今なら端末(Rakuten WiFi Pocket2C)が1円で買える
  • au回線がデータ容量無制限で使えるようになったのでエリア面での不安が減った
  • 事務手数料も違約金も無料だから実際に使ってみて微妙だと感じたら解約すればいい
  • すぐ解約した場合でも1ヶ月分の利用料金はかかるけれど最大でも3,278円だから負担が少ない
  • 解約して不要になった端末はメルカリで3,000円程で売れるから実質負担はほぼ無料にできる
楽天モバイルのポケット型WiFiは初心者におすすめ
杉本

さすがにお得すぎるので、在庫がなくなる前に申し込みしておくことを強くおすすめします。

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket 2C」の基本情報

契約期間なし
データ容量無制限
事務手数料無料
月額料金~3GBまで:1,078円
3GB~20GBまで:2,178円
20GB以上:3,278円
スマホセット割引なし
端末代金1円キャンペーン中
端末補償
スマホ交換保証プラス
月額715円
キャッシュバックなし
違約金無料
支払い方法クレジットカード
運営会社楽天モバイル株式会社

情報参照元:楽天モバイル公式サイト

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

※ 本記事では、正しく公平性のある情報を提供するために、インターネット回線アドバイザーである川上城三郎さんに監修をお願いしております。

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎
(旧Twitter)アカウント

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。デジタル庁公認デジタル推進委員ドットコムマスター認定者パソコン整備士3級認定者。ヤフー知恵袋においてもネット回線の専門家として活動中。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

※本記事に記載されている情報に誤りがあった場合は、こちらの専用フォームより当サイトへ直接ご連絡をお願いします。

目次

楽天モバイルのポケット型WiFiの料金プランと最新キャンペーン情報を解説

楽天モバイルのポケット型WiFiの料金プランと最新キャンペーン情報を解説

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketは、データ容量が使い放題のポケット型WiFiです。

どれだけ使っても月額料金は3,278円なので、ポケット型WiFiの中でもっともコストパフォーマンスに優れています

今なら端末代金が1円になるキャンペーン中なので、大変お得に使い始めることが可能です。

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2Cの料金プラン

データ容量無制限
月額料金3GBまで:1,078円
3GB~20GBまで:2,178円
20GB以上:3,278円
端末代金7,980円
キャンペーン中につき1円
事務手数料0円
違約金0円

楽天モバイルのポケット型WiFiは月額3,278円でデータ容量が無制限に使える

楽天モバイルの料金プラン(最強プラン)
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャ)

楽天モバイルのポケット型WiFiの料金プランは、スマホの楽天モバイルと同じ「Rakuten最強プラン」です。

1ヶ月間に利用したデータ容量に応じた段階性のプランとなっており、最大でも月額3,278円になります。

利用したデータ容量月額料金
3GBまで1,078円
3GB~20GBまで2,178円
20GB以上(無制限)3,278円

データ容量が無制限に使えるドコモやWiMAXのポケット型WiFiに比べて、圧倒的に安いのが楽天モバイル最大の特徴です。

無制限に使えるポケット型WiFi月額料金
楽天モバイル3,278円
ドコモ7,315円
WiMAX4,444円※

GMOとくとくBB WiMAXの場合(3年目以降の月額料金)。

コストパフォーマンスで選ぶのであれば、楽天モバイルが1番優れています。

今ならRakuten WiFi Pocket 2Cが1円で購入可能!1人1台までの限定キャンペーン中です

楽天モバイルのポケット型WiFiは1円で端末が購入できる
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャ)

専用端末「Rakuten WiFi Pocket 2C」の価格が、通常7,980円のところ期間限定のキャンペーンで1円となっています。

楽天モバイルは契約時の事務手数料が無料なので、初期費用としては端末代金だけです。

つまり、これから楽天モバイルのポケット型WiFiを利用する人は、今なら初期費用1円だけ使い始めることができます

大変お得なキャンペーンですので、終了する前に申し込みしておきましょう。

なお、ドコモやWiMAXといったデータ容量が無制限に使えるポケット型WiFiは、端末代金が2万円以上します。

無制限に使えるポケット型WiFi端末代金
楽天モバイル1円
ドコモ35,640円
WiMAX21,780円

※SH-52Bの場合。

月額料金だけでなく端末代金の安さも、楽天モバイルが圧倒的に秀でているのです。

契約時の事務手数料も解約時の違約金も無料なので気軽に試すことができる

楽天モバイルのゼロ宣言
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャ)

楽天モバイルのポケット型WiFiは、契約時の事務手数料も解約時の違約金も無料です。

他のポケット型WiFiですと、事務手数料が3,300円、違約金は4,000円ほどかかります。

楽天モバイルのポケット型WiFiであれば、初期費用としては端末代金の1円だけで済み、いつでも気兼ねなく解約できるわけです。

金銭面な負担がほとんどないので、気軽に試し使いができます。

事務手数料や違約金以外にも、SIM再発行手数料やMNP転出手数料なども無料となっています。

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cを使ってわかった7つのデメリットと注意点

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cを使ってわかった7つのデメリットと注意点

楽天モバイルのポケット型WiFiを使ってわかった、デメリットと注意点をまとめて7つ紹介します。

  • 利用場所によっては速度が遅くなったり圏外になったりすることがある
  • 利用する回線は選べない(自動で割り振られる)
  • 速度が遅いのでオンライン会議や複数人での同時利用には不向き
  • 充電用のACアダプタが付属しないので自分で用意しなくてはいけない
  • 180日間1度も使わなかった場合は利用停止(強制解約)となる
  • 海外では1ヶ月で2GBまでしか使えない
  • 端末のみを購入してしまうと1円にならない

利用場所によっては速度が遅くなったり圏外になったりすることがある

楽天モバイル回線は、直進性が強いという特性があるため、高層階や地下街では速度が遅くなったり圏外になったりすることがあります。

とはいえ、実際に使っていて圏外になるのは稀で、場所を移動すれば通常速度に戻ることのほうが多いです。

自宅やよく使う場所が圏外になるようであれば困りますが、外で利用する分にはそこまで大きな問題とはいえません。

楽天モバイルの特性上、利用する場所によっては電波が入りにくくなり、速度が遅くなったり圏外になったりする可能性がある、ということを覚えておきましょう。

なお、運悪く、自分の生活圏内の電波環境がことごとく悪かった場合は、すぐに解約するようにしましょう。

利用する回線は選べない(自動で割り振られる)

特徴の違い楽天モバイル回線au回線
メリット速度が速い電波の入りが良い
デメリット電波の入りが悪い速度があまり速くない
特徴楽天モバイルのメイン回線
対応エリアが狭い
楽天モバイルのサブ回線
楽天モバイルのエリア外のみで使える

※楽天モバイルで利用できるau回線の特徴になります。

楽天モバイルでは、楽天モバイル回線とau回線を利用します。

基本的には楽天モバイル回線に繋がり、楽天モバイル回線のエリア外に行くとau回線に切り替わるといった仕組みです。

上記の比較表のとおり、楽天モバイル回線よりもau回線のほうが速度こそ遅いものの、安定して繋がるというメリットがあります。

速度よりも安定感を求める人は、常にau回線を使いたいと考えるかもしれません。

しかし、残念ながら、楽天モバイルのポケット型WiFiは、利用する回線を選ぶことができません。

最初にお伝えした通り、基本的には楽天モバイル回線に繋がり、楽天モバイル回線のエリア外に行ったときに初めてau回線に繋がるのです。

好きなタイミングで手動で切り替えられるわけではないので、注意しましょう。

高層階や地下街などで圏外になった場合はau回線にも繋がらない

au回線は、楽天モバイル回線の対応エリア外を補うために使われています。

楽天モバイル回線の対応エリア内では、au回線は基本的に使えません。

つまり、楽天モバイル回線の対応エリア内においては、高層階などでもau回線に切り替わるわけではないので、圏外になる場合があるのです。

Twitter

私の会社では、玄関から3歩入ると楽天モバイルは圏外になってしまう💦
1.7Ghzでは、やはりなかなか厳しいみたいだなぁ💦
アウトドアモバイル状態
引用元:菜乃花🐰🍚(7/18苫小牧⛴️大洗→7/20川崎)

Twitter

病院で楽天モバイル圏外なの草
確かに田舎だけどさ…地域病院だぜ
引用元:ねの

「au回線があるからどこでも必ず使える」というわけではないので、気をつけましょう。

速度が遅いのでオンライン会議や複数人での同時利用には不向き

SNSを閲覧したり、動画を視聴したりする分にはほとんど困らない楽天モバイルのポケット型WiFiですが、オンライン会議や複数人での利用には向いていません

光回線やホームルーターのように、通信速度が速いわけではないためです。

実際に何度か検証した結果、次のような症状が出ます。

利用用途症状
オンライン会議映像が止まったり、音声が遅れて届いたりする
複数人での利用高画質動画の再生ができない
SNSへのアップロードに時間がかかる

楽天モバイルのポケット型WiFiは、あくまでも自分1人で利用するものであり、仕事用のメイン回線としては不向きといえます。

充電用のACアダプタが付属しないので自分で用意しなくてはいけない

充電用のACアダプタが付属しない

Rakuten WiFi Pocket 2Cには、充電用のACアダプタが付属していません。

付属品は、充電用のUSBケーブル(Type C)のみです。

スマホ用のACアダプタでも併用可能ですが、追加で欲しい人は100円ショップなどで購入しましょう。

180日間1度も使わなかった場合は利用停止(強制解約)となる

楽天モバイルは180日間利用がないと強制解約になる
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャおよび下線)

楽天モバイルは、180日間全く使わないでいると利用停止(強制解約)になります。

公式サイトには「一定期間以上回線のご利用がない場合は、回線の利用停止または解約をさせていただく場合がございます。」としか書かれていませんが、2021年7月1日より契約約款の第35条「利用停止」に関する条文において以下のように変更がありました。

1 当社は、契約者が次のいずれかに該当するときは、当社が定める期間、本サービスの利用を停止することができます。 (中略) (8)当社の別途指定する1の回線が、連続する180日間において、全く使用されていない場合(強調・赤文字:筆者)

引用元:楽天モバイル通信サービス契約約款

格安だからといって放置していると利用停止(強制解約)になってしまいますので、たまには使うようにしましょう。

強制解約になる前に、メールでの事前通知があります。

海外では1ヶ月で2GBまでしか使えない

海外

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cは、海外66の国と地域でも使用することができます。

利用可能な国・地域を確認する >

ただし、海外では1ヶ月で2GBまでしか使うことができません

いつもの感覚で使ってしまうと、あっという間に2GBを超えてしまいます。

2GBを超えたあとは128kbpsという非常に低速な速度でしか使えなくなるので、ポケット型WiFiとしては機能しません。

「海外でも使えるポケット型WiFi」としては有能ではないので、あまり期待しないようにしましょう。

2GBを超えた後は、1GBあたり500円で追加できます。

端末のみを購入してしまうと1円にならない

Rakuten WiFi Pocket端末の定価は7,980円

Rakuten WiFi Pocket 2C(端末)だけ購入する場合は、定価の7,980円になります。

1円で購入できるのは、楽天モバイルを利用する人が回線契約と同時に端末を購入した場合のみです。

なお、過去に楽天モバイルを使っていた人でも、端末購入と同時に新たに回線契約をすれば1円になりますので、安心してください。

1円で購入可能なのは、1人1台までです。

楽天モバイルのポケット型WiFiのデメリットと注意点おさらい

  • 利用場所によっては速度が遅くなったり圏外になったりすることがある
  • 利用する回線は選べない(自動で割り振られる)
  • 速度が遅いのでオンライン会議や複数人での同時利用には不向き
  • 充電用のACアダプタが付属しないので自分で用意しなくてはいけない
  • 180日間1度も使わなかった場合は利用停止(強制解約)となる
  • 海外では1ヶ月で2GBまでしか使えない
  • 端末のみを購入してしまうと1円にならない

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリットを口コミと評判を検証して解説

Rakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリットを口コミと評判を検証して解説

実際に使って感じたRakuten WiFi Pocket 2B/2Cのメリットを、口コミや評判を検証した上で解説します。

  • データ容量が無制限に使えて月額3,278円はコスパ最強!他のポケット型WiFiより断然安い
  • 使った分だけの料金プランなのであまり使わなかった月は自動的に節約できる
  • 端末代金が1円、事務手数料と違約金が無料なので気軽にお試しできる
  • 解約後に不要になった端末はメルカリで3,000円程で売却可能
  • 新幹線の移動中でも問題なく使える!SNSやYouTubeの利用も可
  • 端末サイズが小さいためポケットに入れても問題なし!机やカバンの場所を取らない

データ容量が無制限に使えて月額3,278円はコスパ最強!他のポケット型WiFiより断然安い

無制限に使えるポケット型WiFi月額料金
楽天モバイル3,278円
ドコモ7,315円
WiMAX4,444円※

GMOとくとくBB WiMAXの場合(3年目以降の月額料金)。

楽天モバイルは、データ容量が無制限に使えるポケット型WiFiの中で、圧倒的に安いです。

ドコモの半額以下、WiMAXより毎月1,000円以上も安く利用できます。

毎月の通信費を少しでも抑えたいのであれば、迷うことなく楽天モバイルがおすすめです。

使った分だけの料金プランなのであまり使わなかった月は自動的に節約できる

楽天モバイルの料金プラン(最強プラン)
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャ)
利用したデータ容量月額料金
3GBまで1,078円
3GB~20GBまで2,178円
20GB以上(無制限)3,278円

楽天モバイルのポケット型WiFiは、毎月の使ったデータ容量によって料金が変動します。

ほとんど使わなかった月(3GB未満)は、1,078円だけでいいのです。

月によって利用するデータ容量が異なるような人には、非常に嬉しいプランといえます。

端末代金が1円、事務手数料と違約金が無料なので気軽にお試しできる

楽天モバイルのポケット型WiFiは1円で端末が購入できる
画像参照:楽天モバイル(筆者キャプチャ)

楽天モバイルのポケット型WiFiが安いのは、月額料金だけではありません。

端末代金が今なら1円、契約時の事務手数料が無料、解約時の違約金も無料と、非常にお得になっています。

毎月の利用料金以外の負担は端末代金の1円のみ、いつでも無料で解約できるため、気軽に試してみることが可能です。

解約後に不要になった端末はメルカリで3,000円程で売却可能

楽天モバイルのポケット型WiFiはメルカリで販売可能

楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cは、解約後にメルカリやヤフオクなどで売ることができます。

数年後のことはわかりませんが、今なら3,000円程度で売れていることが多いです。

1ヶ月の利用料金は最大でも3,278円ですので、実際に使ってみてダメだったとしても、端末を売ってしまえば実質無料にできてしまうわけです。

新幹線の移動中でも問題なく使える!SNSやYouTubeの利用も可

新幹線の移動中でも問題なく使える
新幹線でもYouTubeが普通に見れた

Rakuten WiFi Pocket 2Cを実際に使ってみたところ、新幹線で移動中でも特に問題なく使えることがわかりました。

Googleドキュメントやスプレッドシートで事務作業をしたり、YouTubeで動画視聴したりする分には、問題なく使えています。

出張など移動が多い人にも、おすすめできるポケット型WiFiです。

端末サイズが小さいためポケットに入れても問題なし!机やカバンの場所を取らない

Rakuten WiFi Pocket2C
これぞまさに「ポケット型WiFi」というサイズ感

他のポケット型WiFiに比べて、端末が小さく軽いのもメリットといえます。

ポケットやカバンに入れてもかさばらず、机の上に置いておいても邪魔になりません。

いつでもどこでも気兼ねなく持ち歩くことができます。

楽天モバイルのポケット型WiFiのメリットおさらい

  • データ容量が無制限に使えて月額3,278円はコスパ最強!他のポケット型WiFiより断然安い
  • 使った分だけの料金プランなのであまり使わなかった月は自動的に節約できる
  • 端末代金が1円、事務手数料と違約金が無料なので気軽にお試しできる
  • 解約後に不要になった端末はメルカリで3,000円程で売却可能
  • 新幹線の移動中でも問題なく使える!SNSやYouTubeの利用も可
  • 端末サイズが小さいためポケットに入れても問題なし!机やカバンの場所を取らない

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

楽天モバイルのポケット型Wi-Fiは評判が悪い?口コミの中身を調査

楽天モバイルのポケット型Wi-Fiは評判が悪い?口コミの中身を調査

楽天モバイルのポケット型WiFiは、あまり評判が良くないという噂があります。

確かに、大手キャリアと比べると基地局の数が少ないため、通信品質が悪いのは事実です。

ただし、実際に利用している人たちの口コミを見ると、実は意外と評価が高いことがわかります。

実のところ楽天モバイルユーザーは、多少品質が悪いのはわかった上で、使っている人が多いのです。

「品質は大手キャリアに劣るけれど、とにかく安いので助かっている」といった趣旨の口コミが1番多くありました。

楽天モバイルのポケット型WiFiの口コミをチェック!安さは大満足の声多数

Twitter

逆張りのつもりで楽天モバイルの1円WiFi ルーターを購入したらソフトバンクAIRより速くて意外に良かった。通信費を節約できそう。
引用元:@TakashiMorii

Twitter

楽天モバイルと楽天のWi-Fiルーターにしたんだけど、全然速度快適なんだけど…回線不安で中々変えなかったんだけど、値段もポイントバックも環境も楽天最強すぎんか?
引用元:@grina_yama

Twitter

楽天モバイルでスピードテスト(WI-FI→MacBook Air) 遅いと言われているけど、このぐらい出てたら十分じゃない??
引用元:@Remu_MZM_VHH

Twitter

楽天Wi-Fiルーター買って1ヶ月フルで使ってみたけど良いんじゃないか 家族全員&家庭内電子Wi-Fi使用して速度制限も感じなかったし、なんせ、こんだけ使って2980円(税抜)は、お得。 #楽天モバイル
引用元:@juntakupapa

Twitter

楽天モバイルのWi-Fiルーター使い始めて1ヶ月。 我が家は1ヶ月で350GBくらい使ってるっぽい。特に遅くなったりもなかったので、光回線は解約しよう ネット無制限に使えて、月3000円ちょっとなのは嬉しい
引用元:@yamashitasan_Q

Twitterで「楽天モバイル ルーター」および「楽天モバイル Wi-Fi」で検索した結果、悪い口コミより良い口コミのほうが多く出てくるという、驚きの結果となっています。

悪い口コミでは「圏外になる」というものがありましたが、ほとんどの人がこれだけ安くて普通に使えてるの凄い」といった、価格の安さに対する速度パフォーマンスの高さに、かなり満足している様子です。

楽天モバイルの満足度は3.51!速度こそ物足りてないが料金の安さが大好評

楽天モバイルの満足度
画像参照:価格コム(筆者キャプチャ)

価格コムによると、楽天モバイル(スマホを含む)の満足度は5点満点中3.51点でした(2024年2月1日時点)。

ポケット型WiFiだけでなくスマホの評価も入ってはいますが、他のポケット型WiFiと比較しても悪くない結果となります。

口コミでは、やはり「安い」という料金への高い評価が多く、速度に関しては「まぁこんなものかな」「不満はない」といったものが多いです。

もちろん中には「全く繋がらない」という低い評価もありますが、何かしらの悪評がついてしまうのは楽天モバイルに限った話ではありません。

それこそ光回線であっても「遅い」という口コミは出てきてしまうものなので、全体のバランスやコメントの中身をよく読むことが大事です。

楽天モバイルの口コミ
楽天モバイルの口コミ

なお、たまたまかもしれませんが、新しい口コミに関しては比較的満足度の高いものが多い傾向にあります。

Rakuten WiFi Pocket 2Cの実機レビュー!2台契約して徹底調査

Rakuten WiFi Pocket 2Cの実機レビュー!2台契約して徹底調査

インターネット上の口コミ評価が本当なのかどうか、筆者と友人でRakuten WiFi Pocket 2Cを2台契約して、半年以上使い倒したレビューを紹介します。

Rakuten WiFi Pocket 2Cを2台契約してレビュー

お互い様々な使い方を試しましたが、結論としては以下のとおりです。

使い方筆者の評価友人の評価
LINE丸丸
Twitter丸丸
Instagram△~◯三角
Google Map丸丸
YouTube丸△~◯
Amazonプライム丸△~◯
Apple Music丸丸
パソコン/タブレット作業丸丸
オンライン会議三角三角
新幹線での利用丸△~◯
繁華街での利用△~◯△~◯
自宅での利用△~◯△~◯
建物内での利用丸△~◯
対応エリア△~◯△~◯

全体的に、筆者よりも友人のほうが評価が厳しくなっています。

ポケット型WiFiの性能について詳しい筆者だと、評価が多少甘くなるのかもしれません(「まぁこんなもんだよね」と感じてしまう)。

とはいえ、友人の評価であっても、それほど悪くなく、特に問題なく使えていることがわかります。

オンライン会議や高画質動画の視聴以外であれば、基本的に快適に使えるといえそうです。

SNSの利用で気をつけるべきは写真や動画のアップロード!少し時間がかかる

アップロードに少し時間がかかる

TwitterやInstagramなど、SNSの利用で注意してほしいのはアップロードです。

写真や動画はデータ容量が大きいので、投稿するのに少し時間がかかります

とはいえ、せいぜい5秒~10秒程度ですので、そこまで気になることはありません。

通常のスマホ回線や光回線に比べると、少し遅いといった程度ですので、安心してください。

なお、LINEやGoogle Mapの利用には、ほぼ問題ありませんでした。

高画質動画だと早送りやスキップ時に少し止まることがある!標準画質ならほぼ気にならない

標準画質であれば動画もスムーズに視聴可能です。

ただし、高画質に設定を変更すると、早送りやスキップの際に再生まで少し時間がかかることがありました。

待っている時間は1~2秒のときもあれば、10秒ほどのときもあるなど、バラバラです。

とはいえ、毎回必ず止まるというわけではなく、電波環境があまり良くないところだと起きやすく感じます。

スマホであれば画面も小さいので標準画質で十分だと思いますが、大きめのパソコンやテレビなどの大画面で動画を見るのにはあまり適さないでしょう。

Apple Musicなどの音楽ストリーミングアプリは、ほぼ問題なく使えています。

オンライン会議にはおすすめしません!映像が止まったり音ズレしたりが頻繁に起きた

様々な用途に利用できる楽天モバイルのポケット型WiFiですが、ZoomやGoogle Meetなどのオンライン会議だけはおすすめできません。

先方に許可を取った上で半年間で30回以上試してみましたが、ほぼ毎回映像が止まったり音がズレたりしました

場所を変えて試したこともありますが改善しなかったので、電波環境だけの問題ではなく、純粋にスペックが不足していると考えています。

大事な会議などで迷惑をかけることになるので、オンライン会議用として楽天モバイルのポケット型WiFiを利用するのは、やめておきましょう。

家でも外でも新幹線でもそれなりに快適に利用できます!建物内だけ注意が必要

東京の丸の内ホテル内で楽天モバイルのポケット型WiFiを使用
東京駅の丸の内ホテル(客室)にて

様々な場所で楽天モバイルのポケット型WiFiを利用しましたが、基本的にはどこでも問題なく使えました。

自宅はもちろんのこと、街なかのカフェや繁華街などでも快適に使え、新幹線で移動中にパソコンで仕事していましたが、

トンネル内などを除いては、特に気になることはなかったです。

ただし、大きな建物内だけは、場所によっては電波が非常に弱くなったり圏外になったりすることがあったため、少し注意が必要かもしれません。

とはいえ、ショッピングセンターや百貨店などでポケット型WiFiを使う機会はあまりないと思うので、あまり気にすることはではないでしょう。

大きな建物の奥まった場所にあるカフェなどで作業をするのは、控えたほうがいいでしょう。

杉本

ホテルでは14Mbps出ており、全く問題なく使えました。

楽天モバイルのポケット型WiFiのレビューまとめ!日常生活で困ることはまずない

筆者と友人の2人で楽天モバイルのポケット型WiFiを検証しましたが、基本的に日常生活で困ることはないと感じました。

ただし、もちろん場所によっては電波の入りが悪く、速度が遅かったり圏外になったりすることもあります。

自宅やよく使う場所で電波の入りが悪いようであれば、すぐに解約するのが最適解です。

待っていればそのうち電波が良くなるとは考えにくいので、余計な費用を払う前に解約してしまいましょう。

買ってすぐに解約すれば利用料金も1,078円で済みますし、端末を売れば赤字になることはありません。

「ポケット型WiFiが欲しい」のであれば、まずは楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketを試してみることをおすすめします。

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

楽天モバイルのポケット型WiFiをおすすめできない人のタイプとは?

楽天モバイルのポケット型WiFiをおすすめできない人のタイプとは?

料金も安く使い勝手も良い楽天モバイルのポケット型WiFiですが、速度が非常に速いわけではないため、誰にでもおすすめできるわけではありません。

次のような、速度が必要となる使い方をする人たちにはおすすめできませんので、注意してください。

  • 家族みんなでWi-Fiを利用する人
  • テレビなどの大画面で快適に動画視聴をしたい人
  • オンライン会議を頻繁に行う人
  • オンラインゲームや動画配信を行う人

家族みんなでWi-Fiを利用する人

同時に利用する人が多ければ多いほど、一人あたりのインターネット(Wi-Fi)の速度は遅くなります。

2人くらいまでであればなんとかなるかもしれませんが、3人以上同時となると楽天モバイルのポケット型WiFiではかなり厳しいです。

家族みんなで利用できるポケット型WiFiを探している人には、WiMAXおすすめします。

同じポケット型WiFiであっても、最大通信速度がギガ超えのWiMAXであれば、複数人同時でも快適に利用可能です。

テレビなどの大画面で快適に動画視聴をしたい人

テレビなどの大画面で快適に動画を視聴したい人にも、楽天モバイルのポケット型WiFiはおすすめできません。

大画面で動画を見るとなると、画質を上げなければいけません。

画質を上げれば上げるだけ速度が必要になりますが、楽天モバイルのポケット型WiFiでは速度が少し足らないのです。

もちろん環境によっては問題なく視聴できる場合もありますが、あまり安定はしません。

いつでも快適に高画質で動画が視聴したいのであれば、ホームルーター光回線おすすめします。

オンライン会議(ZoomやGoogle Meetなど)を頻繁に行う人

オンライン会議を頻繁に行う人には、楽天モバイルのポケット型WiFiではなく、ホームルーターや光回線の利用をおすすめします。

楽天モバイルのポケット型WiFiでは速度が足りず、オンライン会議の途中で映像が止まったり音がズレたりするからです。

オンライン会議がスムーズにできないと、自分が困るだけでなく、相手にも迷惑をかけてしまいます。

大事な取引先との会議であれば、大変な問題です。

オンライン会議を行う頻度が高い人には、高速通信が可能なホームルーター光回線をおすすめします。

オンラインゲームや動画配信を行う人

オンラインゲームや動画配信を行う人にも、楽天モバイルのポケット型WiFiはおすすめできません。

楽天モバイルのポケット型WiFiでは、全くもって速度が足りないからです。

オンラインゲームや動画配信は、常に一定以上の速度が出ていないといけないため、ホームルーターでも難しいでしょう。

後悔しないためにも、必ず光回線を選ぶようにしてください。

楽天モバイルのポケット型WiFiはこんな人におすすめです!

楽天モバイルのポケット型WiFiはこんな人におすすめです!

ホームルーターや光回線ほどの速度は出ませんが、データ容量が無制限に使えるのに月額3,278円の楽天モバイルのポケット型WiFiは、非常に魅力的なアイテムです。

次のような人には、楽天モバイルのポケット型WiFiをおすすめします。

  • とにかく通信費を抑えたい人
  • 外で使うための安いポケット型WiFiを探している人
  • インターネット回線が初めてでどれを選んで良いのかよくわからない人

とにかく通信費を抑えたい人

データ容量が無制限に使えるのに月額3,278円で使える楽天モバイルのポケット型WiFiであれば、毎月の通信費を大幅に抑えることができます。

光回線やホームルーターに比べると速度面にやや不安がありますが、料金面で楽天モバイルに敵うポケット型Wi-Fiはありません。

人気のWiMAXよりさらに安く使えるので、コストを気にする人にうってつけのポケット型WiFiなのです。

外で使うための安いポケット型WiFiを探している人

自宅には光回線やホームルーターがある人で、外で使える用として安価なポケット型WiFiを探している人には、楽天モバイルが最適です。

コストパフォーマンスだけではなく、初期費用も安く済むため、気軽に試すことができます。

メインで利用するには心もとないですが、外出先で使う用としてであれば全く問題ないでしょう。

インターネット回線が初めてでどれを選んで良いのかよくわからない人

これまで光回線やホームルーターなど、一切使ったことがない人には、楽天モバイルのポケット型WiFiをおすすめします。

金銭面の負担ほぼなしでお試しできるので、初めてインターネット回線を使う人でも安心です。

速度が問題なければ継続すればいいですし、思ってたよりも遅いと感じるなら解約すればいいでしょう。

手元に残った端末を売れば、実質無料で使うことができます。

端末が1円で購入できるキャンペーンが終わってしまう前に、1度試してみましょう。

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

楽天モバイルのポケット型WiFiを1円で購入するお得な申込み方法はこちら

楽天モバイルのポケット型WiFiお得な申込み方法はこちら

ここからは、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cを1円で購入する、お得な申込方法について解説をしていきます。

楽天市場の会員になっている人であれば、3分程度で手続きが終わるので安心してください(非会員の人でも5分程度で終わります)。

申し込みは楽天モバイルの公式サイトから行う

楽天モバイルWiFiポケット

申し込みは楽天モバイルの公式サイトから行います。

24時間受け付けていますので、すきま時間に申し込んでおきましょう。

申し込み手順をスクショ付きで解説!初めてでも失敗しません

楽天モバイルRakuten WiFi Pocketの申し込み手順
24時間スマホからでも申し込みできます

申し込み手順を、実際の画面のスクリーンショット付きで紹介します。

パソコンからでも同じ画面になりますので、安心してください。

STEP
楽天モバイルの公式サイトにアクセスする
Rakuten WiFi Pocket 2Cの購入手順

まずは楽天モバイルの公式サイトにアクセスしましょう。

STEP
Rakuten WiFi Pocket 2Cを購入する
Rakuten WiFi Pocket 2Cの購入手順

Rakuten WiFi Pocket 2Cの製品ページから「購入する」ボタンをタップします。

STEP
購入・契約する内容を選択する
購入・契約する内容を選択する

Rakuten WiFi Pocket 2C本体の色、SIM・プラン、スマホ交換保証プランを申し込むかどうかを選択します。

SIM・プランの選択では「SIM+プランで申し込む」を選んでください。

回線契約をしないとポケット型WiFiとしては使えませんし、端末代金も1円になりません。

※端末本体だけ購入する場合は「プランを申し込まない」を選択する。

STEP
申し込み内容を確認する
申し込み内容を確認する

申込内容を確認して「次へ進む」をタップします。

STEP
楽天会員にログインする
楽天会員にログインする

楽天アカウントのユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

楽天アカウントをお持ちでない(会員でない)場合は、新規登録をしましょう。

STEP
契約者情報の確認と本人確認書類のアップロード
契約者情報の確認と本人確認書類のアップロード

楽天アカウントに登録されている名前や住所に間違いがないか確認をします。

本人確認書類をアップロードするか、商品受け取り時に自宅で確認のどちらを選択します。

STEP
電話番号の選択
電話番号の選択

楽天モバイルの契約となるので、電話番号が1つ付与されます。

「新規電話番号を取得」を選択した後、表示された番号からお好きなものを1つ選んでください。

今回はポケット型WiFiとして楽天モバイルを使用しますが、家に届くSIMカードをスマホに入れれば電話として利用することもできます。ここで選ぶのは電話として利用するときのための電話番号です。

STEP
受け取りと支払い方法と楽天ポイント使用の有無を選択
受け取りと支払い方法と楽天ポイント使用の有無を選択

商品を受取る場所を自宅かショップか選択してください。

住所に変更がある場合は、この時点で修正しましょう。

続いて、プランのお支払い(月額料金)と製品のお支払い(端末購入費)の両方の支払い方法を選択します。

メールマガジンを受け取るかどうかを選択

楽天ポイントを支払いに使用するかどうかを選択したら、最後にメールマガジンを受け取るかどうかを選択したら「申し込む」のボタンをタップします。

STEP
重要事項説明・利用規約を確認して申込みを完了させる
申し込み内容を確認して「この内容で申し込む」をタップする

申し込み内容を確認して「この内容で申し込む」をタップしたら、申込み完了です。商品が届くまで数日待ちましょう。

STEP
商品の到着
Rakuten WiFi Pocket 2Bのレビュー

申込内容に不備がなければ最短2日後に Rakuten WiFi Pocket 2CとSIMカードが届きます。

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

楽天モバイルのポケット型WiFiは最短2日後に到着!初期設定の方法を写真付きで解説

楽天モバイルのポケット型WiFiは最短2日後に到着!初期設定の方法を写真付きで解説

申し込みが完了すれば、最短2日後に端末本体とSIMカードが届きます。

届いたその日から、ポケット型WiFiとして利用可能です。

実際の写真付きで、初期設定の方法を解説しますので、参考にしてください。

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2Cの届くもの

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2Bの届くもの

楽天モバイルの段ボール箱の中には、Rakuten WiFi Pocket 2C本体(端末)が入った箱、スタートガイドとSIMカードが冊子になったものが梱包されています。

Rakuten WiFi Pocket CB本体(端末)の箱と中身

Rakuten WiFi Pocket 2Bの同梱物

Rakuten WiFi Pocket 2C本体(端末)の箱の中身は、端末本体と充電用のUSBケーブル、クイックスタートガイド(取扱説明書)の3点です。

充電用のACアダプタは同梱されていませんが、スマホ用で使っているもので代用できます。

ACアダプタは同梱されていない
ACアダプタは同梱されていない

Rakuten WiFi Pocket 2C用として1つ欲しい人は、100円ショップなどでも購入できるので安心してください。

SIMカードはmicroサイズに切り取って使用する

楽天モバイルのSIMカード

楽天モバイルのSIMカードは、使用する端末に合わせて標準SIM、microSIM、nanoSIMの3つのサイズがくり抜けるようになっています。

Rakuten WiFi Pocket 2Cでは、真ん中のサイズ(microSIM)にくり抜いて使用してください

スタートガイドは使わない

楽天モバイルのスタートガイド

スタートガイドは使用しません。

スマホ用として使用するためのセットアップの方法が記載されていますが、Rakuten WiFi Pocket 2Cで楽天モバイルを使用する際は無視して大丈夫です。

QRコードを読み込む必要もありません。

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2Bの初期設定方法を解説

Rakuten WiFi Pocket 2Bは手のひらサイズのコンパクトなモバイルルーター

まずは、端末(Rakuten WiFi Pocket 2C)にSIMカードを挿入します。

端末本体の上部にSIMカードを挿し込むソケットがあるので、爪をひっかけて上蓋を外してください。

Rakuten WiFi Pocket 2B

挿入口に、microサイズに切り取ったSIMカードを挿入します。

挿入する際、SIMカードの向きにだけ気をつけましょう。

SIMカードを挿入したら蓋をして、同じく上部にある電源ボタンを長押ししましょう。

Rakuten WiFi Pocket 2Bの電源を入れる

画面が付いて電源が入れば準備は完了です。

特に設定をすることはありません。

バッテリーの充電が切れている場合は、付属のUSBケーブルで充電しながら操作してください。

Wi-Fiの接続方法は?スマホもパソコンも簡単です

本体上部の「WPS」と書かれたボタンを押すと、液晶画面にWi-Fi接続に必要なSSIDとパスワードが表示されます。

Rakuten WiFi Pocket 2BのWPSボタン
Rakuten WiFi Pocket 2BのSSIDとパスワード
Rakuten WiFi Pocket 2BのSSIDとパスワード

この端末のSSIDとパスワード

SSID:Rakuten-56F1

パスワード:4PV2E6NZ35

パスワードを入力する際は、半角・全角、大文字・小文字をしっかりと確認してください。

デバイス別のWi-Fi接続方法(iPhone/Android/パソコン)
STEP
Wi-Fi設定画面でSSIDを選択する

iPhoneのWi-Fi接続する手順①該当するSSIDを選ぶ

表示されるSSIDの一覧から、該当するものを選択します。

Wi-FiによってSSIDは異なります。今回接続したいWi-FiのSSIDを選択してください。

STEP
パスワードを入力する

iPhoneのWi-Fi接続する手順②パスワードを入力して「接続」をタップ

パスワードを入力したら「接続」をタップします。

STEP
Wi-Fi接続完了(Wi-Fiアイコンが表示される)

iPhoneのWi-Fi接続する手順③Wi-Fiのアイコンが表示されれば接続完了

選択したSSIDの左側にチェックマーク、画面上部にWi-Fiのアイコンが表示されれば、接続完了です。

「WPS」ボタンをもう1度押すと表示されるQRコードを読み込むことでも、Wi-Fiに接続することができます。

Rakuten WiFi Pocket 2BのQRコード
液晶画面に表示されるQRコード
Rakuten WiFi Pocket 2BをQRコードでWi-Fiに接続する
QRコードを読み取ればWi-Fiに接続できる

どちらでも好きな方法を使ってWi-Fiに接続させましょう。

【まとめ】楽天モバイルのRakuten WiFi Pocketは1円で買える最強のポケット型WiFi

楽天モバイルのポケット型WiFiまとめ

楽天モバイルのポケット型WiFiまとめ

  • データ容量が無制限に使えるのに月額3,278円という最強コスパ
  • 使った分だけの段階制プランなので使わなかった月でも損しない
  • 3GBまでに収まれば月額1,078円
  • 今なら端末(Rakuten WiFi Pocket 2C)が1円で購入できる
  • 契約時の事務手数料が無料
  • 解約時の違約金も無料
  • 解約後に余った端末は3,000円程度で売れる

初めてのポケット型WiFiであれば、楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cを1番におすすめします。

金銭的な負担ほぼゼロで試すことができるので、ちゃんと使えるかどうか不安な人に最適なポケット型WiFiです。

端末1円キャンペーンが終わってしまう前に、申込みしておきましょう。

\ 端末代金が1円になるキャンペーン中 /

簡単1分で申し込み完了

申し込みの途中で表示される「電話番号の選択」では「新規電話番号を取得」を選んでください。

楽天モバイルのポケット型WiFiによくある質問を専門家が回答します

よくある質問と答え

楽天モバイルRakuten WiFi Pocket 2B/2Cに関するよくある質問と答えを初心者でもわかりやすいように解説します。

端末が1円になる条件は?ポイントがもらえるキャンペーンと併用できるの?

端末(Rakuten WiFi Pocket 2C)購入時に楽天モバイルの回線契約(SIMプランで申し込む)を選ぶだけで、自動的に端末代金が1円になるキャンペーンが適用になります。

ただし、楽天ポイントがもらえるキャンペーンとの併用はできません。

端末代金が1円になるのは、楽天モバイルの新規契約者のみです。

また、2台目以降は7,980円になるので注意しましょう。

過去に楽天モバイル(UN-LIMIT)を使ったことがある人も、端末1円キャンペーンの対象です。

申し込み前の注意点を見る >

すぐに解約しても問題ないの?

問題ありません。その後また楽天モバイルを契約することも可能です。

スマホで楽天モバイル使ってる場合はどうすればいいの?

スマホとポケット型WiFiは別物ですので、何も気にする必要はありません。

Rakuten WiFi Pocket 2Cを購入してSIMプランを申し込めば、スマホとポケット型WiFiを併用できます。

端末代金は1円になります。

何台でも1円で買えるの?

1円で購入できるのは、1人1台までとなります。

Wi-Fiが繋がらないときはどうすればいいの?

端末(スマホやパソコン、モバイルルーターのいずれも)を再起動してみてください。

それでもつながらない場合は、アップデートを行ってください。

速度が遅いときはどうすればいいの?

端末(スマホやパソコン、モバイルルーターのいずれも)を再起動してみてください。

また、端末(モバイルルーター)の置く場所を窓側に移動してみてください。

それでも遅い場合は、アップデートを行ってください。

上記以外のポケット型WiFiの速度が遅い場合の対処法を下記記事でまとめていますので、是非お試しください。

圏外になる場合はどうすればいいの?

端末(モバイルルーター)を再起動したり、置く場所を窓側に移動してください。

それでも改善されない場合は、ご利用場所まで楽天回線が届いていない可能性がありますので、利用することができません。

画面が固まって操作できない場合はどうすればいいの?

電源ボタンを長押しして電源を切り、再度電源ボタンを長押しして電源を入れてください。

SIMカードをスマホに入れたら使えるの?

スマホが楽天モバイルの対応機種で、なおかつSIMロックがかかっていなければ、スマホとして利用可能です。

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

バナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上経験後、インターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当。2019年より本サイトの運営を開始。

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 本当に確認して実際に使って内容書いてますか?
    都区内でもまともに使えない、広告HPとしか思えない

    • 恐れ入りますが、実機の写真も載せているように、本当に確認して実際に使っています。
      ただし、当方は東京で使っているわけではありません。
      ご理解いただけますと幸いです。

  • 上記のさだお様は、この記事でコスト面のメリットだけを挙げて契約を促しているので、「広告HP」と非難されたのでしょう。非常に共感できます。まあ、アフィリエイトですよね?
    契約して困る人が続出するのが目に見えていますが、【 コ ス ト だ け 】を見ればたしかにお得です。
    ただし、つながれば、のお話。
    記事だというのなら、通信品質に加えてサポート品質も劣悪だというデメリットについての記述がないのは、さだお様がおっしゃるように、実際に使って書いているわけではないからなのではありませんか。もしくは、楽天からドコモつなぎ放題の端末でも提供されているのでしょうか?(そういう端末が提供された事例もあります) 

    わたしは実質0円のポケット2B、10月に契約しました。
    うちでは楽天回線にバンド固定するために毎朝30分~1時間かかります。
    ちなみにもちろん「楽天回線エリア」内で、調べたところ600m圏内にアンテナ2つありました。ショップでそのような情報含め相談して契約したのですが、電波が弱いらしく、自動的にau回線に切り替わることもたびたび。体感的に、ですが、どこかよそのお宅の楽天casaに接続されているようなスピードでした。

    まあ、それでもつながっていれば使うつもりでした。来年3月にはau回線撤廃と決まっている地域なので。
    ところが、昨日、使用後1か月ちょっとで突然「サービス制限-圏外」と表示され、まったく通信できなくなりました。カスタマーセンターにつながる電話はなく、チャットで話したところ、代替機の提供はなく、郵送で楽天に送って検査のあと有償若しくは無償の修理、1週間後返送ですって。初期不良で新品との交換もでなく。

    トラブル発生時、カスタマーセンターにつながる電話がなく「よくある質問」へのリンクがショートメールで送られるだけ、解決までほぼ10日は一方的にサービスを提供されないというリスクをとれる人であればこの記事のとおりお得でしょう。素人が手を出して、運悪く電波の弱いエリアだったり、初期不良端末にあたれば、まったく使えません。
    くり返しますが、通信品質もサポート品質も劣悪で、何の保証もありません。
    ご契約後は、すべて自己責任です(笑

    • コメントありがとうございます。
      味覚障害様の状況はわかりましたが、何をどうすれば実際に使っていると信じていただけるのわかりません。
      こちらでわかっていることを1つずつ回答しますが、
      >楽天からドコモつなぎ放題の端末でも提供されているのでしょうか?(そういう端末が提供された事例もあります) 
      そんなものがあるんですね。知りませんでした。
      みなさんと同じように公式サイトから申し込んで届いたものを使っています。

      >通信品質に加えてサポート品質も劣悪だというデメリットについての記述がない
      サポート品質が「劣悪」かどうかは人それぞれ評価が分かれる部分ですが、サポートの電話が繋がらない旨は記事内にて記載しています。

      また、通信品質に関しても同様に、記事内で記載しています。

      >トラブル発生時、カスタマーセンターにつながる電話がなく
      カスタマーセンターにつながる電話はあります。
      ただ、土日など、混雑時は電話がつながりにくいのは事実です。
      私も1時間以上電話をかけっぱなしにしてようやく繋がった、ということはあります。
      なお、私は電話を掛けた際に出られた方は、特に対応が悪いと感じませんでした。
      人それぞれだとは思います。

      なお、味覚障害様の利用環境においては通信品質がよくないことはわかりましたが、それもそれであくまで一例です。
      申し訳ないですが、私の利用している環境では普通に使えていますし、知り合いの方数名にもおすすめして使ってもらっていますが「普通に使えていますよ」という声をいただいています。
      「繋がらない」「遅い」といった声があるのは事実です。もちろん把握しています。
      ですが、そうじゃない、ちゃんと使えている人がいるのも事実であり、そういう人のほうが多いというのが、私の調査結果です。

      なお、バンドを固定して使用することに関しては、楽天が公表しているものではないので、味覚障害様もおっしゃられているとおり、私も自己責任だと思います。

コメントする

※当サイトに掲載されている商品には、サイト運営費用捻出のため、一部プロモーションが含まれます。ただし、プロモーション商品のみを優先的に推奨するなど、当サイト内のランキングや商品の評価に関して影響を及ぼすことは一切ございません。当サイトに掲載されている全ての商品は、景品表示法(通称「ステマ規制」)に遵守した当サイトが定める独自のコンテンツポリシーに則って公平に紹介をしております。また、当サイトが定める独自の広告掲載ポリシーに該当する商品のみを取り扱っておりますので、安心してご利用くださいませ。不明点や気になる箇所がありましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

※本記事に掲載している内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスとなっています。最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度は利用環境・利用機器、回線の混雑状況などによって低下します。
※掲載している実効速度に関しては当サイトおよび第三者による検証結果であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページに記載されている注意事項や利用規約をご自身でご確認の上お手続きください。
※契約後の利用に関してご不明な点につきましては、サービス提供元へ問い合わせください。
※本サイトでは、一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン」を参考にして定めた独自のガイドラインに沿った広告を掲載しています。詳しくは広告掲載ポリシーをご覧ください。
※本サイトでは、景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」を参考にし、独自のガイドラインに基づいた形式で広告であることを明記しています。
※本サイトに掲載するコンテンツおよびランキング(おすすめ◯選などを含む)に関して、掲載している広告による影響はありません。詳しくはコンテンツおよびランキング作成に関するポリシーをご覧ください。

目次