よくあるご質問「アクセス解析の「検索文字列」が表示されません」

Just-Size.Networks ロゴ

アクセス解析の「検索文字列」が表示されません

サブドメインプランエコノミープラン

解析項目の「検索文字列(キーフレーズ)」につきまして、GoogleやYahoo!等の検索エンジン側の仕様変更によりデータが送信されなくなりました為、正しく表示されていない状態です。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。

検索文字列は、Google社のサービス「Google Search Console」内の「検索アナリティクス」からご確認をお願い致します。

検索文字列とは?

Google等の検索結果からお客様のウェブサイトにアクセスがあった場合、その検索ワードをアクセス解析で集計しています。

仕組みと致しましては、例えばGoogleで「just-size.networks」と検索しますと、検索結果のURLは https://www.google.co.jp/search?q=just-size.networksになります。このURLからアクセスされることで、「リファラー」がアクセスログに記録されます。

記録されたリファラーから「q=just-size.networks」の部分を抽出し、検索文字列「just-size.networks」として集計しています。

「リファラー」とは?

ウェブサイトにアクセスした際に、リンク元のURLがリファラー(Referrer、参照元)として送信、記録されます。
例えば、お客様がこのFAQからリンクしている別のページをクリックされますと、リファラーは https://www.just-size.net/faq/?id=313 になります。

Google社の仕様変更について

Google検索結果に、リファラーを制御するタグ meta name="referrer" content="origin"が設定されました。
この設定により、リファラーがドメイン部分 https://www.google.co.jp/ のみ(origin)となり、検索文字列を判断していた q=just-size.networks が送信されなくなりました。
リファラーを知ることが出来ない為、検索文字列を集計することが出来なくなっています。

この meta name="referrer" タグは、一部のブラウザ(v37)では対応していない為、従来通りリファラーが送信される場合があります。但し、Google検索はSSL暗号化通信 https になっている為、お客様のウェブサイトがSSL化されていない場合はリファラーが送信されません。

関連ページ

サブドメインプランエコノミープラン

オプションサービス

FAQ番号 313

印刷する

このFAQのご意見をお寄せください

  • お客様からのご意見、ご要望を基に、サービスの向上に取り組んでまいりますので、是非ご意見をお聞かせください。
  • このフォームからお送りいただきました内容へのご返信は出来かねます。ご返信をご希望のお客様は、お手数ですが、お問い合わせ窓口よりお送りください。