迷惑メール対策 - SpamAssassin - 設定マニュアルです。

Just-Size.Networks ロゴ

迷惑メール対策設定

配信されたメールをサーバー側で解析し、迷惑メールを振り分けできます。

学習型の迷惑メールフィルター「SpamAssassin(スパムアサシン)」をご利用いただけます。

ご不明なお客様は、弊社にて初期設定を代行致します。 各種設定依頼・申請窓口より、設定をご希望のメールアドレスをご連絡ください。

設定ツール「Usermin」にログイン

Usermin のアドレスは、ご利用のサーバーごとに異なります。サーバー名確認をご参照ください。

Usermin ログイン画面

サブドメインプランをご利用のお客様
標準メールアドレス(アカウント名@サブドメイン名)の設定
ユーザ名アカウント名を入力してください。
パスワードFTP、メール受信時と同じパスワードです。
追加メールアカウント(任意の文字列@アカウント名.サブドメイン名)の設定
ユーザ名 メールアカウント名を入力してください。
例)info_acc.just-size.net
パスワードメール受信用のパスワードを入力してください。
エコノミープランをご利用のお客様
標準メールアドレス(アカウント名@サーバー名)の設定
ユーザ名アカウント名を入力してください。
パスワードFTP、メール受信時と同じパスワードです。
追加メールアカウント(任意の文字列@独自ドメイン)の設定
ユーザ名 メールアカウント名を入力してください。
例)info_just-size.com
パスワードメール受信用のパスワードを入力してください。

「SpamAssassin」の有効化

  1. Usermin にログイン後、上部のメニュー「メール」から「SpamAssassin Mail Filter」をクリックします。

    「SpamAssassin Mail Filter」をクリック

  2. 「Setup Procmail For SpamAssassin」をクリックします。

    「Setup Procmail For SpamAssassin」をクリック

  3. 何も編集せずに「Setup Procmail for SpamAssassin」ボタンをクリックします。

    「Setup Procmail for SpamAssassin」をクリック

    以上で「SpamAssassin」が有効になりました。

「SpamAssassin」の動作について

配信されたメールを自動的に解析し、迷惑メールと判定された場合は「迷惑メールフォルダ」に振り分けます。

機械的に判定しているため、通常のメールが迷惑メール扱いになってしまう事があります。

また、明らかに迷惑メールであっても、迷惑メールではないと判定される事もあります。予めご了承ください。

判定基準について

迷惑メールと判定する条件にスコア(得点)が設定されており、スコアが高くなるほど迷惑メールである可能性が高くなる仕組みです。

例えば、次のような判定条件があります。
  • 送信元ドメインの詐称確認や、送信ドメイン認証の検証
  • ブラックリスト、ホワイトリスト登録の有無
  • HTMLメールの場合、タグの正確性
  • 迷惑メールによく使われる単語がタイトルに含まれる
  • 学習データに基づく判定 など

様々な判定条件に基づくスコアの加算、減算の結果、合計スコアが基準値を超えたメールを迷惑メールと判定します。

迷惑メールフォルダについて

誤判定により、通常のメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる事があります。

また、迷惑メールフォルダ内のメールは自動的に削除されず、多数のメールが蓄積される事があります。

定期的に迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します。

「30日経過した迷惑メールを自動的に削除する機能」をご希望のお客様は、設定をご依頼ください。

「SpamAssassin」の操作と学習

上部のメニュー「メール」から「SpamAssassin Mail Filter」をクリックします。

「SpamAssassin Mail Filter」をクリック

迷惑メール判定されたメールの確認
  1. 「Spam Mail」をクリックします。

    「Spam Mail」をクリック

  2. 迷惑メールと判定されたメールが保存されている場合は、一覧が表示されます。
各ボタンの操作説明

操作するメールにチェックを入れます。

迷惑メール判定されたメールを、通常のメールボックスに移動します。
迷惑メール判定されたメールを、通常のメールボックスにコピーします。
迷惑メール判定されたメールを、別のメールアドレスに転送します。
この送信元からのメールは、今後全て迷惑メールであると判断します。
このメールが迷惑メールであるとシステムに報告し、学習させます。
この送信元からのメールは、今後全て迷惑メールではないと判断します。
このメールは迷惑メールではないとシステムに報告し、学習させます。

その他の使い方

迷惑メール対策設定を解除する

FAQ「スパムメール対策、ウイルスメール対策を解除...」をご参照ください。

メール転送の前に迷惑メールを判定する

メール転送機能をご利用の場合は、転送の前に迷惑メール判定を行っていただく事をお勧めいたします。

詳しくはFAQ「迷惑メール対策とメール転送を組み合わせる...」をご参照ください。

迷惑メールがたくさん配信される場合

次のような対策が考えられます。