WiFi革命セットに気をつけろ!評判とデメリットを徹底検証

WiFi革命セットに気をつけろ!評判とデメリットを徹底検証

WiFi革命セットとは、ホームルーターとポケット型WiFiの2つがセットになった新しいWi-Fiサービスです。

2021年4月から提供を開始したばかりですが、2台セットで月額2,167円という破格の安さが注目を集め、既に多くの人が使い始めています。

ただし、公式サイトを見ても料金プランが複雑で口コミも少ないため、評判がわかりにくいです。

これから申し込みを検討している人は、本当に使えるWi-Fiなのか気になりますよね。

ここでは、様々なホームルーターやポケット型WiFiを実際に利用して比較している管理人が、WiFi革命セットの料金や性能を評価します。

わかりにくい料金プランもできるだけわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

杉本

WiFi革命セットなら、家でも外でもWi-Fiを使うことができます。

WiFi革命セットの基本情報

契約期間モバレコエアー:縛りなし
ONE MOBILE:2年のみ
データ容量モバレコエアー:無制限
ONE MOBILE:100GB
事務手数料2台セットで3,300円
月額料金2台セットで2,167円~
※端末代金の支払回数によって異なる
初月の料金日割り計算
端末代金モバレコエアー:実質無料
ONE MOBILE:無料レンタル
モバレコエアー
端末代金支払い回数
24回/36回/48回/レンタル
キャッシュバックなし
2年間の合計費用
(24ヶ月間)
端末購入:112,332円
レンタル:111,958円
実質月額端末購入:4,680円
レンタル:4,664円
違約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
運営会社株式会社グッドラック

\ 2台で月額2,167円~ /

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

Wi-Fi選びの個別相談を希望の方は公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください(無料)。

目次

WiFi革命セットとは?ホームルーターとポケット型WiFiの2台同時契約

WiFi革命セットとは?ホームルーターとポケットWiFiの2台同時契約

WiFi革命セットとは、ホームルーターとポケット型WiFiを2台同時に提供しているWi-Fiサービスのことです。

ホームルーターはモバレコエアー、ポケット型WiFiはONE MOBILEとなります。

モバレコエアーとは、グッドラック社が提供するソフトバンクエアーのサービス名称であり、中身はソフトバンクエアーと全く同じです。

ONE MOBILEは、毎月100GBまで使えるクラウドWiFiのことです。

クラウドWiFiとは

使用する場所に応じて最適な回線を自動的に選んでくれる「クラウドSIM」という技術を使っているポケット型WiFi・モバイルWiFiのこと。 ドコモ、au、ソフトバンクの4G回線を使うため、全国どこでもつながるという利点がある。

>>もっと詳しく

このモバレコエアーとONE MOBILEの2つがセットになったWi-Fiサービスが、WiFi革命セットの中身になります。

WiFi革命セットの料金プランをわかりやすく解説

契約期間モバレコエアー:縛りなし
ONE MOBILE:2年のみ
データ容量モバレコエアー:無制限
ONE MOBILE:100GB
事務手数料2台セットで3,300円
端末代金モバレコエアー:実質無料
ONE MOBILE:無料レンタル
モバレコエアー
端末代金支払い回数
24回/36回/48回/レンタル
月額料金2台セットで2,167円~
※端末代金の支払回数によって異なる
2年間の実質月額購入時:4,680円
レンタル:4,664円
違約金なし
実質月額とは?

契約期間の合計費用を契約月数で割った「実質的な月額料金」のこと。事務手数料やキャッシュバックなども加味できるため、本当にお得なのかどうかを簡単に見極めることができます。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×契約期間)+その他費用-特典(キャッシュバックや割引など)}÷契約月数

WiFi革命セットの公式サイトを見ると「2台で月額1,970円(税込2,167円)~」となっています。

WiFi革命セットの公式サイトでは月額2,167円となっている
公式サイトでは月額2,167円となっている

ただし、実際には「2台で月額1,520円(税込1,672円)~」使うことができるのです。

非常にわかりにくい話なのですが、WiFi革命セットの1つであるモバレコエアー(ホームルーター)は、端末を購入するかレンタルするかを選ぶことができます。

端末を購入する場合とレンタルする場合によって、毎月の料金が異なるのです。

また、端末を購入する場合の支払い回数が3パターンあり支払い回数によって毎月の料金(2台の合計費用)が変わるため、WiFi革命セットの料金プランは全部で4パターンとなるのです。
※ONE MOBILE(ポケット型WiFi)は1プランのみ。

スクロールできます
端末代金1~2ヶ月目3~24ヶ月目25~36ヶ月目37~48ヶ月目49ヶ月目以降
24回払い3,157円4,669円3,388円5,368円5,368円
36回払い2,167円3,679円5,368円5,368円5,368円
48回払い1,672円3,184円4,873円6,853円5,368円
レンタル2,706円4,218円7,117円7,117円7,117円

※税込み価格で表示しています。
※25ヶ月目以降はモバレコエアー単体での料金となります(ONE MOBILEは2年で自動解約)。

端末を購入して利用する場合、支払いが完了する前に解約すると残債をまとめて請求されるため、分割回数に関わらず合計費用(総支払額)は同じになります。

レンタルで利用する場合は解約時に端末を返却することになるので、残債を払うということはありません。

なお、モバレコエアーもONE MOBILEも契約期間の縛りはなく、いつ解約しても違約金は無料となっていますので安心してください。

ONE MOBILEは2年間で強制解約となります(継続利用不可)。

結局どのプランがお得なの?全プランの総支払額を比較

端末を購入する場合は、分割回数に関わらず総支払額は同じになります。

1年で解約しようとも3年使おうとも、端末を購入する3プランは同額なのです。

なお、24ヶ月以内に解約する場合は、レンタルのほうが総支払額は安くなります

実質月額で考えるとわかりやすい

購入/レンタル2年間の実質月額3年間の実質月額
購入4,680円4,249円
レンタル4,664円5,482円
購入の場合は分割回数に関わらず同額

合計費用を月数で割った実質月額で考えると、WiFi革命セットが実際に毎月いくらくらい払うサービスなのかがわかりやすいです。

上記表のとおり、2年間で考えれば4,680円、3年間で考えれば4,249円と非常に割安であることがわかります。

ただし3年目以降はモバレコエアー単体でしか利用できませんので、お得感が半減します。

レンタルで契約して2年以内に解約するのが無難かもしれません。

モバレコエアーとは?ソフトバンクエアーのアライアンスモデルのこと

モバレコエアーとは?ソフトバンクエアーのアライアンスモデルのこと

モバレコエアーとはどんなホームルーターなのか、簡単に紹介しておきます。

モバレコエアーとは、通信事業者であるグッドラック社が提供しているソフトバンクエアーのことです。

ソフトバンク社とパートナー契約を結んで提供しているため「モバレコエアー」という独自の名前でサービスを提供していますが、中身はソフトバンクエアーと全く同じになります。
※パートナー契約を結んで提供しているサービスのことをアライアンスモデルといいます。

つまり、対応エリア、データ容量、通信速度といった性能もソフトバンクエアーそのままですので、過去にソフトバンクエアーを利用して失敗した経験がある人は注意してください。

ただし、2021年11月からは5G回線が使えるソフトバンクエアー5Gにパワーアップしているため、以前よりもエリアが広くなり、通信速度も向上しています。

8日以内であれば完全無料で解約できますので、以前使って失敗した人でもダメ元で試してみてもいいかもしれません。

ONE MOBILEとは?100GB使えるクラウドWiFiのこと

ONE MOBILEとは?100GB使えるクラウドWiFiのこと

ONE MOBILEは、毎月100GB使えるクラウドWiFiになります。

クラウドWiFiとは

使用する場所に応じて最適な回線を自動的に選んでくれる「クラウドSIM」という技術を使っているポケット型WiFi・モバイルWiFiのこと。 ドコモ、au、ソフトバンクの4G回線を使うため、全国どこでもつながるという利点がある。

>>もっと詳しく

ほとんどの場合にソフトバンク回線に繋がってしまうものの、広いエリアで利用可能なポケット型WiFiです。

あくまでもポケット型WiFiになりますので光回線のような速度は出ませんが、漫画アプリや動画を見る程度であれば問題なく使えます。

100GBってどれくらい使えるの?

100GBの目安

100GBあれば日常生活において困ることはまずないでしょう。

そもそも自宅ではモバレコエアーがあるわけで、ポケット型WiFiを使うのは外出時のみとなります。

家でも外でもWi-Fiがあればスマホのギガ減らなくなるので、スマホのプランを下げて通信費も節約できるのです。

WiFi革命セットの評判を3つのチェックポイントで検証

WiFi革命セットの評判を3つのチェックポイントで検証

Wi-Fiを選ぶうえで大切な、料金、速度、対応エリアという3つのチェックポイントでWiFi革命セットの評判を検証した結果、少々不安が残る結果となりました。

1つずつ解説していきます。

料金は安い!ただしプランが複雑すぎてわかりにくい

ホームルーターとポケット型WiFiが2台セットで月額4,000円程度で使えるというのは明らかに安いです。

一般的なホームルーターやポケット型WiFi1台分の料金と大きく変わりません。

代表的なWi-Fiとの料金比較

Wi-Fiサービス名月額料金
革命セット
(24回払い)
1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
ソフトバンクエアー5,368円
UQ WiMAX4,818円
AiR WiFi3,278円

ただし、公式サイトを見ても料金プランがわかりにくいため、不安になる人は少なくないでしょう。

「2年間最大71,280円おトク!」と大きく書かれているものの、結局いくらで使えるのかがよくわからないですし、25ヶ月目以降の料金について明記されていません

「2ヶ月後は料金いくらになるのかな?」「詳しくはこちらが全然詳しく無かった。結局いくらなんだこれ?」といった口コミもあるくらいなので、やはりわかりにくいと感じているのは私だけではないようです。

FBのすくしょ

いくら割引されているのかよりも、結局いくらで使えるのかがユーザーにとって1番大事な情報となります。

せっかくお得に使えるWi-Fiサービスなのですから、もう少しわかりやすくしてほしかったですね。

通信速度は要注意!夜は速度制限される可能性がある

サービス名下り最大速度上り最大速度
モバレコエアー2.1Gbps非公開
ONE MOBILE150Mbps50Mbps

モバレコエアーの中身はソフトバンクエアーです。

仕様上の最大速度こそ速いものの、実測値ではあまり評価が高くないのがソフトバンクエアーとなります。

ソフトバンクエアーといえば速度に関する評判が非常に悪いことで有名なのですが、2021年11月から満を持して5G対応機種(エアーターミナル5)が発売されたため、一部では「速くなった」との声が出始めています

今日ソフトバンクエアー5G届きました。

チョット早くなりました?(強調:筆者)

Renta Biker-M (@G03621953)November 19, 2021

9.3Mbpsしか出なかったあのソフトバンクエアーが5G来て87Mbpsまで強化されましたが、代償としてゲーム内アイコン奪われました

等価交換ってやつですか?(強調:筆者)

あさんど浅蜊 ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ ِ (@DeLph1nG)December 10, 2021

ソフトバンクエアー、5Gに機種変更しました。体感的にくそ速くなってて草

家近辺が5G通信対応してるからか?(強調:筆者)

KENJI@カムラの里のハンター (@otojassg)December 13, 2021

5G回線が使えているから速くなったのか、新機種のスペックが良くなったことが起因して速くなったのかは不明ですが、今のところ評判は良さそうです。

とはいえこれまでの経緯を考えると、ぬか喜びになるのではないかと疑心暗鬼してしまいます。

それこそ従来のソフトバンクエアーは夜になると当たり前のように低速になっているわけですから、5Gに対応したからといって必ず速度が速くなるとは言い切れません。

ONE MOBILE共々、通信速度に関して大きな期待はしないようにしましょう。

対応エリアは狭くはないが広くもない

通信速度と同じく、対応エリアに関しても不安が残ります

従来のソフトバンクエアーは対応エリアが狭く、申し込んだはいいけれどエリア外と言われてしまう人が少なくありません。

また、エリア内と言われたにも関わらず速度が遅くて使い物にならなかったというケースも多いです。

ソフトバンクエアー(モバレコエアー)の対応エリアかどうかは申し込んでみないとわからないわけですが、いざ使ってみて速度が遅すぎると感じた場合でも8日以内であれば無料で解約できることを覚えておきましょう。

※申込時にソフトバンク側でエリアチェックをします。エリア外だった場合は申込みがキャンセルされます。

初期契約解除といって、モバレコエアーは端末代金も事務手数料も月額料金も全て無料で解約することができるのです。

※WiFi革命セットの場合、ONE MOBILEの事務手数料として3,300円だけは請求されます。

モバレコエアーもONE MOBILEも、利用する環境によって速度は変わります。

また、人それぞれ快適だと感じる度合いも異なるため、実際に自分で使ってみて確かめるのが1番間違いない確認方法なのです。

\ 2台で月額2,167円~ /

WiFi革命セットの注意点とデメリット5つ

WiFi革命セットの注意点とデメリット5つ
  • 自宅で2台同時に使うことはできない
  • ONE MOBILEが使えるのは2年間だけ
  • 途中で解約すると端末の残債が請求される
  • どちらか1台だけ解約することはできない
  • 夜は速度が遅くなる可能性がある(速度制限)

注意点とデメリットに関しては、WiFi革命セットを申込む前に必ずチェックしてください。

自宅で2台同時に使うことはできない

自宅でモバレコエアーを使っている際は、ONE MOBILEが使えないようになっています

モバレコエアーの電波を検知すると、ONE MOBILEの電波が止まる仕組みのようです。

自宅ではモバレコエアーのみを使い、ONE MOBILEは外出先で使うようにしましょう。

モバレコエアーの電源を切れば、自宅でもONE MOBILEを使うことができます。

ONE MOBILEが使えるのは2年間だけ

ONE MOBILEは2年経つと自動解約になり、3年目以降は利用することができません。

再契約することもできませんので、ポケット型WiFiが必要な場合は別のものを契約しましょう。

なお、2年間使っていたモバイルルーターは返却が必須で、返却しなかった場合は16,500円が請求されるので、お気をつけください。

途中で解約すると端末の残債が請求される

ONE MOBILEのモバイルルーターは無料レンタルとなりますが、モバレコエアーのホームルーターは71,280円を分割購入する(分割支払い金額と同額の割引があるため実質無料となる)かたちとなっています。

契約時に24回/36回/48回払いのいずれかを選択することができますが、支払い期間が終わる前に解約すると残債を一括で支払わないといけません。

なお、分割回数が違っても総支払額は同じになるので、損得はありません。

レンタルで契約した場合は端末代金の支払いはありませんので安心してください。

25ヶ月以内に解約した場合は、レンタル契約のほうが総支払額が少なくなります。

どちらか1台だけ解約することはできない

2年以内にモバレコエアーもしくはONE MOBILEのどちらかを解約した場合は、強制的に両方とも解約となります。

どちらか1台だけ解約することはできません。

誤ってONE MOBILEを解約してしまうと、モバレコエアーの端末残債まで請求されてしまうので、注意しましょう。

夜は速度が遅くなる可能性がある(速度制限)

モバレコエアーの中身はソフトバンクエアーですので、夜間帯は速度制限がかかる(低速になる)可能性があります

速度制限がかかった状態では、まともにWi-Fiが使えなくなる可能性が高いです。

どうしてもWi-Fiが必要な場合は、モバレコエアーの電源を切ってONE MOBILEを使いましょう。

WiFi革命セットのメリットは何?

WiFi革命セットのメリットは何?
  • 面倒な工事なしですぐにWi-Fiが使えるようになる
  • 家でも外でもWi-Fiが利用できる
  • 2台で1台分と同等の安さ
  • Wi-Fiが2つあるのでギガが足りなくなることがない

WiFi革命セットが他社サービスより優れているメリットは4つあります。

面倒な工事なしですぐにWi-Fiが使えるようになる

モバレコエアーもONE MOBILEも、光回線のような面倒な工事は一切不要です。

モバレコエアーはコンセントに挿すだけ、ONE MOBILEはボタン長押しで電源を入れるだけで、すぐにWi-Fiが使えるようになります。

申し込みの数日後にはWi-Fi環境が整っているため、急いでいる人にもぴったりです。

家でも外でもWi-Fiが利用できる

家ではモバレコエアー、外ではONE MOBILEを使ってWi-Fiを利用することができます。

1日中Wi-Fiが使えるので、スマホのギガが減らなくなるでしょう。

料金プランを下げたり、ahamoなどの格安プランへ乗り換えてもいいかもしれません。

2台で1台分と同等の安さ

一般的なホームルーターとポケット型WiFiの2台を契約すると、合わせて月額10,000円ほどかかります。

ただしWiFi革命セットであれば、なんと実質月額4,680円で2年間使えてしまうのです。

実質月額4,680円となれば、Wi-Fi1台分とほとんど変わりません。

1台分の価格で2台使えるのが、WiFi革命セットの1番凄いところです。

Wi-Fiが2つあるのでギガが足りなくなることがない

自宅ではモバレコエアー、外ではONE MOBILEでWi-Fiを使うことになるので、ギガ不足になることはまずないでしょう。

ONE MOBILEは100GBまでしか利用できませんが、自宅ではモバレコエアーがあるのでギガは減りません。

外出先で使用するだけであれば100GBで十分足りるはずです。

スマホのプランを下げれば、通信費の大幅な節約が可能になります。

WiFi革命セットはこんな人におすすめです

WiFi革命セットはこんな人におすすめです
  • 家でも外でもたくさんWi-Fiが使いたい人
  • 2人以上で暮らしている人
  • 毎月の通信費を抑えたい人

家でも外でもたくさんWi-Fiが使いたい人

ホームルーターだけだと外でWi-Fiが使えません。

ポケット型WiFiだけだとデータ容量が足りなくなります。

家でも外でもいつでもたくさんWi-Fiが使いたい人におすすめです。

2人以上で暮らしている人

2人以上で暮らしている場合に、WiFi革命セットは力を発揮します。

ポケット型WiFi1台だけですと、どちらかが外へ持ち出してしまうと自宅のWi-Fiがなくなってしまうからです。

また、2人分のデータ容量を1台のポケット型WiFiで凌ぐのは容易ではありません。

自宅用としてホームルーターがあるからこそ、外出先用としてのポケット型WiFiが活きてくるのです。

毎月の通信費を抑えたい人

WiFi革命セットは2台で実質月額4,680円と、コスパが非常に優れています。

家でも外でもWi-Fiが使えるようになれば、スマホのプランを下げることも可能です。

スマホ代金が安くなれば、Wi-Fiと合わせた通信費全体の節約につながります

WiFi革命セットの導入を機に、ahamoなどの格安プランに乗り換えてもいいでしょう。

\ 2台で月額2,167円~ /

こんな人にはWiFi革命セットをおすすめしません

こんな人にはWiFi革命セットをおすすめしません
  • オンラインゲームや動画配信をする人
  • 家族みんなで快適なWi-Fiを使いたい人
  • 夜でも快適なWi-Fiを使いたい人
  • 外でも快適なWi-Fiを使いたい人

オンラインゲームや動画配信をする人

モバレコエアーでは、オンラインゲームや動画配信を快適に行うことができません。

速度が遅いのと安定感がないため、ラグが発生したり配信が止まったりします。

もちろんONE MOBILEでも無理です。

安定した回線速度でWi-Fiが使える、光回線を利用しましょう。

光回線のおすすめ >

家族みんなで快適なWi-Fiを使いたい人

スマホやパソコンなど、複数台同時にWi-Fiを使う場合、モバレコエアーでは速度が足りません。

動画視聴中に画面が止まったり、漫画アプリで次のページが読み込まれなかったりします。

同時に使用する人数(台数)が多い環境の人は、光回線を利用しましょう。

光回線のおすすめ >

夜でも快適なWi-Fiを使いたい人

モバレコエアーは夜間帯に速度制限がかかる(低速になる)ことが多いです。

制限中は動画の視聴どころか、ネット検索ですら難しい場合も出てきます。

夜でも快適なWi-Fiを使いたい人は、光回線を利用しましょう。

光回線のおすすめ >

外でも快適なWi-Fiを使いたい人

ONE MOBILEはクラウドWiFiですので、通信速度はそれほど速くありません。

スマホで動画や漫画を見る程度であれば問題ありませんが、複数台同時に使ったり仕事で大きいデータのやりとりをしたりするのは難しいです。

外でも快適なWi-Fiを使いたい人は、100Mbps超えの高速通信ができるWiMAXを選びましょう。

WiMAXのおすすめ >

\ 2台で月額2,167円~ /

WiFi革命セットによくある質問を初心者でもわかるように解説

よくある質問と答え

WiFi革命セットに関するよくある質問を、初心者の方でもわかるように解説します。

ご利用料金や契約内容については、サービス提供会社であるグッドラック社(0120-046-277)まで直接お問い合わせください。

WiFi革命セットのおすすめポイントはどこ?

自宅用のホームルーターと外出先用のポケット型WiFiの2台が合わせて月額2,167円~という格安価格で使えることです。

WiFi革命セットは申し込んでからどれくらいで使えるようになるの?

申込みの3日~5日程度で自宅までモバレコエアーが届きます。

モバレコエアーの利用開始が確認できてから約2週間後にONE MOBILEが届きます。

モバレコエアーが届いているにも関わらず利用を開始していない場合は、ONE MOBILEが送られてきませんのでお気をつけください。

工事は必要ですか?必要な場合は工事費もかかるの?

モバレコエアーもONE MOBILEも工事は一切不要です。

モバレコエアーはコンセントに挿すだけで使えますし、ONE MOBILEはボタンを長押しするだけで使えるようになります。

光回線のような工事も工事費も不要なので安心してください。

スマホとのセット割引はないの?

ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーは、毎月のスマホ代金が最大1,188円安くなります。

契約者本人だけでなく同居する家族や友人のスマホ代金も割引が適用されるので、大変おトクです。

速度が遅くて困ってるんだけどどうしたらいいの?

まずは端末(スマホやWi-Fiルーター)の再起動をしてください。

再起動でダメな場合は、接続しているWi-Fiの周波数(2.4GHzもしくは5GHz)を変更してください。

何をやっても改善されない場合はどうしたらいいの?

モバレコエアーやONE MOBILEの速度が遅くなる原因は、状況によって様々です。

下記ページを参考にしても改善しない場合は、グッドラック社へ直接問い合わせてください。

\ 2台で月額2,167円~ /

上記以外のWiFi革命セットに関する新規契約・乗り換えのご相談は、コメント欄もしくは公式LINE@にて行っております。お気軽にメッセージをお寄せください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上やっていました。
現在はインターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる