auホームルーター5Gの評判が悪い理由は?デメリットを徹底解説

auホームルーター5Gの評判が悪い理由は?デメリットを徹底解説

auホームルーター5Gとは、auから発売されている5G回線が使えるホームルーターのことです。

データ容量無制限のホームルーターなので、毎日好きなだけWi-Fiを使うことができます。

ただし、auホームルーター5Gは、あまり評判が良くありません

なぜならば、他のホームルーターに比べると、端末代金や月額料金が非常に高いからです。

ここでは、auホームルーター5Gの評判や他のホームルーターと比較した結果を、わかりやすく解説します。

杉本

当サイトでは、auホームルーター5Gはおすすめしていません。4万円以上もお得に使えるWiMAXホームルーターおすすめします。

この記事でわかること
  • auホームルーター5Gの評判は悪い
  • 評判が悪い理由は、他のホームルーターより割高だから
  • auホームルーター5Gよりも料金の安いWiMAXホームルーターがおすすめ
  • WiMAXはプロバイダで契約することでさらにお得になる
  • 1番お得なプロバイダGMOとくとくBB WiMAX

auホームルーター5Gの基本情報

契約期間なし
データ容量無制限
事務手数料3,300円
月額料金初月~24ヶ月目:4,620円
25ヶ月目以降:5,170円
初月の料金4,620円の日割り計算
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大858円/台
端末代金実質無料
プラスエリアモード無料
キャッシュバックなし
2年間の合計費用
(24ヶ月間)
129,780円
2年間の実質月額5,407円
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
180,840円
3年間の実質月額4,888円
違約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
運営会社KDDI株式会社

情報参照元:au公式サイト

※端末代金の残債を含む

この記事は私が監修しました
インターネット回線の専門家
川上 城三郎

【新聞社推薦】ネット回線の専門家

家電量販店、携帯ショップ、訪問販売、法人営業においてインターネット回線の取次ぎ、販売員・携帯ショップ店員向けの講師、回線の施策考案業務を10年以上経験後にネット回線のコンサルタントとして独立、起業(株式会社Cadenza代表取締役)。年間で300件以上の相談に乗っている現役のネット回線アドバイザー。監修者について(マイベストプロ)

※本記事はWi-Fiの森が独自に調査した内容をもとに作成しています。記事公開後は定期的に見直しを行いますが、キャンペーン特典など最新の情報は公式サイトにてご確認ください。
※専門家はメリットやデメリットなど、商品の性能について監修しています。ランキングやオススメとして紹介している商品のうち、個別の言及がないものは全てWi-Fiの森編集部が独自に選定したものとなります。

Wi-Fi選びの個別相談を希望の方は公式LINE@からお気軽にメッセージをお寄せください(無料)。

目次

auホームルーター5Gの評判が悪い理由はWiMAXより割高だから!

auホームルーター5Gの評判が悪い理由はWiMAXより割高だから!

auホームルーター5Gの評判が悪い理由は、同じ端末を使用しているWiMAXのホームルーターより、料金が割高だからです。

ホームルーターとしての性能は全く同じなので、お得に利用したい人は料金の安いWiMAXを選ぶことをおすすめします。

auホームルーター5GとWiMAXは端末も性能も全く同じです

ホームルーターL11とL12
auとWiMAXは同じ端末を使用する

auホームルーター5GとWiMAXは、使用する端末が同じであることだけでなく、対応エリアや通信速度などの性能も同じです。

どちらもデータ容量は無制限ですし、最大2.7Gbpsの高速インターネットが利用できます。

難しい設定も必要なく、コンセントに挿すだけですぐにWi-Fiが使えるようになるのです。

WiMAXは10社以上のプロバイダで契約ができる

WiMAXのプロバイダ(販売代理店)を比較

WiMAXは、10社以上のプロバイダにて契約することができます。

契約するプロバイダによって料金が異なるため、できるだけお得に使えるプロバイダを選ぶのがコツです。

WiMAXのプロバイダとは?

WiMAXプロバイダの仕組み

プロバイダとは、代理店のことです。

WiMAXサービスの提供元であるUQコミュニケーションズ社から回線をレンタルして、自社サービスとして提供している事業者が10社以上あります。

WiMAXサービスを提供している代理店のことを「プロバイダ」と呼ぶのです。

杉本

光回線の「プロバイダ」とは意味合いが異なります。ただの「代理店」という意味として認識してください。

1番安く使えるプロバイダでWiMAXホームルーターを利用するのが1番お得

auホームルーター5GとWiMAXは、端末や性能が同じです。

にも関わらず、WiMAXのホームルーターは、auホームルーター5Gよりかなり安く利用することができます。

つまり、1番安いWiMAXのプロバイダでホームルーターを利用するほうが、お得に使えるということなのです。

WiMAXのホームルーターは利用期間によって1番お得なプロバイダが異なりますので、下記記事を参考にして最安のプロバイダを選んでください。

auホームルーター5GとWiMAXは性能が同じって本当?違いを比較

auホームルーター5GとWiMAXは性能が同じって本当?違いを比較

auホームルーター5GとWiMAXは、端末や性能に違いがありません。

どちらも同じ機種を使用し、対応エリアや通信速度も同じになっています。

auホームルーター5GとWiMAXのスペックを比較

全く同じです

比較項目auホームルーター5GWiMAX
対応周波数帯
(4G)
au回線:バンド1、3、18
WiMAX回線:バンド41
au回線:バンド1、3、18
WiMAX回線:バンド41
対応周波数帯
(5G)
au回線:N78au回線:N78
最新端末HOME L12HOME L12
最大通信速度
(下り/上り)
2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
Wi-Fi規格Wi-Fi6Wi-Fi6
同時接続台数40台40台

auホームルーター5GとWiMAXは、同じ電波(回線)を使用したホームルーターサービスなので、対応エリアと最大通信速度は全く同じになります。

また、使用する端末も同じなので、実際の速度(これを「実効速度」という)や同時に利用できる台数なども、すべて同じなのです。

auホームルーター5GとWiMAXは同じ電波(回線)を使ったデータ容量無制限のWi-Fiサービス

au回線とWiMAX回線の両方が使えるホームルーターサービス

auホームルーター5GとWiMAXは、同じ電波(回線)を使用しています。

どちらもauのスマホ用回線と、WiMAXというモバイル回線を使用するのです。

データ容量も無制限となっているため、動画の視聴やスマホゲームなど、好きなだけインターネットを利用することができます。

WiMAXの運営会社であるUQコミュニケーションズはau(KDDI)のグループ会社

UQコミュニケーションズ株式会社(ユーキューコミュニケーションズ、英: UQ Communications Inc.)は、東京都千代田区に本社を置く無線データ通信事業を行うKDDIグループの電気通信事業者である。

引用元:Wikipedia「UQコミュニケーションズ

WiMAXの運営会社であるUQコミュニケーションズは、auを運営するKDDIのグループ会社になります。

広い意味では同じ会社となるため、対応エリアや通信速度、利用できる端末などすべてが同じなのです。

auホームルーター5GとWiMAXの唯一の違いはプラスエリアモードだけ

プラスエリアモードauホームルーター5GWiMAX
利用料金無料月額1,100円
データ容量30GB15GB

auホームルーター5GとWiMAX、唯一の違いはプラスエリアモードです。

WiMAXが15GBまでのところ、auホームルーター5Gは30GBまで使用できます

また、WiMAXだと1,100円が必要になる月額利用料が無料なのです。

とはいえ、ほとんどのユーザーがプラスエリアモードを利用しないため、大きなメリットとはいえません。

あまり気にする部分ではないでしょう。

データ容量の上限を超えると、速度制限がかかります。

通常モードに戻せば、いつも通りの速度で使用することが可能です。

プラスエリアモードとは?

プラスエリアモードとは、通常モードよりも、より広いエリアでインターネットが使用できるようになるモードのことです。

通常モードでは使用できない、auのプラチナバンド回線(BAND18)が使用可能となるため、周りを高い建物に囲まれた場所や地下などでも、電波が届くようになります。

ただし、どちらかといえば外出先で利用するポケット型WiFi向けのサービスであり、一定の場所に固定したままのホームルーターでは、利用する機会はまずありません。

以前、UQ WiMAXのサポートセンターへ問い合わせた際も「使用している人はほとんどいません」とのことでしたので、ホームルーターには不要のオプションといえます。

auホームルーター5Gは本当に高い?WiMAXプロバイダ12社と料金比較

auホームルーター5Gは本当に高い?WiMAXプロバイダ12社と料金比較

auホームルーター5GがWiMAXより高いのかどうか、プロバイダ全12社の料金を計算して比較しています。

結論、1番安いGMOとくとくBB WiMAXと比べると、3年間で4万円以上も多く払うことになるのです。

auホームルーター5GとWiMAXプロバイダ全12社の料金プランを比較

スクロールできます
WiMAXプロバイダ端末代金キャッシュバック実質月額*月額料金事務手数料契約年数セット割引違約金運営会社
GMOとくとくBB
WiMAX
605円×36回
(21,780円)
23,000円
乗り換えの場合は最大49,000円
3,649円1,474円~4,444円3,300円2年のみ丸1,100円GMOインターネット
BIGLOBE WiMAX913円×24回
(21,912円)
11,000円
当サイト特別
4,076円1,166円~4,928円3,300円縛りなし丸なしビッグローブ
Vision
WiMAX
21,780円10,000円
当サイト特別
4,616円4,103円~4,785円0円縛りなし丸なしビジョン
カシモ
WiMAX
実質無料なし4,248円1,408円~4,378円3,300円縛りなし丸なしMEモバイル
UQ
WiMAX
21,780円最大15,000円4,895円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なしUQコミュニケーションズ
Broad
WiMAX
21,780円なし4,511円1,397円~3,883円3,300円2年のみ丸3,883円リンクライフ
エディオンネット
WiMAX
21,780円なし5,173円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なしエディオン
BIC WiMAX21,780円なし5,173円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なしビックカメラ
ワイヤレスゲート
WiMAX
21,780円なし5,173円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なしワイヤレスゲート
KT WiMAX21,780円なし5,173円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なしケーズホールディングス
YAMADA air mobile
WiMAX
21,780円なし5,173円4,268円~4,950円3,300円縛りなし丸なし山田電機
auホームルーター5G実質無料なし4,888円4,620円~5,170円3,300円縛りなし丸なしKDDI

プロバイダ各社の公式サイト記載の情報にもとづき作成(筆者)

WiMAXプロバイダキャッシュバックセット割引
GMOとくとくBB
WiMAX
23,000円
乗り換えの場合は最大49,000円
丸
BIGLOBE WiMAX11,000円
当サイト特別
丸
Vision WiMAX10,000円
当サイト特別
丸
カシモWiMAXなし丸
UQ WiMAX最大15,000円丸
Broad WiMAXなし丸
エディオンネット
WiMAX
なし丸
BIC WiMAXなし丸
ワイヤレスゲート
WiMAX
なし丸
KT WiMAXなし丸
YAMADA air mobile
WiMAX
なし丸
auホームルーター5Gなし丸

プロバイダ各社の公式サイト記載の情報にもとづき作成(筆者)

実質月額とは?

一定期間の合計費用を利用月数で割った「実質的な月額料金」のこと。事務手数料やキャッシュバックなども加味できるため、本当にお得なのかどうかを簡単に見極めることができます。

実質月額={事務手数料+端末代金+(月額料金×利用期間)+その他費用-特典(キャッシュバックや割引など)}÷利用月数

※プロバイダによって契約年数が異なるため、「3年間の総支払額」から実質月額を算出しています。

上記は、auホームルーター5Gを含めたWiMAXプロバイダ全12社の料金プラン一覧表です。

少しわかりにくいかもしれませんが、各社月額料金や端末代金、キャッシュバックなどの特典が異なります。

また、月額料金の割引期間も異なるため、単純な比較が難しいです。

利用期間によって1番お得なホームルーターが異なる!

事業者によって月額料金や端末代金が異なるということは、利用期間によってお得になるホームルーターが異なるということです。

どのホームルーターが1番お得に使えるのかどうかを調べるために、契約から解約までの総支払額で比較します。

auホームルーター5GとWiMAXプロバイダ全12社の総支払額を比較

WiMAX全12社の総支払額を比較

スクロールできます
解約月初月
(0ヵ月目)
1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目
GMOとくとくBB WiMAX27,654円29,128円30,602円34,386円38,170円41,954円45,738円49,522円53,306円57,090円60,874円35,65839,44243,22647,01050,79454,57858,36262,14665,93069,71473,49877,28281,06684,85087,53491,31895,10298,886102,670106,454110,238114,022117,806121,590125,374
BIGLOBE WiMAX25,212円7,87811,23314,58817,94321,29824,65328,00831,36334,71838,07341,428円44,783円48,138円51,493円54,848円58,203円61,558円64,913円68,268円71,623円74,978円78,333円81,688円85,043円89,971円94,899円99,827円104,755円109,683円114,611円119,539円124,467円129,395円134,323円139,251円
カシモWiMAX25,883円29,656円33,429円37,202円40,975円44,748円48,521円52,294円56,067円59,840円63,613円67,386円71,159円74,932円78,705円82,478円86,251円90,024円93,797円97,570円101,343円105,116円108,889円112,662円116,435円120,208円123,981円127,754円131,527円135,300円139,073円142,846円146,619円150,392円154,165円157,938円
Vision WiMAX21,780円25,883円19,986円24,089円28,192円32,295円36,398円40,501円44,604円48,707円52,810円56,913円61,016円65,119円69,222円73,325円77,428円81,531円85,634円89,737円93,840円97,943円102,046円106,149円110,252円115,037円119,822円124,607円129,392円134,177円138,962円143,747円148,532円153,317円158,102円162,887円
UQ WiMAX13,50817,776円22,044円26,312円30,580円34,848円39,116円43,384円47,652円51,920円56,188円60,456円64,724円68,992円73,260円77,528円81,796円86,064円90,332円94,600円98,868円103,136円107,404円111,672円115,940円120,890円125,840円130,790円135,740円140,690円145,640円150,590円155,540円160,490円165,440円170,390円
Broad WiMAX30,360円34,243円38,126円42,009円45,892円49,775円53,658円57,541円61,424円65,307円69,190円73,073円76,956円80,839円84,722円88,605円92,488円96,371円100,254円104,137円108,020円111,903円115,786円119,669円123,552円123,552円127,435円131,318円135,201円139,084円142,967円146,850円150,733円154,616円158,499円162,382円
家電量販店29,348円33,616円37,884円42,152円46,420円50,688円54,956円59,224円63,492円67,760円72,028円76,296円80,564円84,832円89,100円93,368円97,636円101,904円106,172円110,440円114,708円118,976円123,244円127,512円131,780円136,730円141,680円146,630円151,580円156,530円161,480円166,430円171,380円176,330円181,280円186,230円
auホームルーター5G51,120円54,540円57,960円61,380円64,800円68,220円71,640円75,060円78,480円81,900円85,320円88,740円92,160円95,580円99,000円102,420円105,840円109,260円112,680円116,100円119,520円122,940円126,360円129,780円133,200円137,170円141,140円145,110円149,080円153,050円157,020円160,990円164,960円168,930円172,900円176,870円
赤字が最安価格
スクロールできます
解約月初月
(0ヵ月目)
1ヶ月目2ヶ月目3ヶ月目4ヶ月目5ヶ月目6ヶ月目7ヶ月目8ヶ月目9ヶ月目10ヶ月目11ヶ月目12ヶ月目13ヶ月目14ヶ月目15ヶ月目16ヶ月目17ヶ月目18ヶ月目19ヶ月目20ヶ月目21ヶ月目22ヶ月目23ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目26ヶ月目27ヶ月目28ヶ月目29ヶ月目30ヶ月目31ヶ月目32ヶ月目33ヶ月目34ヶ月目35ヶ月目
GMOとくとくBB WiMAX27,654円29,128円30,602円34,386円38,170円41,954円45,738円49,522円53,306円57,090円60,874円35,65839,44243,22647,01050,79454,57858,36262,14665,93069,71473,49877,28281,06684,85087,53491,31895,10298,886102,670106,454110,238114,022117,806121,590125,374
BIGLOBE WiMAX25,212円7,87811,23314,58817,94321,29824,65328,00831,36334,71838,07341,428円44,783円48,138円51,493円54,848円58,203円61,558円64,913円68,268円71,623円74,978円78,333円81,688円85,043円89,971円94,899円99,827円104,755円109,683円114,611円119,539円124,467円129,395円134,323円139,251円
カシモWiMAX25,883円29,656円33,429円37,202円40,975円44,748円48,521円52,294円56,067円59,840円63,613円67,386円71,159円74,932円78,705円82,478円86,251円90,024円93,797円97,570円101,343円105,116円108,889円112,662円116,435円120,208円123,981円127,754円131,527円135,300円139,073円142,846円146,619円150,392円154,165円157,938円
Vision WiMAX21,780円25,883円19,986円24,089円28,192円32,295円36,398円40,501円44,604円48,707円52,810円56,913円61,016円65,119円69,222円73,325円77,428円81,531円85,634円89,737円93,840円97,943円102,046円106,149円110,252円115,037円119,822円124,607円129,392円134,177円138,962円143,747円148,532円153,317円158,102円162,887円
UQ WiMAX13,50817,776円22,044円26,312円30,580円34,848円39,116円43,384円47,652円51,920円56,188円60,456円64,724円68,992円73,260円77,528円81,796円86,064円90,332円94,600円98,868円103,136円107,404円111,672円115,940円120,890円125,840円130,790円135,740円140,690円145,640円150,590円155,540円160,490円165,440円170,390円
Broad WiMAX30,360円34,243円38,126円42,009円45,892円49,775円53,658円57,541円61,424円65,307円69,190円73,073円76,956円80,839円84,722円88,605円92,488円96,371円100,254円104,137円108,020円111,903円115,786円119,669円123,552円123,552円127,435円131,318円135,201円139,084円142,967円146,850円150,733円154,616円158,499円162,382円
家電量販店29,348円33,616円37,884円42,152円46,420円50,688円54,956円59,224円63,492円67,760円72,028円76,296円80,564円84,832円89,100円93,368円97,636円101,904円106,172円110,440円114,708円118,976円123,244円127,512円131,780円136,730円141,680円146,630円151,580円156,530円161,480円166,430円171,380円176,330円181,280円186,230円
auホームルーター5G51,120円54,540円57,960円61,380円64,800円68,220円71,640円75,060円78,480円81,900円85,320円88,740円92,160円95,580円99,000円102,420円105,840円109,260円112,680円116,100円119,520円122,940円126,360円129,780円133,200円137,170円141,140円145,110円149,080円153,050円157,020円160,990円164,960円168,930円172,900円176,870円
赤字が最安価格

※ キャッシュバック29,000円で計算

上記は、契約月から解約月までの総支払額(合計費用)を比較した表です。

表を見ればわかるとおり、1番安いGMOとくとくBB WiMAXとauホームルーター5Gでは、3年間の総支払額で4万円以上の差があります。

つまり、auホームルーター5Gを使ってしまうと、3年間で4万円以上も多く払わなくてはいけなくなるということなのです。

【結論】1年だけ利用するならBIGLOBE、1年以上使うならGMOとくとくBB WiMAXが最安

先程の総支払額一覧表を見ればわかるとおり、利用期間によってお得になるプロバイダは異なります。

1年以上使う場合はGMOとくとくBB WiMAXが1番お得になりますが、1年以内に解約する場合はBIGLOBE WiMAXのほうがお得です。

利用する予定の期間に合わせて、最適なプロバイダを選びましょう。

auホームルーター5Gのデメリット・注意点を3つ紹介

auホームルーター5Gのデメリット・注意点

auホームルーター5Gのデメリットと注意点を3つ紹介します。

  • インターネット回線としての性能が同じWiMAXより料金が高い
  • 3年以内に解約すると端末の残債を一括で請求される
  • オンラインストアから契約ができない

インターネット回線としての性能が同じWiMAXより料金が高い

auホームルーター5Gは本当に高い?WiMAXプロバイダ12社と料金比較」でも紹介したとおり、auホームルーター5Gは、インターネット回線の性能として全く同じであるWiMAXよりも料金が高いです。

3年間使った場合、4万円以上も多く支払いことになります。

毎月の通信費は少しでも節約したい人が多いでしょうから、auホームルーター5Gは非常にコスパが悪いインターネット回線といえます。

3年以内に解約すると端末の残債を一括で請求される

auホームルーター5GHOME L12
端末代金1,200円×36回払い
毎月割▲1,200円×36回
3年使えば実質負担額は0円になる

auホームルーター5Gは、分割支払い額と同額の割引が3年間継続するため、端末代金が実質無料となっています。

ただし、支払いが完了する3年以内に解約した場合は、本来必要だった端末代金の一部が請求されるので、注意してください。

違約金はありませんが、解約時に高額な支払いをしなくてはいけなくなります。

(例)24ヶ月目で解約した場合の残債

1,200円×12ヶ月分=14,400円

オンラインストアから契約ができない

auホームルーター5Gの契約は、auショップでしかできません。

オンラインストア(au Online Shop)では、契約することができないのです。

auショップでauホームルーター5Gを契約するためには、事前に来店予約を行う必要があります。

欲しいと思ってもすぐに手に入れることができないため、急いでいる人ほどWiMAXがおすすめなのです。

1番安いGMOとくとくBB WiMAXは、最短翌日に届きます。

auホームルーター5GがWiMAXより優れているメリットとは?

auホームルーター5GがWiMAXより優れているメリットとは?

auホームルーター5GがWiMAXより優れている点は、1つしかありません。

auショップで相談することができることです。

  • auショップで相談して契約ができる

auショップで相談して契約ができる

auホームルーター5Gが唯一優れているポイントは、auショップでショップ店員さんに直接相談ができることです。

自分で調べてもあまり理解できない人にとっては、非常に助かります。

ただし、契約後に何かトラブルがあったとしても、ショップ店員さんは一切助けてくれません。

彼らは契約の受付を行っているだけであり、アフターサポートを行っているわけではないからです。

利用中に何か相談したいことがあった場合は、すべて電話によるサポートとなります。

auホームルーター5Gだからといって、なんでもかんでも直接助けてもらえるわけではないので注意してください。

auホームルーター5Gをおすすめできるのは心配性な人だけ

auホームルーター5Gをおすすめできるのは心配性な人だけ

auホームルーター5Gをおすすめできるのは、Wi-Fiについての知識が少なく、心配性な人だけです。

ホームルーターはコンセントに挿すだけで簡単に使えるため、始めるにあたって特別な知識は何もいりません。

それでも心配な人は、auショップで説明を聞いてから、auホームルーター5Gを契約するといいでしょう。

auショップで対面の相談ができるため、心配性な人にはうってつけ

auホームルーター5Gは、auショップでしか契約ができません。

逆を言えば、申し込み前に対面で相談ができるため、心配事を解消してから契約することができます。

自宅用のWi-Fiが初めての人でも、安心して利用することができるのです。

ただし、利用中にトラブルが発生した場合は、電話でのサポートとなり、auショップの店員さんが助けてくれるわけではないので、注意しましょう。

杉本

自宅まで来てくれる有料のサポートであれば、WiMAXでも行っています。

こんな人にはauホームルーター5Gをおすすめできません

こんな人にはauホームルーター5Gをおすすめできません

次のような人たちは、auホームルーター5Gではなく、他のホームルーターや光回線をおすすめします。

  • 安く使えるホームルーターを探している人
  • ドコモユーザー
  • ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー
  • オンラインゲームを快適に遊びたい人
  • 家でも外でもWi-Fiを使いたい人

安く使えるホームルーターを探している人

WiMAXのホームルーターL12
1番おすすめするホームルーター(置くだけWiFi)はWiMAX+5G

安く使えるホームルーターを探している人には、WiMAXおすすめです。

auホームルーター5Gよりも、確実に安く使うことができます。

1年で解約するならBIGLOBE、1年以上使うならGMOとくとくBB WiMAXが最安

なお、WiMAXの中でも1番安いのは、BIGLOBE WiMAXもしくはGMOとくとくBB WiMAXです。

1年以内に解約予定があるならBIGLOBE WiMAXを選び、1年以上使う予定があるならGMOとくとくBB WiMAXを選びましょう。

どちらを選んでも、auホームルーター5Gより3万円以上も安く使うことができます。

お得かつ快適に使いたいドコモユーザー

ドコモのホームルーターhome5G
ドコモのホームルーターhome5G
料金比較home5GWiMAX
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
128,850円
1台分のセット割引適用時
135,818円
GMOとくとくBB WiMAXの場合

ドコモユーザーであれば、auホームルーター5GやWiMAXではなく、ドコモのホームルーターであるhome5Gがおすすめです。

ドコモとのセット割引が適用になり、WiMAXよりも安くホームルーターを使うことができます。

\ 18,000円分の特典還元 /

簡単1分で申し込み完了

*home5Gは8日以内キャンセル対象サービスです

お得に使いたいソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー

ソフトバンクエアー
ソフトバンクエアー
料金比較ソフトバンクエアーWiMAX
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
103,804円
1台分のセット割引適用時
135,818円
GMOとくとくBB WiMAXの場合

ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーであれば、auホームルーター5GやWiMAXではなく、ソフトバンクエアーがおすすめです。

スマホとのセット割引が適用になり、WiMAXよりも安くホームルーターを使うことができます。

ただし、ソフトバンクエアーは、利用環境によって速度が出にくくなるホームルーターです。

申し込み前に、必ず「ソフトバンクエアーの口コミや評判が悪い理由は?お得に利用する方法とデメリットを解説」の記事を確認することをおすすめします。

オンラインゲームを快適に遊びたい人

APEX

ApexやモンスターハンターなどのFPS系のオンラインゲームや、ストリートファイターやウイニングイレブンのような対戦型ゲームを快適に遊びたいのであれば、ホームルーターでは難しいです。

迷うことなく、光回線おすすめします。

オンラインゲームがラグる原因となるのは「Ping値」と呼ばれる「応答速度」が遅いからです。

モバイル回線を利用しているホームルーターでは、応答速度が足りません。

常に高速で安定している光回線でないと、オンラインゲームは快適に遊ぶことができないのです。

家でも外でもWi-Fiを使いたい人

WiMAXのモバイルルーター
WiMAXのモバイルルーター

自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたいのであれば、ホームルーターではなくポケット型WiFiおすすめです。

auからもポケット型WiFiが発売されていますが、ホームルーター同様に割高になります。

ポケット型WiFiにするにしても、WiMAXのほうが断然お得です。

性能も同じですので、auではなくWiMAXのポケット型WiFiおすすめします。

ポケット型WiFiでも1番お得なのはGMOとくとくBB WiMAX

WiMAXは、ポケット型WiFiでもホームルーターでも料金に違いはありません。

つまり、1年以内であればBIGLOBE WiMAX、1年以上使うのであればGMOとくとくBB WiMAXが1番お得になります。

利用期間に応じて、より安く使えるWiMAXを選ぶといいでしょう。

auホームルーター5Gの申し込み方法と利用開始までの流れについて

auホームルーター5Gの申し込み方法と利用開始までの流れについて

auホームルーター5Gの申し込み方法と、Wi-Fiを使うための設定方法までの流れを紹介します。

auホームルーター5Gはauショップでしか契約ができない

auショップ

auホームルーター5Gは、auショップでしか契約ができません。

auショップは予約制となっていますので、公式サイトから近隣店舗の予約をしましょう。

>>auショップを探す

自宅に持ち帰ってコンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるようになる

ホームルーターはコンセントに挿すだけ

店舗に端末の在庫があれば、当日に持ち帰ることができます。

自宅へ持ち帰ったら、端末にSIMカードを入れてから、電源コードをコンセントに挿しましょう。

しばらく待ってランプが点灯すれば、Wi-Fiを使うための準備完了です。

ホームルーター裏面に記載のSSIDとパスワードでWi-Fiに接続する

ホームルーター裏面に記載のSSIDとパスワードでWi-Fiに接続する

端末のランプが点灯すると、パソコンやスマホのWi-Fi設定画面に、端末の裏面に記載されているSSIDが表示されます。

該当するSSIDを選択して、同じく端末の裏面に記載されているパスワードを入力すれば、Wi-Fiの接続は完了です。

パソコンやスマホのWi-Fiアイコンが表示されていることを確認したら、好きなだけインターネットを楽しんでください。

auホームルーター5Gの解約方法は?違約金はある?

auホームルーター5Gの解約方法は?違約金はある?

auホームルーター5Gを解約する方法は、2つです。

auショップもしくはauのWebサイトで解約手続きができます。

なお、契約期間の縛りがないため、いつ解約しても違約金はかからないので安心してください。

auショップおよびWebサイト、どちらの場合も、手続き当日での解約となります。

auショップで解約する場合は事前に予約が必要

auホームルーター5Gは、auショップで解約することができます。

ただし、事前に予約が必要となるため、混雑しやすい月末は注意が必要です。

予約が取れないために、当月内で解約できない可能性があります。

20日頃までには、来店予約を取るようにしましょう。

Webサイトからは解約できない場合がある?複雑な条件に注意

auのWebサイトからでも、auホームルーター5Gの解約は可能です。

ただし、Webサイトで解約するためには、いくつか条件があります。

Webサイトで解約するための条件(一部抜粋)

  • 譲渡当日もしくは翌日ではないこと
  • 未払い金がないこと
  • スマホセット割適用中でないこと

細かい条件に関しては非公開です。

もし条件が満たない場合は途中で手続きができなくなるようになっています。

Webサイトで解約の手続きができなかった場合は、auショップで解約してください。

契約期間の縛りなし!いつでも違約金なしで解約可能

auホームルーター5Gには、契約期間の縛りがありません。

いつ解約しても、違約金がかからないのです。

ただし、利用開始から3年以内に解約をすると、端末代金の残債が一括で請求されるので気をつけましょう。

3年以内に解約すると端末代金の残債が請求される

HOME 5G L12HOME 5G L11
端末代金1,200円×36回払い1,100円×36回払い
毎月割▲1,200円×36ヶ月▲1,100円×36ヶ月

auホームルーター5Gの端末は、HOME 5G L12とHOME 5G L11の2機種あります。

どちらも36回の分割払いで、なおかつ同額の割引が36ヶ月間適用されるため、実質負担額は0円です。

ただし、端末代金を払い終わる前に解約した場合は、残債を一括で払わないといけなくなります。

いつ解約しても違約金はありませんが、3年以内に解約の場合は端末の残債があること忘れないようにしましょう

auホームルーター5Gの料金プランと基本情報まとめ

auホームルーター5Gの料金プランと基本情報まとめ

ここからは、auホームルーター5Gの料金プランや基本情報について紹介します。

公式サイトに記載されている情報だけでなく、電話やチャットで直接確認した情報もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

料金プランと基本情報まとめ

契約期間なし
データ容量無制限
事務手数料3,300円
月額料金初月~24ヶ月目:4,620円
25ヶ月目以降:5,170円
初月の料金4,620円の日割り計算
スマホセット割引au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大858円/台
端末代金実質無料
プラスエリアモード無料
キャッシュバックなし
2年間の合計費用
(24ヶ月間)
129,780円
2年間の実質月額5,407円
3年間の合計費用
(37ヶ月間)
180,840円
3年間の実質月額4,888円
違約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
運営会社KDDI株式会社

情報参照元:au公式サイト

※端末代金の残債を含む

初月の利用料金は日割り計算での請求になる

初月の利用料金(月額料金)は、使った日数分の日割り計算となっています。

月途中から使い始めたとしても、損になることはありません。

日割りでの料金計算式

初月の月額料金「4,620円」÷30日(もしくは31日)×利用日数

<例>10月11日に契約した場合の初月の料金

初月の料金:4,620円÷31日×21日=3,129円

auもしくはUQモバイルユーザーならセット割引で最大1,188円安くなる

セット割引

契約者本人のスマホがauもしくはUQモバイルの場合、毎月のスマホ代金が最大で1,100円安くなります

また、契約者の家族(同居・離居問わず)のスマホ代金も同じように割引が適用されるため、みんなまとめてお得に利用することができるのです。

端末代金は実質0円

auホームルーター5Gの端末は、同額の割引が適用になるため実質0円となります。

端末料金毎月割
HOME 5G L121,200円×36回▲1,200円×36回
HOME 5G L111,100円×36回▲1,100円×36回

auホームルーター5Gを契約した翌月から端末代金の請求が始まるため、利用開始の37ヶ月目が完済月となります。

36ヶ月以内に解約をした場合は、残債分の請求があるのでお気をつけください。

端末のスペック情報

スペック項目HOME 5G L12HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11
型番NAR02ZTR01
端末価格43,200円
(1,200円×36回)
39,600円
(1,100円×36回)
下り最大速度2.7Gbps2.7Gbps
上り最大速度183Mbps183Mbps
Wi-Fi規格Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6
11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
OFDMA
ビームフォーミング
同時接続台数400台30台
サイズ101×179×99mm70×182×124mm
重さ446g599g
メーカーNECZTE
参照元:製品カタログ(NAR02)製品カタログ(ZTR01)

auホームルーター5Gでは、最新機種であるHOME 5G L12(NAR02)と、1つ前のモデルであるHOME 5G L11(ZTR01)という2つの端末があります。

数値上のスペックでは同等ですが、より速度が出やすくなる「OFDMA」と「ビームフォーミング」に対応している最新モデルHOME 5G L12がおすすめです。

HOME 5G L12のほうが端末価格は高くなりますが、どちらを選んでも実質0円になるため、3年以上使うのであれば問題ありません。

故障紛失サポート(月額418円)

auホームルーター5G故障紛失サポート
チャットサポートで相談可能
詳細故障紛失サポート
(ホームルーターの場合)
月額料金418円
自然故障丸
外部損傷三角
5,500円
水漏れ三角
11,000円
盗難紛失三角
4,400円~
同一機種への交換三角
2,200円~

故障紛失サポートに加入することによって、端末の補償を受けることができます。

トラブル内容によって料金は異なりますが、安心して利用することが可能です。

故障紛失サポートは加入するべき?

故障紛失サポートは加入した方がいいですか?そんなに簡単に壊れるものなんですかね?

杉本

個人的には不要だと思っています。ずっと自宅に置いて使うものなので、壊れる可能性は低いです。小さなお子様がいらっしゃるなど、壊してしまうリスクがある家庭のみ加入すればいいと思います。

最大速度は2.7Gbps!5G対応でギガ超えを実現

5G対応のauホームルーター5Gは、最大速度2.7Gbpsとギガ超えを実現しました。

ただし、あくまでも理論上の最大速度であり、実測値としては100Mbpsを超えるか超えないかといったところです。

上り速度は最大183Mbps

上り速度は最大183Mbpsと、下り速度に比べて遅くなっています。

実測値では30Mbps~50Mbps程度です。

とはいえ日常生活では1~5Mbps程度出ていれば問題ありませんので、次のようなシーンがない人は問題ありません。

上り速度を特に必要とするシーン

  • 長時間動画をSNSにアップロードする
  • 重たいデータファイルをメールで送る
  • 重たいデータファイルをクラウド上にアップロードする

auホームルーター5Gは自宅以外での使用を禁止されています

※ご契約住所でのみご利用いただけます

引用元:au「au ホームルーター 5G」

auホームルーター5Gは、登録した住所でしか使うことができません。

自宅以外、例えば学校や長期出張先などで利用したい人は、WiMAXにしましょう。

WiMAXのホームルーターであれば、自宅以外でも使用することができます。

WiMAXであっても海外では使用できません。

auホームルーター5Gの契約期間と違約金について

auホームルーター5Gの契約期間と違約金について

auホームルーター5Gには、契約期間の縛りや違約金がありません。

いつでも無料で解約できるのです。

ただし、最初に購入する端末が36回の分割払いになるため、3年以内に解約すると残債が一括で請求されるので、注意してください。

端末代金が払い終わるのは、利用開始から37ヶ月になります。

万が一でも安心!8日以内であれば無料で解約できます(確認措置)

電話をかける女性

auホームルーター5Gは、国が定める確認措置制度の対象となる通信サービスです。

確認措置について

確認措置では、電波のつながり具合が不十分な場合と、事業者による説明等が不十分な場合 は、消費者の申し出により、携帯電話等の端末も含めて電気通信サービスが違約金なしで契約解除できます。消費者は端末費用を負担する必要はありません。申し出が可能な期間は最低 8 日で、事業者が定めます。

国民生活センター「ご存じですか? 電気通信事業法が改正されました」より

auショップで契約した日を1日目とした8日目以内に申告をすれば、端末代金も含めて無料で解約することができます。

ただし、あくまでも通信環境が悪かった場合のみとなり、無条件で解約できるわけではありません。

auの「電波サポート24」へ電波(速度)が悪いことを相談した上で、改善の見込みがない場合に限り、無料で解約ができます。

支払い方法はクレジットカードか口座振替

支払い方法はクレジットカードか口座振替

支払い方法は、クレジットカードもしくは口座振替です。

ただし、口座振替の場合は手続きに手間がかかるため、auショップで契約する際に時間がかかります。

スマホの支払い方法が口座振替になっているauユーザーであれば、追加の手続きは不要です。

杉本

以上がauホームルーター5Gの料金プランと基本情報のまとめでした。

auホームルーター5Gによくある質問を初心者向けに解説

よくある質問と答え

auホームルーター5Gに関するよくある質問を、初心者の方でもわかるように解説します。

ご利用料金や契約内容については、auお客様センター(0120-977-033)まで直接お問い合わせください。

auホームルーター5Gのおすすめポイントはどこ?

auホームルーター5Gのおすすめできるポイントは、auショップで相談しながら契約するかどうかを検討できることのみです。

料金メリットは一切ありません。

auホームルーター5Gのデメリットを詳しく見る >

auホームルーター5GとWiMAXホームルーターは何が違うの?

基本性能は全く同じで、料金だけが異なります。

3年間で4万円以上もお得利用できるWiMAXホームルーターをおすすめします。

WiMAXのおすすめはこちら >

auホームルーター5Gは、どこで契約できますか?

auショップでのみ契約可能です。

オンラインストアでは契約できません。

auホームルーター5Gには契約期間の縛りがありますか?

auホームルーター5Gに、契約期間の縛りはありません。

速度が遅いんだけどどうしたらいいの?

まずは端末を再起動してみてください。

改善されない場合は、端末を置く場所移動してみてください。

それでもダメな場合は、利用している場所がauホームルーター5Gの電波の弱い場所である可能性があります。

何をやっても改善されない場合はどうしたらいいの?

残念ながらauホームルーター5Gの利用に不向きなエリア・場所だった可能性があります。

他のホームルーターに乗り換えるか、いっそのこと光回線に乗り換えるしかありません。

上記以外のauホームルーター5Gの新規契約・乗り換えに関する質問・相談は、コメント欄もしくは公式LINE@にて行っております。お気軽にメッセージをお寄せください。

※本記事の内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性を保証しているわけではございません。
※本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスとなっています。最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度は利用環境・利用機器、回線の混雑状況などによって低下します。
※掲載している通信速度や電波感度に関しては当サイトの検証結果にもとづく所感であり、一定の効果を保証しているわけではございません。
※不明な点につきましては、各メーカー・サービス提供元へ問い合わせ願います。
※インターネット回線をご契約の際には、各社ホームページの内容をご自身でご確認の上お申し込みください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

家電量販店や訪問販売、携帯ショップにてインターネット回線やスマートフォンの取次業務を10年以上やっていました。
現在はインターネット回線やスマートフォンのトータルサポート業務を担当しています。

コメント

コメントする

目次